東大阪 学研都市線 徳庵駅 徒歩20分

タンクの数
ツヤ
寂しさ


近くの木がやたら茂っている
▲ 通路なしタイプ
通路なしでのっぺりした感じ
▲ てかてかタンク

工場街のなかにガスタンクがあった。タンクは4つ、大阪ガスのものです。

きれいに塗ってあるのと、すすけているのが2個ずつ。ガスタンクにはとくにキャッチフレーズは書いていない。

大阪ガス特有のツートーンカラーにペイントされている。


すすけてても大阪ガスのツートーン
▲ 通路ありタイプ

ぴかぴかに塗ってあるほうは、タンク中央の通路が無いタイプ。

その裏にあるすすけているタンクは、東京でもおなじみのまんなかに通路があるタイプだった。

通路なしタイプのガスタンクは中小のものが多いのだが、大阪のタンクは大きかった。 さすが大都市って感じの大きさ。


ガスタンクはいつも夕方
▲ ちょっと狙ってみました
右の猫なんか呼んだって振り向きもしない
▲ 駅前の駄ネコ

街はなんとなく犬のうんこがめだった。セミの死骸がやたらあるのはどこもいっしょだけど。

駅前には工場で働く人を相手にした飲み屋があった。ホルモン、串カツといかにも大阪っぽい。

あと、猫もたくさんいた。どの猫も近づいても逃げないかわりに、愛想もなかった。



ホームページに戻る