スパムメールの勇気

妻がこのようなツイートをしていたが、同じメールは僕のところにも来ていた。

ほかにも

「私は、メッセージが先週の土曜日、私はあなたのために見つけた情報を見てください驚いた」
「ご利用のオフィスソフトの授権が終了されてしまう恐れがあります!」
「ヘッドハンティングです。あなたの給料は10万円です」

などスパムは堂々とマイクロソフトなどを名乗ってカタコトの日本語メールを送ってくる。

単純にすごい勇気と行動力だと思う。

僕がいまの英語力でアメリカで詐欺をやるみたいなものである。もうちょっと英語が話せるようになってから…と躊躇するだろう。犯罪だからすべての世の中の制度は逆風だろうし。

それでも儲かりそうだからやっちゃうこの力強さと行動力。

インドのデリーで「おれは政府の職員だから安全なトラベルエージェンシーを紹介してやる」と言ってたランニングのおじさんを思い出す。

おじさんが案内したのはガイドブックでインチキとして紹介されていた事務所だった。
(「あ、ここ知ってる」と言ったらおじさんは満足そうな顔をしていた)

スパムメールから世界を感じる。