谷原(練馬) 西武池袋線 練馬高野台駅から徒歩20分

タンクの数
ツヤ
寂しさ


荒涼としたガスタンク
▲ ゆれる電線とガスタンク
練馬に住んでいたので、私にとってガスタンクといえばこの谷原だ。ガスタンクがある土地がそうであるように、ここも「ガスタンクしかない」ところだった。

と思ったら、いつのまにか駅ができてて、駅の周りはスポーツクラブや大丸ピーコックがあって、ちょっとした街になっていた。

しかし、駅から離れガスタンクに近づくにつれ「ガスタンクしかない」という雰囲気になってきた。ホコリっぽくて、風が強くて、いちょうの木から落ちた銀杏が うんこくさい。
家路を急ぐ ふと見上げるとガスタンク
▲ トン吉チン平カン太

ここには6個もタンクがある。僕のようなタンク好きにはたまんない場所である。

もし、世界ガスタンク好きサミットが東京で開かれることになったら、開催地は谷原しかないだろう。 万難を排して出席したいものだ。

写真の裏にもガスタンクが3つ並んでいる。

この家のガス代はタダ?
▲ 普通の家の背後にガスタンク
木曽路
▲ 近所にはファミレスが多い
この近所にはでかいファミレス、自動車の販売店、ゴルフ練習場、健康センター、青果市場、オートバックスがある。 土地があまっているとしか思えない建物ばかりだ。

近所に駅ができてもそこまで歩いて20分かかる。駅ができる前なんて、歩いたら駅まで30〜40分はかかるような場所だったのだ。



ホームページに戻る