唐木田 小田急多摩線 唐木田駅から徒歩5分

タンクの数
ツヤ
寂しさ


うそくさい街
▲ 機械の体がもらえる街
ダイオキシン
▲ 清掃工場とペア
多摩ニュータウンは建物すべてが新しく、きれいで、生活感がなかった。

そんなうそくさい街ではガスタンクが唯一のリアルだ。

またもや清掃工場が隣接していた。ニュータウンのはずれ、山のふもとに清掃工場の煙突とガスタンクがぽそっとあった。


道路のまんなかで撮っても平気
▲ 人通りがまったくない
夕闇に浮かぶガスタンク
▲ でかくてステキ

ガスタンクはひとつしかないが、東京ガスのでかいタンクだった。

ガスタンクの向こうはゴルフ場があり、向かいの道路では車ががんがん飛ばしていた。

車は通るが、歩いている人、自転車はまったく見かけなかった。


ガスタンクはディテールもおもしろい
▲ 歩いてみたい通路

大きいガスタンクなので、周囲に歩くことができる通路がある。また、隣の鉄塔からガスタンクてっぺんに登る階段がわたっている。

ガスタンクってでかくて丸くて無駄に圧倒的だけれども、こんな細かい部分もよくできていたりして、心憎い演出である。

演出もナニもガス貯めるだけか。


ホームページに戻る