« レーニン | やぎの目TOP | わりとふつう日記 »

なにが売れ残っているのか(2011.3.15 Tue 20:14)

デイリーポータルZのほうに通常更新しますなんてはりきって書いたものの不安で仕方ない。世間的にも不安らしく、スーパーのものが買い占められているというので見に行った。

001.jpg
がらがらの小麦粉コーナー。上の方に残っているのは…

002.jpg
きなこ。「きなこ悲しい」(想像)

003.jpg
レトルト食品の棚もがらがら。
残っていたのは…
004.jpg
ヤリイカカレー。イカのポーズの不気味さが敗因か。ちなみにパッケージに惹かれたので購入。

個人的にショックだったのがこの棚。
009.jpg
練り物の棚。右下の白いものを残してほぼ完売。残っていたのは…
010.jpg
なんとちくわぶ。
ちくわぶは好きな食べものベスト10に入るだけにここで発覚した不人気ぶりが意外。買い占めてちくわぶが人気食材であることをアピールしたいがこんなに要らないので見送り。

あと気づいたのはみんな栄養に目覚めてしまったのではないか、ということ。インスタントのごはんパックの棚はほぼゼロ。
005.jpg
ご飯がないだけでこんなに不安な気持ちになるのはどうしてだろう。残っていたのは…
006.jpg
十八穀ごはん。
ふだんだったら健康のことを考えて雑穀ごはんを選んだりするが今の状況では銀シャリか。思わずはだしのゲンみたいな言葉が出る。

016.jpg
すっからかんのシリアルの棚。ここでも残っているのは…
017.jpg
玄米フレーク!
玄米とか黒糖みたいな黒い食べ物より白いものがええ、そんな遺伝子の記憶がうっかり目覚めたか。

013.jpg
こんにゃくの棚は充実。やっぱりカロリーがないからだ。普段は身体の掃除と言って食べているのに。失礼しちゃうわね。思わずオネえことばにもなるわよ。

---

こうやって更新していると不安が紛れる。