草加 東部伊勢崎線 谷塚駅から徒歩25分

タンクの数
ツヤ
寂しさ


ガスタンク
▲ 駅から25分 ようやく出会えた
足立区と草加市の境にガスタンクがあるという情報をもとに行ってみた。駅から30分、いかにもガスタンクのある街という雰囲気の場所だった。

途中、火葬場があった。ガスタンクの近くだからだろうか。あと、公園でも路上でもやたらバドミントンをしている人がいた。ガスタンクの近くですれ違った中近東系の2人連れは ラケットをひとり5本ぐらい持っていた。

バドミントンがはやっているのか、草加市。

バドミンドンの街 草加
▲ 有刺鉄線とガスタンク
寂しい 来てよかった
▲ ガスタンクの前は空き地になっていた

ガスタンクの周りの壁には有刺鉄線が張りめぐらされていた。

ガスタンクの近くに公園があったが、木がうっそうと茂って薄暗く、 ひとけがなかった。この辺はまだ下水が完備されていないのか、懐かしいドブがあった。
ガスタンクと廃車はよく似合うな
▲ 廃車とガスタンク
硫黄くさい
▲ 近くの化学工場 硫黄くさい
ボロボロになった車(ギャラン)が道端に棄てられていた。また、近くに廃車工場があって、そこにも壊れた車がたくさんいた。

なんか温泉の匂いがすると思ったら、細い川の向こうに工場があった。煙突から白い煙が出ていた。

川は流れてなくて、サッカーボールだのゴミだのが浮かんでいた。


ホームページに戻る