新橋駅

汐留の再開発で昔の新橋駅が出てきた。

でも昔の新橋駅と言っても明治時代で100年ぐらいしか経ってない。調べたら関東大震災で壊れたのでそのまま解体したらしい。昔の人の歴史への執着のなさがすごい。

日本で最初にできた鉄道路線という記念碑的なものでもさっさと取り壊しちゃったのである。ものすごい未来志向だ。

お宝鑑定団を見ていると古いものはすべて価値があるように思ってしまうけど、古いものがいいという考え方自体が新しいものかもしれない。

高校生のころ、萩津和野に修学旅行に行ったが、古い町並みにまったく興味がなくてずっとボーリングをしていたが、明治の人っぽいな。