webやぎの目:2008年06月

« 2008年05月 | やぎの目TOP | 2008年07月 »

ギルガメッシュ (2008.6.29 Sun 21:09)

浜崎あゆみの過去ニュースの写真がどれも同じだ
---

ギルガメッシュって歴史上の人物の名前だとさっき知った。大昔のシュメール人の王様だそうだ。てっきりテレビ東京の深夜番組の造語だと思っていた。

ってことはイジリー岡田の「イジリー」もなにかギリシャかローマの神話にちなんでいるのか、と思ったら客いじりがうまいからだそうだ。

やっぱり。


ケミカル (2008.6.27 Fri 01:27)

ごぶさたしております
---

芋焼酎を飲んだ後のおしっこは独特の匂いだというが、確かにその通りだ。でも田舎くさいわけではない。安いビニール文具の匂いがするのだ。ケミカルだ。夏休みの浮き輪みたいなにおいだ。

芋焼酎はおいしいうえに遠いむかしの夏休み気分が味わえてお得だ。



大宮 (2008.6.19 Thu 03:30)

プリンの容器に入ってる塩辛を買った。
---

先週、金沢から新潟経由で帰ってきた。どうもその新幹線にB'zが乗っていたらしく、ファンと思われる女の子がたくさん乗っていた。

大宮に停車中、「大宮でB'zが降りた」というデマが流れたようで、ふたりの女の子が慌てて降りてホームでB'zを探していた。しかしB'zはおらずまた大あわてで新幹線に乗ってきた。「いないじゃん」と息を切らしながら座席に戻ってきた。

ファンも大変そうだ(ちょっと面白かったけど)と思ったが大宮で降りないと思うぞ。B'zは。


本能 (2008.6.18 Wed 03:24)

20年前に好きだったCDを買い直した。よくなかった。
---

このところ読んだ本に立て続けに本能で済ます話が載っていた(本当かどうかは知らない)。

・人間は暗闇を嫌い明るいほうに向かう性質があるから、夜景が魅力的に感じる
・化粧で目指す赤い唇、紅潮した頬は赤ん坊の特徴である。化粧とは若さへの憧れが根源にある
・カロリーが高いものを体は貯めこもうとするので美味しく感じさせてる

おととい、駅で全身黄色の服を着たこわい人(たぶん職業的に)を見かけたのだが、あれは毒ヘビが毒を使う前に自分の危険性を派手な柄でアピールしているのに似てると思った。本能だろうか。



ATM (2008.6.17 Tue 00:36)

きょうはたしか通っていた小学校の創立記念日だ
---

財布のなかでまたキャッシュカードが小さくなっていた。パンツみたいな形になっていた。

20080617_001.jpg

ちなみに3ヶ月前はこんな形だった。

20080617_002.jpg

左下が口みたいになっていてかわいいと思っていたのだが、そこが折れた。ATMに入れるたびにもう二度と出てこなくなるのではないかと思ってどきどきしていたが、この2ヶ月はATMに入れてない。おかげであまりお金を使わなくなった。カード節約術だ。

そのうちもっと削れて丸くなったら小銭入れの部分に入れられるんじゃないかと思って期待している。


体育 (2008.6.13 Fri 02:05)

むかしのやぎコラム読んだら超短いのな
---

体育の日は東京オリンピックの開会式がきっかけでできた祝日である。

でも「体育」だ。いまだったらきっと「スポーツ」とか、オリンピックだから「平和」「感動」とかそんな言葉にしてしまうのではないか。短パン+ハチマキで校庭を走り回っているイメージ。

平和の祭典なんかじゃなくてあれはただの体育だ。


美味しんぼ (2008.6.12 Thu 11:48)

きざみ揚げ最高
---

まんが「美味しんぼ」で山岡がうまいものを食べさせるために急に遠いところに連れて行くことがある。

東京からいきなり佐賀とか、岩手とか。まんがなので1コマで移動して、現地についた富井副部長が「いったいなにを食べさせようっていうんだ?」などと言う。しかし移動はきっと5時間ぐらいかかっているはずだ。そのあいだ、この人達はなにを話してどんな風に過ごしていたんだろうと思う。

・指定席を取ろうとしたら席がバラバラになってそれでもいいかと駅員に聞かれたり
・栗田さんがトイレに行ってるあいだにみんなぼんやり待っていたり
・急な出張なのでコンタクトの保存液を買ったり
・乗り継ぎが40分ぐらいあいて駅のポスターを熟読したり
・缶コーヒー買おうと思ったら細かいのがないので10円借りたり
・と思ったら栗田さんが同じのを買ってきてたり

そのようすが知りたい。僕が山岡だったら間が持たなくてなにを食べさせるか言ってしまうと思う。出発して10分ぐらいで。


蚊 (2008.6.10 Tue 00:10)

この人生案内を見て暗い気持ちになった。全員不幸。
---

土日はデイリーの石リレーという企画のために福井に行った。2日間、七分袖で崖にいたのでへんな日焼けをしてしまった(手首は腕時計の跡)。

20080610_001.jpg

石リレーはトップページの入り口もありえないところにあるし、おもしろいので見てください。

---

川の近くで見かける小さい蚊はユスリカと言うらしい。蚊柱を作っている蚊だ。あの蚊には口も消化器もないのでごはんを食べられず1日ぐらいで死ぬ。交尾するために生まれてくるのだ(このへんおもにWikipediaから)。

蚊柱は1匹のメスと多数のオスによる交尾の現場である。僕はよく自転車に乗っていてそこに顔を突っ込んでしまう。口に蚊が入ることもある。

蚊からしてみれば酒池肉林の現場(しかも全員あした死ぬ)に巨大な顔が現れて、いくつかの仲間は食べられちゃうのだ。その巨大な顔が僕だ。

僕も捨てたものではないなと思う。

---

20080610_002.jpg

これは日曜日、北陸線から見えた夕日。いい景色デスネ。


車掌 (2008.6. 7 Sat 03:16)

勝負服と間違えて消防服を着ていく
---

きょう京浜東北線の最後尾に乗って車掌が見てる計器を眺めていた。

20080607_002.jpg

中央のモニターに各車両に乗っている人数が表示されていることに気づいた。すげえ。

20080607_002.jpg

なんでだ。どうやって測っているんだろう。ドアの上にセンサーとかついているのだろうか。それとも野鳥の会が各車両にひとりずつ乗っているとか。



ビジネス (2008.6. 5 Thu 00:27)

きょうは町をうろうろした。
---

きょうデパートの地下食料品売り場で豚しゃぶサラダを買った。本来2種類あるドレッシングが1種類しかないという。それでいいと言うと奥にいたベテラン店員が「おまけしてあげて」と言った。

温情で豚肉を増やしてもらったわけだが、あの上から目線の発言が面白かったのでやぎの目に書こうと思った。電車に乗って、さっき出会った面白いことをメモしようとしたが思い出せない。そして「できる人はなぜうんこを食べるのか」と書いた。

豚しゃぶの前に本屋をうろうろしているときに「できる人は話を脱線させる」というたぐいの本を見かけて、できる人の意外な行動という組み合わせのタイトルが受けるならば、「なぜうんこを食べるのか」もありじゃないかと思ったのだ。

でも家かえって思いだした。おもしろいのは豚しゃぶの話だった。

なんでおれはうんことかメモ帳に書いているのだろう。


ロック (2008.6. 2 Mon 23:49)

首を寝違えてます
---

東京カルチャーカルチャーの下は日本一でかいライブハウスZeppTokyoである。

イベントをやってない日の夕方、カルチャーカルチャーで打ち合わせをしていたら猛烈な腹痛に襲われた。その日、Zeppはでかい音のバンドがライブをやっていた。客もみんな強そうだった。

僕はずっとトイレにこもっていたのだが、下ではでかい音で踊ったりダイブしたりしているに違いない。建物だけ消して見えるメガネがあったら相当おもしろいと思った。下ダイブ、上うんこ。インお台場。

あと、下のビリビリが気になってうんこできなかったのも発見だった。細かい振動はうんこのじゃまになる。


« 2008年05月 | やぎの目TOP | 2008年07月 »

過去のやぎコラム一覧