webやぎの目:2005年12月

« 2005年11月 | やぎの目TOP | 2006年01月 »

おちてるお金のひみつ (2005.12.29 Thu 19:55)

空気が乾燥してるから鼻がかわく
---

昨日乗ったタクシーの運転手が僕の前に300万ひろった客を乗せたと言っていた。で、運転手は警察に届けろというのに客はまったく届ける気がないそうだ。運転手いわく「そういう詐欺があるんですよ」とのこと。

お金をおいておいて持って行ったら、あとをつけていって恐喝するらしい。

「家にお金が投げ込まれたって事件あるでしょう。ああいうの全部そうなんですよ」
「届けた人を『ばかだなあ』なんていうけど、届けないほうがばかですよ。」
「届けて1割もらったほうがいいんだから」
「なんかずっと後ろに白い車がいるなと思ってたら、客が降りて入っていったビルの前でとまったんですよ」
「あれきっと脅されますよ」

こわいわねえ。点々と起きている事件を結びつけるしかけを知って興奮するね。

---

ピエロナイト。チケット売れてないと思ったら残席わずかでした。
でも当日券もあるのでみんな来てくれ。


またヌッツオ (2005.12.28 Wed 12:01)

仕事エンドレス
---

なんか年末になったら急にジョン・健・ヌッツォのCM ばかり流れてないか。何年経っても違和感を感じる名前だ。ヌッツォ。

あれはヌッ子、とかヌッ太とか仲間がいたのではないか。そういうボーカルユニットだ。

みんな生活のために歌をやめたのだが、ヌッツォだけが残った。でもほかのメンバーを思ってヌッツォの看板を下ろさない。

だから彼の歌は心に響くんだ。


プライド (2005.12.26 Mon 10:59)

西武がセブンイレブンに。渋谷セブンイレブンA館 B館とかになるのか。
---

このまえドトールにいたらとなりの席にいた4人の会話が聞こえてきた。

「○○さんは仕事は速いけど、すぐはがれる」
「私はきっちりノリをつけるので時間はかかるけど、クレームが来たことはない」
「リーダーは○○さんをほめるけど、それはおかしい」

前後の話から類推すると彼女たちは出版社で発送業務を行っているらしい。その封筒の封のしかたについて議論していたのだ。

いろんな仕事にプライドがありますね。


ハラノオト (2005.12.25 Sun 20:27)

きのうはこれに参加してました。
---

打ち合わせしているとき、隣に座っている人のおなかが鳴った。

みなに聞かれたのだと思ったその人は「すいません」と言った。向かいの席で説明している人は、説明している内容について「すいません」と言われたのかと思い、「いえいえ。わたしたちの役割ですから」と言った。

低姿勢な応酬が続いて、なんとなく打ち合わせは和やかに進んだ。

腹の音なのに。

---

さっきスーパーで見かけた鮭。

20051225.jpg
メリークリスマス。


ショートショート (2005.12.23 Fri 01:39)

早起きしたのでものすごくねむい。
---

きょう知った話。星新一のお父さんは星一(ほしはじめ)というのだそうだ。お父さんとしては、息子は新しいおれなので「新一」なのだろう。

理屈としては新加勢大周といっしょである。

いまさら驚いた。

---

↑2005.12.23 9:47 追記

新一はペンネームで本名は「親一」だそうだ(メールで教えてもらった)。

それもすごい。「親は一」ってことだし。


さしおさえ (2005.12.22 Thu 08:36)

早起きした
---

区役所から健康保険料払えという督促状が来た。

4859円。わけがわかんないが、払わないと差し押さえするって怖いこと書いてある。なんて横暴な。

しかし4859円ぶんの差し押さえってなんだろう。さいきん買ったでかいPHS とか持って行かれてしまうのだろうか。

あれ、使い道がいまいち思いつかなかったからいいか。スマートフォンが差し押さえされるというのもITっぽくていいね。

怖いから払うか。振り込め詐欺みたいだなこれ。


崖っぷち (2005.12.22 Thu 02:28)

寝る
---

こんどのイベント用に買ったピエロの鼻を届けてもらった。代引きだったのだが、財布に現金がなかった。生活費の封筒にお金があったのでそれで払ってしまった。

生活費でピエロの鼻を買う。

160個買ったけど、チケットは80枚しか売れてないってきょう聞いた。

でもここで腰が引けてはまずいと思い、メイク用のペンも160本注文した。2色なんで320本。

どうぞよろしくお願いします。


血管 (2005.12.21 Wed 19:43)

「小エロのひみつ」1月12日発売です。ようやくおわりました。
---

きのうは健康診断だった。

僕の腕は血管が出なくて採血しにくいのだが、今回も看護婦さんは苦労していた。
右腕に針を刺したが血管にささらずに血が出なかった。

針が刺さってて痛いのに血が出ない自分の腕。
不思議だった。なかにゼリー状の得体の知れないものが詰まっているんじゃないかと思った。

たとえば僕が交通事故にあって献血が必要なときに、「だめだなこの腕」と言われてあきらめられないか心配だ。


ピエロの鼻がきた (2005.12.17 Sat 20:35)

ガスファンヒーター買ったから部屋が暖かいぜ
---

さっき郵便ポストに不在票が入っていた。

20051217.jpg

品名がピエロノーズ。

こんどのイベント用に注文したものだ。ピエロの鼻160個。

注文したからわかるけどそうじゃなかったら嫌がらせだよね。ピエロの鼻160個。

みんなイベントきてね。ひとりあたり入場料以上かかりそうだよ。


タクシー (2005.12.16 Fri 07:40)

小エロ本。もうすぐ終わります
---

このまえ乗ったタクシーはやばかった。

「あ」の音を出すときの口の開きのまま「どちらまで」。そんなしゃべり方だった。林家三平のものまねみたい。車内は人んちのコタツのにおい。

ふらふらと走って目的地に着いた。おつりを受け取ると1円とか5円とかまざっている。小銭の箱に手を突っ込んでひとつかみくれたらしい。得したのか損したのかさっぱりわからない。

乗ってるときは早く降りたい気持ちでいっぱいだったけど、こうやって振り返るともういちど乗ってみたくなる。

---

もろもろ告知。
ノーディスク・ミュージックガイド:短い原稿を書きました。
ドットエンタ!:作家の長嶋有さんと対談しています。
ガーリー:インタビューされました。
あんまり書籍や雑誌に取り上げてもらうことはないのですが、まとめて告知して景気よく見せようとしています。

ピエロナイトもよろしくお願いします。ピエロの鼻とドーラン160個買いました。戻れないところまできてます。


証人喚問は9時30分からだね (2005.12.14 Wed 06:48)

赤いきつねって英語で Red Fox 。ソ連のスパイの通称みたい。
---

昨日タクシーに乗ったら運転手さんがいきなり「いよいよあしただねえ」と話しかけてきた。


「証人喚問だよ。姉歯の」

そんなに心待ちにしている人がいたとは。僕もあのニュースに興味があってその話ばかりしていたのだが、ミーハーっぽくてちょっと恥ずかしいので自粛していた。でも思う存分話ができて満足なタクシーだった。

運転手さんはあの事件の影響で金利が上がるという持論を展開していたが2分でついて行けなかった。
でも満足さ。


ボーズ (2005.12.11 Sun 07:57)

2006年の成人の日って1月9日なんだぜ(手帳買った)
---

酔っぱらってホームページを更新するとろくなことを書かないので、なるべく書かないようにしている。でも仕事をするわけでもなくパソコンに向かっていることが多い。

ある日、うちにこれが届いたのだ。

なんだこれ?欲しいとは思っていたけど…。
どうやら酔っぱらってネットしているときに買ったらしい。かすかに、夢のなかの出来事のようにクレジットカードの番号を入れた記憶がある。

通販で松阪牛でも買いやしないか不安だ。酔ったときはネットも禁止だ。


寒いところ (2005.12.10 Sat 04:57)

コクヨってこんなのも出してるんだ。ほしい。
---

寒いところが大好きだ。毎日アメダス最低気温のページを見てどきどきしている。

12月10日に2位にランクインしている芽室。はじめて聞く地名なので調べていた。
役場のホームページに

> 8時の気温はマイナス5度と、暖かい朝になりました

と書いてあった。ぜんぜん暖かくねえよ、と思いながらも惹かれる。
多くの人が南の海の写真を見て感じるような感情、だと思う。

行きたい。萌えー。


ドメイン (2005.12. 9 Fri 19:44)

埼玉ってよく現金が出てくるな
---

いま話題のヒューザーって100平米を超えるような物件ばかり売っていたらしい。
ホームページのドメインも http://hiroimansion.com/ なのだ。広いマンションドットコム。

ここも意外なURLだった。「THEプレミアムコート大田中央」なのに http://www.oota-saidai.com
ページ右上に「大田区最大の戸建分譲」って書いてある。ここだ。

え、そこ?というところをドメインにしている。


雑記 (2005.12. 9 Fri 01:53)

またアマゾンの話で申し訳ない。前回ビートニクスにリンクしたら買ってる人が何人もいてびっくりした。僕はゼルダを買いなおしました。

---

で、アマゾンのトップを見るとホーム&キッチンのカテゴリの上位に常に鼻毛カッターがある。
調べてみたらアマゾンのスタッフが作った鼻毛カッタートップ10まである。

確かにパソコンに向かって仕事をしていると鼻をほじってしまうので、ITと鼻毛は意外に近いかもしれないぞ。
---

こうやってアフリエイトでもうけるつもりがそれ以上の金額を自分で買ってしまうわけだ。
さいきん買った本ですなおに面白かったのを紹介します。
全国フシギ乗り物ツアー

全国のケーブルカーとか時刻表に乗ってない鉄道がたくさん紹介されてます。萌えー。

---

あと、ピエロナイト用にドーラン160個買いました。12万。余っても困るのでぜひお願いします。

---

二日酔いがさめてものすごくねむいので寝ます。ビール飲んでから。


雑記 (2005.12. 7 Wed 05:25)

こんにちは。お久しぶりです。

---

1月に「小エロのひみつ」という本が出るのですが、その本の原稿でテンパってました。うまくいけば年末のイベントで先行発売。だめなら年明けに普通に発売です。2006年の流行語は小エロだね。

小エロをリンクしておくよ。

---

small circle of friends というバンドが好きで新譜はかならず買ってる。今回のアルバムで「久しぶりに泣いた」って歌詞があったけど、以前のシングルでも「久しぶりに泣きました」って歌詞があった。新譜のたびに泣いてないか。いや、大好きなんだけど。

---

デイリーポータルZに工場見物という記事を書きました。ずっと温めていた企画でちょっと丁寧に書きました。

川崎の工業地帯だけど、水江はビートニクスのジャケットの場所らしいよ。あ、そういえば確かに出口なし、袋小路でした。

---

という音楽の話はミクシィに書こうかと思ったけど、ニューウェーブ世代に向けてやぎの目に書いてみました。でもしっかりリンクはアフリエイトだぜ。

---

あ、そうだ。きょう地下鉄の麹町駅で女子高生のスカートがめくれそうになっていてこれはたいへんだと思っていたら、僕のシャツが風でめくれて腹が出たことを書こうと思ったんだ。

わすれてた。


ダーツサラ (2005.12. 3 Sat 08:04)

寝ます
---

夢のなかで知らない人が僕に

「『ダーツ脱サラ』ってどうかな。」

と言っていた。脱サラで何やるかをダーツで決めるのだそうだ。だじゃれを夢のなかで人に教えてもらったのは初めてだ。

非常に得した気分だ。面白いとか面白くないとかそういう問題ではなく、得した。

---

さっきコンビニで「かりあげクントリビュート」という雑誌を買った。江口寿士さんやしりあがり寿さん、田中圭一さんが かりあげクンを描いていた。アマゾンにリンクしようと思ったけどなかったので、かりあげクンにリンクしておきます。

4575939196.01._OU09_PE0_SCMZZZZZZZ_.jpg

この表紙もすげえ。


HK (2005.12. 2 Fri 02:17)

これ買おう
---

近所の駐車場に HK というステッカーが貼ってある車がある。

よく見たら HikawaKiyoshi だった。氷川きよし。H と K がデザインされていて、コンサートで売ってるようなステッカーだ。ファンなんだろう。

このまえ、ハンドルの中央にも「HIKAWA KIYOSHI」というシールがはってあった。これはテプラみたいな文字である。MS Pゴシックだ。ファンはテプラでも好きなアーティストの名前があると嬉しいのだろうか。

か、氷川きよしの車かもしれない。

いや、氷川きよしも自分の名前をハンドルに貼るか?盗まれないように?ハンドルを?

「?」ばかりだ。風呂入ろう。


モハ子 (2005.12. 1 Thu 18:03)

鼻でる
---

紅白出場者にD-51という名前があった。そんなグループがいたのか。知らなかった。

しかもこんなルックスだ。

鉄ちゃんじゃないじゃん。EF66とかだとまずいのだろうか。

さいきん女性でも鉄道好きという人があらわれているのでそのうち「モハ子」って名前もありなんじゃないか。緒川たまきみたいな顔でモハ子。

これはただの好みだな。


セッション (2005.12. 1 Thu 02:46)

師走だなんて信じない
---

プロのミュージシャンが酔っぱらってセッションしていたという話を聞く。

「山崎まさよしがうちあげでドラム叩いてさ。」
「N さんが弾き語りしてたよ」

それを目撃した人も誇らしげだ。うらやましい。僕の仕事では酔っぱらってホームページ作ったところで誰もほめてくれない。ぐちゃぐちゃにして寝るだけだ。ミュージシャンだと

「照明のスタッフもノリノリで照明当ててたよ」

とかスタッフも優しい。僕が酔っぱらってフォトショップ立ち上げても、だれもノリノリでプリンタつないでくれたりしない。されても嬉しくない。ミュージシャンがモテるのはそういうところかもしれない。ほかの職種だって、たとえば、

「このまえ経理の山田さん酔っぱらって伝票ゴリゴリ書いてたよ」

それもだめだ。かなりだめだ。

いいな、ミュージシャン。


« 2005年11月 | やぎの目TOP | 2006年01月 »

過去のやぎコラム一覧