理にかなってんじゃねえよ

前回、うまくいってないことをシャバダバと言う上司について書いた。

その人はとある仕事の引き継ぎのときに「ランバダでやりましょう」と言っていた。ランバダ?

それは先任者と後任者がひとつのモニターの前に並んで座って教える状態だという。足を絡ませるぐらいの近さで教えるから、ランバダだそうだ。

めちゃくちゃな言葉遣いなのに辻褄があっているのがおかしい。理にかなってんじゃねえよ、と思った。