令和と新札

元号に続いてお札も新しくなる。

ワーと一応盛り上がるけど、どこか頭のなかで「でも西暦使うしな」とか「でも最近Suicaしか使ってないな」と冷めているところがある(予想までしておいてなんだけど)。
元号と紙幣という国の制度でこんな冷めた気持ちになるのは意外だ。よのなか変わった。

新しい決済方法で買い物が全部が2割引きになったり、スペースXのロケットが宇宙でパカっとあいたらオープンカーが出てきたりとかいろんな人が僕をびっくりさせようとしている。しかも話題はネットですごいスピードで消費されていく。

平成最後の、というお祭り騒ぎはみんな心の隅で『なにも変わらないことは知ってるんだけど』という後ろ暗さを抱えているような、本当は栄転じゃないことをみんな知っている送別会のような感じがあってすごくいい。

100%のっていきたい。