ビジネス研修

10年ぐらい前、親会社の合同研修に「ビジネスカジュアルでお越しください」と書いてあったので、よくわからないのでパーカーで行った。

その研修は富士山の中腹にある工場、そこに併設されている研修施設で開催された。グループ会社の僕は途中からの参加で、夕方にひとりで向かった。

が、タクシーで行き先をちゃんと伝えなかったので研修施設ではなく工場についてしまった。工場でここではないと言われて、研修施設までの道を教えてもらった。
工場の敷地は広いので、研修施設まで少しある。

このような位置関係である。

山道を横移動しなければならない。どんどん暗くなる山道を歩いているとどこからか犬の声がしてきた。野犬か。追われている脱獄囚みたいな気分になった。こういうときは川に入って匂いを消すんだっけ。

研修のつもりがとんでもないことになったぞと思った。

そして研修施設についたらパーカーだったので新人研修の部屋に案内された。

その研修でも50すぎの半導体工場勤務の部長が新人役、僕が上司役というロールプレイをしたのも濃い経験だった。

仕事をしていると、これコントだなと思うことがたまにある。