デスクワークだけだと腹も減らないし眠くもならない

デスクワークだけだと腹も減らないし眠くもならない。

8月上旬、眠れない時期があったのだが、30分ぐらい近所を走ったら眠れた。

しかも熟睡。

デスクワークは腹が減らないのは気づいていた。しかも最近はメッセンジャーのやり取りで済ませることが多くて出向いての打ち合わせや電話すら減ってしまった。

昔の人が夢見た座ってるだけでいい仕事が実現しているのだろうか。

7月から仕込んできたことがいろいろ表に出た8月だったのでまとめて紹介(自慢)したい。

ニフティ30周年!社史に載らなかった歴史
なぜヘボコンがニフティ30周年プレゼンツなのかを説明した記事。立場上書いたといえばそうなんだけど、メイカーフェアやコミケで古いニフティサーブユーザを見かけることがあって、こういうのの土台になってるんだよなと思っていた。

小説をのぼりでアピールする
長嶋有さんの小説を宣伝するのぼりを作った。こちらも地味に7月上旬からデザインのやりとりをしていた。これ以来のぼりブームが来て、頼まれてないのにのぼりを作ったりしている。

大学デビューを図解する
7月下旬の締め切りを伸ばしてもらって8月中旬公開になった。VPNを面白く紹介する、という難易度に燃えたが苦戦して徹夜することに。

顔が大きくなる箱
デカ顔ペーパークラフトを簡素化しようとして6月ぐらいからHPの展示会に行ってプリンタを見たり、ハッピープリンターの堀江さんに相談したりしていた。最後に飲みながら「もうレンズでいいや!」と投げやりに決めた。

いつもの電車でむりやりビール列車
おっさんふたりがビールを飲んでいるだけの記事。こういうのがデイリーポータルZだったなあと思いだした。

そのあいだコミケに出すマンガを描いたりしていた。これは特にほめられてない。でも実際にチョークアートやってみたいので黒板買おうかなと考えている。

20160826_001

 

ポケモンGO

せっかくやっぱりだからポケモンGOのことを書く。

午前中にダウンロードして、午後に会社に行く途中、歩きスマホの人がポケモンをしているかどうかをチラ見してた。10人にひとりぐらいやっている。ゲームが始まったばかりの時間帯はこんな感じの男性が多かった。

20160722_006

半端丈のズボン、ヘッドホン、笑みがこぼれている。

それにしても歩きスマホの人が多い。会社で仕事を終えて新宿駅まで遠回りして歩く。新宿中央公園にルアー(ポケモンがたくさんいるところ)の印がたくさん出ていたのでやってる人が多いと思って行ってみる。

20160722_004

いっぱいいる。滝の裏の通路に40~50人ぐらい。ポケモンを知らなかったらハッテン場だと思うだろう。

この時間になるとグループやカップルも多数、外国人も多くて盛り上がっている。日本人だとゲームしながら歩くことを恥ずかしいと思う人もいる(僕だ)と思うけど、人の目を気にしないアメリカ人がはまるのがわかる気がする。ちなみにここにいるだけでどんどんポケモンが手に入る。入れ食い状態。

20160722_005

新宿スバルビルの前も30人ぐらい人がたまっていた。この時間になるとプレイしているのはサラリーマン・OLが多い。

住友三角ビルの横にも無言の集団がいたのでここにもポケモンがたくさんいるのかと思って近寄ってみたら、喫煙所だった。

ポケモンGOよりもそれを取り巻く状況に興味がある、みたいにクールに書いたがきちんとどハマリしている。

ズボンが濡れている

きのう会社から大久保駅まで急いでいたのでタクシーに乗った。

降りて駅に向かって歩いているとズボンが濡れているような気がした。触ってみると尻から右太ももにかけてしっかり濡れている。漏らしたのか?気づかないうちに? 汗?局所的に?

混乱したままFacebookに書いているうちに整理ができてきた。

パンツは濡れてないので気づかないうちに漏らしたということはない。シートがやんわり湿っていて座っているうちに染みてきたと考えるのが現実的だろう。タクシーはオープンカーではないので雨の可能性はない。つまりだ、前の人のおしっこかもしれないのだ。

了解。僕はひどい目にあっているのだ。

なるほどですねー。

しかし、おしっこだとしたらタクシーに乗った瞬間に匂うのではないか。ズボンの濡れたところを手で触って、その手を嗅いでみるがおしっこの匂いはしない。この動きを電車のなかで繰り返していた僕は完全におしっこ漏らした人のように見えただろう。

困ったことにこのあと打ち合わせがあるのだ。それもその人の自宅でである。

どこかでズボンを買うべきか。しかしだんだん乾いてきた、やっぱりおしっこではないのではないか。いや、本当は匂っているのに僕だけ慣れて分からなくなっている可能性も捨てきれない。子どものころ学研の「できる・できないのひみつ」でそういう話を読んだ。

すでに遅刻していたのでズボンは買わずに待ち合わせの場所に急いだ(混乱しているので途中で違う電車に乗って遅れた)。

会っていきなりこれまでの状況を説明した。不本意にズボンが濡れていること、匂いはしないがおしっこの可能性があること。しかし匂いがしないのも錯覚かもしれないこと。

打ち合わせの相手はブルボン小林さんだったのだが、大丈夫、におってない!とのお墨付きをもらって家にあげてもらった。でも申し訳ないので打ち合わせで座るいすにタオルを敷いてもらった。
ブルボンさんちのいすは新しかったが、タオルを敷いた途端に猫用のいすみたいになった。実家感が出た。

この話はFacebookにも書いたのだけど、実は本当にもらしていてその偽装工作でこうやって書いてたらおもしろいだろうなと思ったけど本当にもらしてないですからね。

 

優越感具現化

すごい名前の通販カタログが送られてきた。

20160306_003

優越感具現化カタログ。

仏教って優越感とか真っ先に否定しそうな教えだけどこの表紙である。

20160306_004

なかはいい爪切りとか辛味調味料セットとか。おっさんホイホイで買いそうになる。

逆に劣等感具現化カタログってどうだろうと思って考えたら

・ガムテープで直したメガネ
・iPhoneのふりして持ってるかまぼこ板
・おしっこのシミのように見える模様がついたズボン

などいくらでも思いつけた。

多角形愛好家?

この本が気になっている。

amazonの説明を読んでも

> これぞと思われる研究者・実務家・多角形愛好家33名
> 予想をはるかに超える多種多様な「多角形の世界」の奥深さ

多角形愛好家というのがいるとは思わなかった。多角形の世界について考えたこともなかったし、そこに愛好家がいるなんて思いもしなかった。その世界のブログを読むと新しい凸五角形が見つかったと書いてあった。いまでも発見があるのか。凸五角形をよく分かってないのだが。

気になりすぎて高い本だけど買ってしまった。元をとりたいので最近読んで面白かった本のリンクをべたべたはる。


京都に関係ないから純粋に面白かった。ルサンチマンの力強さ。梅棹忠夫にまで矛先を向けている。


こいこいとかチンチロリンのやり方が分かる!


多湖輝の頭の体操のような体裁。文章もどこか星新一みたいで子どもの頃に図書館の奥のほうで見つけた本のようでときめく。


最近、二日酔いのときはこれをボリボリかじってる。医者がラムネについて書いているブログもあった。まあ劇的には回復するとは思えないけど、本人が気にいってるならいいんじゃない?という医者が言いそうな意見。

グラム単位

北海道大学に行ってきた。科学技術コミュニケーションをテーマにした講座に参加するためだ(ここにシラバス)。

北海道って建物のなかは暖かいしな、と思って薄着で行ったら超寒かった。

20160131_001

北大が広いからだ。

資料を見直すために食堂に入ったのだが、なにかにつけてグラム単位だった。

20160131_003 20160131_002

サラダ500グラムぐらい食べたかったが腹減ってないので我慢した。札幌の地下道にあるやきそば屋もサイズの種類が細かったが、北海道にはそういう文化があるのだろうか。それともたまたまか。

20160131_006

量を選べて好きな味付けで食べられるという店。今回は札幌についたのが遅かったので食べられなかった。

で、話は北大に戻る。

20160131_004

雪なんてもううんざりなのかと思ったら大学で雪合戦大会やっていた。

20160131_005

トイレのサイトのキャプチャを前にしゃべるおれ。悪夢みたい。

学生時代のことを思い出した。大学って何を研究してもいいので勉強が楽しかった。僕の卒論はテレビゲームにはマスターベーション的な要素が含まれているという話だった。………何を研究していいと思っていたのは僕だけだったかも、という気がしてきた。

ちゃんとしてる

チャットやメッセンジャーで連絡を取るようになってから、メールがちゃんとしたものに思えるようになった。しかも依頼内容を添付文書にして送ると一層ちゃんとしているように感じる。メールが主流だった時代は手紙がちゃんとしているものだった。

つまり、ちゃんとしているということは面倒なことをすることである。

添付文書はワードよりPDFのほうがいいし、手紙は手書きのほうがちゃんとしてると思われる。不便だからだ。血判とか最高。

考えてみれば儀式は面倒なことでしかない。役所の書類が不便なのはちゃんとしていると思わせたいからだろう。脳内メーカーぐらいの手順で確定申告ができてもいいはずだ。

相撲も全部の取組が制限時間5秒だったら15時前に終わる。

さっき調べた。

1日の取組は序の口を入れると220ぐらいだそうだ。相撲が1分として、制限時間と入れ替えに30秒とすると1取組1分30秒。220の取組で5時間30分。9時にはじめて14時30分に終わる。残った時間は力士の歌合戦の再放送を流せる。増位山の歌だ。

いまビールを飲みたいのだが、ビールを飲む手順もお茶のように手順が決まっていると、ただ飲みたくて飲んでるのではなくてなにかの儀式のように見えるかもしれない。それとも強迫神経症か。

皮肉っぽくなったのでどうでもいい写真。

20160110_004 20160110_005

iPhoneの写真を見て思い出した。「キムチチゲ」のなかにチチゲという文字があることに気づいて撮ったのだった。

 

やらなくていいからやる気になる

正月に本棚の整理をして、買ったまま読んでなかった本を読んでいる。

そのなかの一冊がこれ。

1年以上寝かしていた。先延ばし思考のタイトルに恥じない時間である。「スタンフォード教授」とか「心が軽くなる」というビジネス書・自己啓発書っぽいタイトルがついているが、中身はおもしろエッセイだった。穂村弘さんや土屋賢二さんみたいな感じ。

やらなければならないことがあるとそれを先延ばしにする。でもそのかわりに余計なことをたくさんするから悪くないじゃん、ということが書いてあった。

そういえばデイリーポータルZのツイッターアカウントは朝礼かなにかで早く会社に来たはいいものの仕事したくないのでおもしろ半分で作ったのだった。そもそもデイリーポータルZそのものがそんな気がする。堅い仕事をしたくないから、そうじゃないことをせっせとやっている。
やらなくていいことだから、やる気になるのかもしれない。

昨日もデイリーの記事書かなきゃいけないのに、デイリーのLINE@に診断ゲーム作っていた。そして記事は夜からはじめて徹夜で書いた。

タスク管理ツールを使っているのだが、2ヶ月以上再優先で固定されているタスクがある。明日から優先順位が低いものから手を付けてみようか。考えただけでやる気が出る。

人の勘違い

おおみそかに田町駅のコンコースでわらびもちを売っていた。楽天のわらびもち部門一位と書いてある。わらびもち部門って狭すぎだろうと思って少し眺めてホームに降りた。

ホームに行ってから尿意に気づき、トイレにいくために再びコンコースに戻った。すると、わらびもち売りの女の子がおどけたゼスチャーをしている。

なんだろうと思って素通りしてトイレに入った。おしっこしながら気づいた。彼女は僕がわらびもちを眺めていたのに気づいていて、それでまた戻ってきたので買いにきたのだと勘違いしたのだ。なのに真顔で素通りしてトイレへ。悪いことをした。

こういうへぼい勘違いって大抵は自分がやる側なのに、人のを見る側になったのははじめてだ。

正月にネットで買い物しすぎたのでアフリエイトのamazonリンクです。

デイリーのニコ生に出てもらった村上さんの昔のラブホテル本。上昇する回転ベッドとかゴリラの置物とか勢いで作っていて度肝を抜かれる。いまマーケティングやグループインタビューなどのクレバーな方法はたくさんあるけど景気は悪くて、それよりも思いつきで作っていた時代のほうが景気が良かったというのは皮肉(ラブホテルの問題ではないけど)。

痩せた方法が載っているのだけど、朝に油入りのコーヒー飲んで夕方まで絶食するというひとつもやろうと思わない方法だった。

よくある雑学本。編プロが作ってコンビニで売られているやつ。よくある本なんだけど、オレオレ詐欺がうまい集団で劇団作ったらどうか、などよけいなことが書いてあるのが面白かった。

iPhonePlusなのでこれをつけないと落ちそうになる。

これまた雑学本。チョウチンアンコウのオスはメスに食いついて一体化し、内臓もなくなってメスから栄養をもらうようになるそうだ。そしてただの精巣となって射精もコントロールされるというド変態な魚。

手話を教えたゴリラが死の概念を理解して「苦労のない 穴 さようなら」と言ったと書いてあってゾッとした。怖いので調べたらこの手話ができるゴリラの真偽については論争があるらしい。

一斗缶のかりんとう

東芝本社の横に不審な一斗缶があったというニュースがあった。警察が出動して開けたらおせんべいだったというおもしろニュースだ。

ツイッターでその件に関して、缶の色からしておせんべいではなくかりんとうではないかと書いている人がいた。

本当だ。調べたらそのかりんとうが楽天で売られていたので注文してみた。届いたらデイリーの会議に持って行こうとか考えていたら、ねとらぼにこんな記事が載った。

中身が「せんべい」だった東芝本社そばの不審な一斗缶 「かりんとう」なのではないかとの指摘があったので署に確認してみた

警察の回答はかりんとうではなくせんべいとのこと。「あのニュースになってたかりんとう」というはしごが外された。僕はただかりんとうを買っただけである。

と思っていたらすぐ届いた。サイトにはお届けまで一ヶ月と書いてあったのに。

20151227_003

でかい(後ろにあるのは探して買った ださいゴミ箱)

20151227_004

ビニールに入ってる。

20151227_005

かりんとう?

いかにもかりんとうという感じじゃなくて、ちょっとおせんべいっぽい。もしかしたらやっぱりこのかりんとうかもしれない。

このかりんとう、ぱりぱり食べられてうまい。こうしてネット見ながら脊髄反射でものを買うと意外ないいものに出会えますね(少し負け惜しみ)。