webやぎの目:2007年11月

« 2007年10月 | やぎの目TOP | 2007年12月 »

ただ (2007.11.29 Thu 14:46)

あしたこのイベントに出ます
---

「愛のなんとか」という歌は多いが、「愛の」の部分を「ただの」に変えるとおもしろい。

・愛の水中花 → ただの水中花
・愛のさざなみ → ただのさざなみ
・愛の泉 → ただの泉

平坦な歌詞の歌っぽい。ホームセンターとか気象用語とか農業用水みたいな歌である。ただの泉。そこらのため池。

・愛の奴隷 → ただの奴隷

ヒットしなさそうね。


ミシュラン (2007.11.28 Wed 14:13)

来年の手帳を買うのが楽しみだ
---

ミシュランで三つ星をとったレストランを買収して「リンリンハウス」と改名したい。「ゲラゲラ」でもいい。看板はごはんを食べている成田アキラさんにしよう。

職人がやめようとしたら給料を何倍にもして引き留める。

変えるのは名前だけで、店は職人やスタッフが働きやすいいい店にしよう。お客さんも満足する店に。でも名前はリンリンハウス。「ミスターミニット」でもいい。

お金持ちになったらそんなことがしたい。10億ぐらいでできるだろうか。

しかもリンリンハウスと変えたところでフランス人には分からないので翌年もミシュランに載るだろう。


予兆だけ (2007.11.26 Mon 22:41)

休みをとって宮崎に行っていた
---

電車から見た山の木の一部が変な色になっていた。

なにかの予兆か!
きっとそうだと思って観察していたけど、いつのまにか忘れてしまって、そういえばあの木はどうなっただろうと思い出して見てみたら、すっかり元に戻っていて、どこが色が変わっていたところかも分かんなくなっちゃった。

という盛り上がりに欠けるできごとがあの近くで展開されているといいなあと思って見ていた。

20071126_001.jpg

休むつもりが「ちょっと見てきて」の見てきたの写真を撮ったりしていた。関係ない場所に目的を持って行けるのが面白かった。


ムー大陸 (2007.11.23 Fri 03:48)

シラフです
---

駅のトイレにある小便器のふたはたいてい割れている。

ふたといっても、便器の底にある縦長の小さなものだ。掃除するときに持ち上げて、元に戻すときに割れてしまうのだろうか。

割れた破片が下水を通って流れていって、どこかにたまっているかもしれない。下水が処理されて川や海に流れるとしたら、東京湾の沖に便器の破片でできた島が突然現れたりしないだろうか。ひょっこり。

---

20071123_001.jpg

浜松町の駅にあったコインロッカー。モノレール、飛行機、ガイジン。子どもが考えたかっこいいものを集めましたみたいなことになっていた。


熱湯コマーシャル (2007.11.20 Tue 02:20)

ファミスタばっかりやってます
---

「熱湯コマーシャル」ってゲームはどうだろう。

・熱いお湯に入って限界ギリギリのところで出るゲーム
・限界ゲージがじりじりあがる
・限界ギリギリのところで出て、外にある氷を使って体を素早く冷やす。
・そしてまた熱湯に入ってタイムを競う。
・限界を超すとぐったりしてスタッフが駆けつけてゲームオーバー。砂嵐。
・後のほうのステージになると熱湯を追加するキャラとか登場して難易度が上がる

あ、けっこうゲームだ。


自衛隊 (2007.11.19 Mon 12:40)

「007は二度寝る」って思いついて検索したら1000件オーバー、がっかり。
---

子どものころ、自衛隊にキャンプに行ったらトイレだけの車があって驚いた(ここに写真があった)。

軍隊がどこかに行くときに鉄砲の弾を計算する人もいれば、うんこの量を計算する人もいるんだろう。これだけの部隊が移動したらどれぐらいのトイレが必要、とかセオリーがあるのかもしれない。近代の軍隊だ。

戦国時代の武将が「この丘から一気に攻めろ」とか指示してたとき(扇子で)、うんこの計算してなさそうだ。足軽、かわいそう。


竪穴式住居 (2007.11.18 Sun 01:49)

きょうは飲まない日
---

実家(練馬区)の近くに城北公園という公園があった。なかには遺跡があって、そこから出てきたという竪穴式住居が復元されていた(栗原遺跡)。

家の近所にそんな歴史的なものがあるなんて中学生の僕はすこし誇らしく思っていた。

きょうたまたま知ったのだが、その竪穴式住居は奈良時代のものだった。縄文とか弥生じゃないのだ。奈良時代、都では万葉集を作ったり、遣唐使が海を渡ったりしていた時代である。

その時代、練馬ではまだワラみたいな家に住んでウホウホ言っていたのだ。いったいどんなところだったのか。たぶん裸だろう。

子どものころ、練馬は畑だらけでやぼったいなーとぼんやり思っていたが、1300年前、竪穴式住居に住んでる人も同じこと思っていただろう。

なんかおれんち原始人みたいじゃねえか?と。


ライフスタイル (2007.11.16 Fri 00:53)

ことしいちばんの眠さ
---

さっきワールドビジネスサテライトでスターバックスの人が、家の近くにもあってオフィスの近くにもある、そういうライフスタイルを…、みたいなことを言っていた。

それは「乗る駅の近くにあって、降りる駅の近くにもある」を目指している養老の滝と同じだ。

ライフスタイルじゃなくてそれ養老ビールだよ、と誰か教えてあげればいいのに。

うちの近所にはどっちもないぞ。


石高 (2007.11.11 Sun 13:05)

納豆超うまい
---

ゴルフのランキングが獲得賞金の総額で決まるのはむかしの大名の石高みたいだ。

優勝回数ではなく、金額。大名の強さもお米に換算。

お金持ちの子どもがゲームソフトたくさんもってるとか、イメルダ婦人が靴を何足も持っていたとか。楽天の山崎武司の食費がひと月50万とか。分かりやすいすごさ。加賀100万石。野球はいちばんホームランを打った人がいちばんの年俸ではない。

空気読まない金持ちが優勝賞金10億円とかの大会が始めてしまったらどうするんだろう?


ゴリン (2007.11.10 Sat 22:13)

さむいので着込んだら眠くなる
---

おにぎりを作るイベント「おにぎリンピック」が開催されたというニュースを見た。オリンピックのいいところは、「り」でおわる語であればなんとかリンピックにできるところである。

・登り降りンピック
・肩凝りンピック
・うっかりンピック
・おしぼりンピック

東京ではおしぼりンピックを開催するといいよ。

---

もらった酒は確実に飲んでいる。

20071110_001.jpg

キュウリに海苔を巻いて食べるとうまい。たしか小説「ノルウェイの森」でそういう食べ方をしているシーンがあったので僕は「ノルウェイ巻き」と呼んでいる。


テレ東気分 (2007.11. 9 Fri 01:07)

ようやく帰ってこれた
---

研修から解放された喜びで静岡県内をうろうろしていた。

単線のローカル線に乗って移動していたところ、となりに座ったおばさんからアメをもらって世間話をした。車窓に広がる景色を眺めつつ、なんだかおれテレ東の番組みたい、と思った。

20071109_001.jpg

アメがおいしくなかったのがまた旅っぽかった。

---

デイリーポータルZで「ちょっと見てきて」というコーナーが始まりました。タイトルが「死ぬかと思った」ぐらいしっくりきてます。


ですよね (2007.11. 7 Wed 05:24)

きょうも研修。あしたも研修。
---

研修の内容がよくわからない。

グループでディスカッションするときも「ですよね」ばかり言っている。
それだけだと参加してないのがばればれなので、立ち上がって「ですよね!」って言ったり、「ですよね〜、あはは」とアレンジしたりしている。体育の時間、ドッチボールはボールにさわらないようにただ走り回っていたことを思い出した。

そのほか、前に座った人のくせ毛の観察、思いついただじゃれをメモなどしている。ノートにまんがを描きはじめるまであと少しだと思う。


研修 (2007.11. 6 Tue 02:28)

ドキュメンタリーで
---

二泊三日で研修に来ている。

とある研修施設でとそこの会社のひとたちといっしょである(僕が働いてる会社に専用の研修施設はない)。僕は初日の途中参加ということでひとりタクシーでやってきたが、

・間違えて別の建物に行ってしまい、山奥の真っ暗な道を10分歩く
・目的の建物に着くが、玄関が見当たらず裏口から入る
・係りの人に見つかって、「あのー、研修で…」と頼りなく説明
・「XXX研修か?」と社内用語で聞かれたのでわかんないけど「はい」と答える
・XXX研修は入社2〜3年目の研修で、そこに案内される(パーカー着てたからか)
・身振り手振りで違うことをアピール(海外旅行気分)
・「XXXって言ったじゃないですか」と言われるが半笑い
・夜の研修から参加。ちゃんとしてると思われるように、せめてシャツをズボンに入れて挑む
・みんなふつうにスーツだった
・研修施設とはいえ、大浴場とかあって面白い
・大浴場にある電話が会社のと同じビジネスホンでなえる

20071106_001.jpg
さまよった道
20071106_002.jpg
あしたの課題やってます。あたった酒もってきた

気を使ってくれたのか僕はひとり部屋だがまわりは二人部屋。周囲の会話が聞こえるなかで飲むパック酒はきく。

あした7時起き。全体におもしろい。


鬼 (2007.11. 1 Thu 14:37)

アマゾンで買い物しすぎだ
---

10月、地下鉄のなかでみた日本酒の広告に「ブログモニター募集」と書いてあった。日本酒の名前は「鬼ころし」。鬼ころしがブログ。鬼も大変である。

20071101_003.jpg

20071101_004.jpg

傍観して笑っているのはよくないので応募してみた。ブログの紹介には「日々、気づいたことを書いています」と書いた。我ながら平凡な紹介である。

応募したことなんてすっかり忘れていたのだが、きょう大量のパック酒が届いた。当たったのだ。

20071101_005.jpg

メールで案内も来ていた。希望の画像を送るとモニター一覧のページで使ってくれるらしい。希望の画像がない場合はデフォルトの画像が使われる。

ちなみにデフォルトは鬼。

鬼も捨てがたい。そしてきょうから毎日パック酒を飲むのか。


写真だけ (2007.11. 1 Thu 02:19)

11月です
---

綾瀬はるかが8インチフロッピーをもってると思ったらSDカードだった。

20071101_001.jpg

大崎駅構内は駅員手作りと思われるデコレーションが盛んである。

20071028_001.jpg

よく見るとスイカペンギンもいる。

20071028_002.jpg

似てないけど、かわいい。

西武鉄道の駅ナカemioのポスターが面白くて写真を撮ったのだが、それをおもしろおかしく載せるとポップじゃなくなる気がしたのでやめた。西武線沿線の人は駅でポスターを見てください。


« 2007年10月 | やぎの目TOP | 2007年12月 »

過去のやぎコラム一覧