市川 JR総武線 市川橋駅から徒歩5分

タンクの数(たぶん)
ツヤ
寂しさ


普通の民家
▲ ぼろアパートのすぐ裏
ここは単なるタンクじゃなくて、ガス工場です。しかも周囲は住宅地だ。

付近に住んでる人はベランダに出ると、でっかいガスタンクが目に飛び込んでくるだろう。高校受験に失敗した日も、飼ってた猫がいなくなった日も窓の外にあるのはガスタンクだ。

ガスタンクに絵だの文字を書きたがるのは京葉ガスの特徴。(→舞浜参照)

工場の塀が3メートルぐらいあったのでガスタンク全景を撮ることができなかった。

煙突やら、敷地のなかをはりめぐらされたパイプがたくさんだ。
円筒形のタンクやら嘉手納通信所(通称 象のオリ)のようなものもあった。

パイプだらけ
▲ 工場らしい煙突
なかには猫が寝てた
▲ 頭上をパイプが通る
だいたいガスってどうやって作るんだ
▲ 通称 象のオリも見える



己EX?
▲ Sが逆
工場の壁には暴走族が残していった落書きがいくつかあった。

SEX。でも、Sが逆。

似たような事象としては、屍(しかばね)と書こうとして尿(にょう)になってしまった落書きが練馬にあった。



ホームページに戻る