webやぎの目:2006年05月

« 2006年04月 | やぎの目TOP | 2006年06月 »

メモ (2006.5.29 Mon 20:40)

更新間隔があいてしまいました。久しぶりなので断片的にメモみたいなことでならしてゆきたい。

---

無塩バターと無縁仏が似ている。無塩仏だとちょっと飢饉っぽくて怖いよね。

---

いつもマヨネーズを使うたびに、飢饉のときにこれ持ってたらヒーローだろうな。と思う。卵と油だもん。すごい栄養。

---

ビンラディンの肉声とされる音声がネットで公表されました、ってニュースをよく見るが、あれがポッドキャスティングだったら面白いと思う。

---

五反田のハンコ屋さんの前にコイン式の空気入れがある。50円入れて自転車の空気入れるやつ。あの店が売っているものは、ハンコと空気、だ。


おしっこ (2006.5.24 Wed 01:47)

きのうはひどいふつか酔いでした
---

さっき電車で見かけた吊り広告。

「全国おしっこ見っけ隊」

20060524_01.jpg

おしっこ!おしっこ!誰かに見せなきゃと思って写真を撮った。

ホームページに載せられて満足だ。そういえば忘れてたけど今年の5月のゴールデンウイークあけでやぎの目は10周年でした。どうもありがとうございます。

この10年は言ってみればおしっこ見っけ隊だったと言っても…いやそれは勢いで書きすぎでした。すいません。


がんばりやー (2006.5.21 Sun 16:11)

寝たら風邪なおった
---

いま知ったが、国連の事務局長のなまえは「ガンバリ」さんだ。

スーチーさんにあっている。

フルネームと経歴はこちらに。

アンゴラ問題やアパルトヘイト撤廃など、名前に違わぬ活躍ぶりだ。国連はブラヒモ、ガリなど珍名の宝庫だが、新たなスターの誕生を予想させる。って僕が気づかなかっただけだけど。


寒いところが好きだ (2006.5.21 Sun 01:33)

酔っぱらって少し寝て起きた
---

アメダスの最低気温と最高気温のページを毎日みている。

最高気温
最低気温

寒いところの地名からその場所を調べるのが地味な愉しみなのだが、よく登場する北海道釧路支庁の浜中町はモンキーパンチの出身地だった。

あんな半チチ出した女性(峰不二子)がヘリコプターにのって縄ばしごとかそういう世界が釧路から出てきたのだと思うと、アメダスのページはたいへん示唆に富んでいる。


丸正 (2006.5.19 Fri 22:39)

会社でメモ程度に更新
---

スーパーの丸正の高級ブランドって「マルシェ」って言うのだ。マルショウ → マルシェ。だじゃれだ。

というのを丸正ホームページに載ってないかと思って調べたら(→丸正ホームページ)、ENTERを押すとすぐに行き止まり。これはこれで面白い(でもなぜか放置すると違うページにとんでく)。

---

ポケットメイトが復刻していた。ニンテンドーDS欲しかったけどこれでいいや。


おもにメロンの話 (2006.5.19 Fri 13:48)

ふつか酔いであった。
---

生ハムメロンを食べたことがない。

それはうまいのか。スイカに塩をかけるようなものか。あれか、甘くて美味しいものにあえてしょっぱいものをのせてしまうという贅沢か。僕が最近、キュウリに海苔を巻いて塩辛をのせてつまみにしているがそれと似たようなものだろうか。いや、たぶん違う。

どこに行けば食べられるのか。そう思って調べたら去年の夏にサイゼリヤの限定メニューであったことを知った。

http://www.saizeriya.co.jp/news/050803_01.html

ものすごく後悔している。今年もやんないかな。


メモ (2006.5.15 Mon 07:41)

寝ずに働いてた
---

沐浴を「モックヨック」って読むとクッキーみたいだ。ガンジス川でモックヨック。

---

駐車場で見かけた看板。

20060515.jpg

禁止なのか奨励なのか分からない。学校に「努力」とか「勤勉」って書いてあるが、その例にならうと「立ち小便しろ」だよね。

---

JR 東日本のマナー向上ポスター。
20060515_02.jpg
いろんなものに目と口がついて擬人化してある。
20060515_03.jpg
床まで顔になってるのはすごいと思った。しかもかわいい。


エンジョイ蒲田 (2006.5.14 Sun 03:22)

ひんやりするぐらいがちょうどいいですね
---

また蒲田の酒屋でネギをもらった。どうやら1000円以上買うとネギがサービスらしい。

おかげで蒲田の商店街で酒を持った人はもれなくネギを持っている。ネギを持ったまま洋服屋に入ったらおばさんに教えてもらった。

・そのネギは自分ちで作っているらしい
・冬はじぶんちでつけた漬物なのよ
・ここのところずっとネギだ
・ドロネギだから嬉しい

僕としてはネギを配りたいがために酒を売っていたらいいのになと思っていたのだが、違った。


メモ (2006.5.13 Sat 08:56)

思いついた順に
---

ゴムについて調べていて、「ゴムの店」で検索したら風俗情報のサイトばかり出てきた。 武将の絵を描きたくて「将軍」で検索したらソープがいちばん上に出てきた。「海老」で検索してもソープだった。

---

暴れん坊将軍じゃなくてアヴァレインボー将軍だったらどうかなって思ったけど、だじゃれにもなってなかった。

---

ブエノスアイレスの仕事納めは書類を窓から捨てる。

---

少し酒が残っていたのでハイチオールCを飲んだ。ふつか酔いと美白に効くのだ。ふつか酔い解消のために飲んでいるおっさんが白くなったりしないのだろうか。白いおやじに。おれが。


20代のころの話 (2006.5.12 Fri 06:16)

ねむくない
---

10年以上前、上司が部の名前を「eコマース部」にしようとした。当時はあまり聞かない言葉だったので先見の明があったのだと思う。でも

「『いい子います』みたいだろ」

という理由で別の名前になった。そしてそのプロジェクトはなくなった。

いいところまでいったのに、へんな思いつきで及ばなかった。いま考えると惜しい話だが、昔話なのでどうでもいい。


ながら強迫 (2006.5.11 Thu 04:47)

まだ起きてる
---

ふたつ以上のことを同時にしてないと焦る。

仕事しながら音楽を聴く、テレビを見ながら本を読む、しかし文章やイラストをかいているときは音楽やテレビは気が散る。でもなにかしないともったいないので鼻パックをする。机に向かっているあいだに鼻の脂がとれる。

おかげでなにもとれないぐらいに鼻の脂がない。

中川いさみさんのまんがで、歩くだけの時間がもったいないので歩きながら砂鉄をとる男が登場したが、そこまであとちょっとな気がする。


いま思った (2006.5.10 Wed 21:40)

だるいな
---

アメリカの特殊部隊グリーンベレーってネーミングのセンスとしては赤帽といっしょである。

凄くて怖そうなイメージだが、帽子の色の話だ。

短いですが、以上です。


辛いバイト (2006.5.10 Wed 01:50)

雨のにおいがしますね
---

よく行くコンビニの店員の声はでかい。

そのコンビニに新人が入った。声のでかい店員に教育されたらしく、新人もでかい声を出している。もとの声のでかい店員は演劇でもやっていたかのような腹式呼吸なのだが、新人は喉を痛めるようなでかい声だ。

「お箸おつけしますか」というときに声が普通の大きさに戻ってしまうのだ(声のでかい店員はそういうときも声がでかい)。

あの新人、やめてしまうんじゃないかと心配だ。

たぶんあの店は23区でいちばんの絶叫コンビニだと思う。


ネギ (2006.5. 7 Sun 04:09)

連休のあいだだけですごいビールの消費量
---

楽天ゴールデンイーグルスの選手紹介のページに「好物」という項目がある。焼肉とか寿司と答える選手が多いなか、ぐっときたのが

背番号47 松崎伸吾 : ネギ
背番号54 木谷寿巳 :生クリーム
背番号46 鉄平 : おにぎり(具なし)

鉄平選手は趣味の欄も「ゴルフ」だが、かっこ書きで(打ちっぱなし)と落している。背番号27 河田選手は好物が「馬」だが、名前が寿司。


気まずい話 二題 (2006.5. 5 Fri 07:13)

ふつか酔いで起きてしまった
---

父が昔、花の写真を撮ろうとして、バックの白い布のかわりに自分のベストを画びょうで壁に貼った。それを見た母が「せっかくいいベストなのに」と怒っていた。

これは思い出してもほほえましい気まずい話。

むかし家族でラーメン屋に入ったときに、店主らしき人が従業員を叱っていた。それだけでも気まずいのに従業員は焼く前の餃子が入ったトレイをひっくりがえした。

店主らしき人は「お前それ弁償だ」と怒鳴った。従業員はぶつぶつ言いながらしゃがんで餃子をひろっていた。ちらっと見たら、落ちた餃子を食べていた。生で。

これはほほえましくない気まずい話。


ごっこ (2006.5. 4 Thu 14:02)

けっこう休んでます
---

会社って「ごっこ」っぽいと新人のころ思った。役割が決まっていて、言葉遣いもパターンがある。セリフみたいだ。と、先輩社員に話をしたら

「おれはそうはおもわない」

と真顔で延々と反論された。

斜に構えたことは相手を見て言わないと面倒なことになる、ということを学んだ。


ゴールデンウイーク (2006.5. 2 Tue 14:04)

風邪でもないのに二日続けて酒を飲んでない。
---

このまえ蒲田のユザワヤに行った帰り

・安売り酒屋で酒を買ったら「つまみにどうぞ」ってネギをくれた(泥付き、2本)。
・サンマルクカフェでとなり座っていた人のトレーナーに vitory って書いてあるのかと思ってよく見たら victim だった。犠牲。
・「あははははは」って笑いながら自転車をこいでいる人がいて、ちょっとしたドップラー効果になっていた。

どこにも行かないゴールデンウイークだが、こうやって書いてみると面白い気がする。しかし、つまみにネギは分かってる店だと思った。


豪華客船 (2006.5. 1 Mon 21:42)

働いてる人がどうかしてる、ってぐらいの天気でした
---

テレビで豪華客船のようすを見た。豪華な劇場までついているのだ。

でもあれ、劇場が豪華でも航海が長いと出る人がいつも同じになってしまわないだろうか。たぶん飽きる。となると出しものが

・いつもはウェイターやってるひとのカスタネット演奏
・機関士の手品
・305号室のひとの漫談

ということになりかねなくて、そう思うとちょっと豪華客船に乗ってみたい。僕も出たい。毎週裸眼ナイトとかやりたい。


« 2006年04月 | やぎの目TOP | 2006年06月 »

過去のやぎコラム一覧