バナナ・メロン・マンゴー

メロンソーダにしてもメロンパンにしてもメロン要素はない。メロン=高級品というイメージを流用してなんだか甘くてうまいもの、という意味でのメロンである。

東北や北海道に行くと、バナナまんじゅう、バナナ最中というお菓子がある。かつてバナナが高級品だった時代、バナナの匂いをつけた和菓子が作られたそうだ。メロンのポジションにかつてバナナがいたのだ。東京ばな奈も相当恥ずかしい。

で思ったのだが、今そこいるのはマンゴーではないだろうか。マンゴーのお菓子はマンゴーが入っていることが多いが、手が届かないからお菓子にしとこうという果物の枠だ。

次はドリアンじゃないかな。