残業時間に木魚

昨日の夜、残業時間に木魚を叩いていた。

昼の撮影で使った木魚が机の上にあったのだ。こまごました作業をしていたので気晴らしに叩いてみたら楽しかった。

フロアにはもう僕しか残ってない。薄暗いフロアにぽくぽくという音が溶けていく。

メールを書いてはぽくぽく、エクセルに記入してはぽくぽく、と作業していたら人が現れた。びっくりした。

離れたフロアの人が「こちら側、もう誰もいません」と言いに来てくれただけだった(親切)。木魚でなにかを召喚してしまったのかと思った。

しかし帰りにフロアを施錠しながら思ったが、あの人のほうこそ薄暗いフロアから木魚の音が聞こえて怖かっただろう。