間違っただじゃれ

子どものころに聞いた話を思い出した。

学校で、弟がだじゃれを間違って理解したと言ってるやつがいた。

布団が吹っ飛んだ。アルミ缶の上にあるみかん。こんにゃくは今夜食う。

同じ言葉を2回繰り返すのがだじゃれだと思って「ふとんふとん!」「しいたけしいたけ!」とただ2回繰り返して笑っているのだという。

だじゃれのドヤ感を台なしにするアナーキーさ、無駄を削ぎ落としすぎたアヴァンギャルドさ。久しぶりに思い出したけど感慨深い。間違って学習したAIみたいである。