« 幸福度 | やぎの目TOP | 来世の再会 »

ハットリくん(2014.3. 2 Sun 18:14)

2ヶ月も更新忘れた。

タクシーの運転手に近所のスナックを薦められた。もともと音楽をやっていたところでカラオケの音響設備がいいのだという。運転手いわく、僕の紹介だといえばサービスしてくれますから、と。

「私の名前は服部です。忍者ハットリくんって覚えてください。」

タクシーの運転手に突然僕が忍者ハットリくんですと言われたことをたぶん忘れないだろう。忘れないだけのインパクトある。

もう脳細胞が衰えて新しいことが覚えにくくなっているのに、余計なことを刻み込まれた。残り容量少ないんだから変なもの保存しないでよー、と思った。