所沢 西武新宿線航空公園駅からバス15分+徒歩15分

タンクの数
ツヤ
寂しさ


ほんとに荒れ地
▲ またなんか書いてある
お墓参りの人に混ざって所沢聖地霊園でバスを降り、霊園を抜けると、武州ガスのタンクが現れます。

まっすぐ歩けば10分もかからないれど、霊園のなかをさんざん迷った。そういえば幼稚園のころ、家の近所のお寺のお墓で迷子になったっけなあ。23年経ってもやっぱりちょっと恐かった。

たどり着いたガスタンクは荒れ地にあって、ブルドーザなんかが野ざらしになっています。

これ以上ないっつうぐらい寂しい場所にあるのに、またも標語が書いてある。天然ガスでクリーンな未来。ぶしゅー。
鈍い銀色がシブイぜ
▲ 丸タンクの横のタンク
斎場とお墓でトータルソリューション、って感じ
▲ 隣は所沢市斎場

丸いタンクだけではなくて、隣には横長のタンクとぼろっちい鉄塔もあった。ゴーと低い音をたてていた。

裏は霊園だが、隣は斎場。焼き場ではないので、ガスタンクが近くにあるので実は燃料は..なんてことはないようだ。

草加市のタンクは近くに火葬場があったけど。
きれいな霊園です。ガスタンク付き
▲ 霊園の後ろに見えるガスタンク

ガスタンクはたぶん川越とおなじぐらいの大きさだと思う。まあまあ大きい。お墓からガスタンクが見える。

お墓参りに来る人はこのガスタンクを見てるだろう。別の場所でガスタンクを見るとお墓のことを思い出すのかな。

お墓参りをしてきたような顔をして霊園前からバスに乗って帰ってきました。帰りのバスはなぜかきなこの匂いがした。


ホームページに戻る