やぎコラム(2002.4.1 〜 6.30)


2002.6.30 sun 22:10

ドイツ対ブラジルをどうして横浜でやってるの?ということは言ってはいけない。
---

家の扇風機が壊れた。 新しい扇風機にはリモコン付きのがあるらしい。 リモコン付きのが欲しいけど、どうせすぐなくすだろう。

扇風機みたいなプライオリティの低い家電は独自のリモコンをつけないで テレビのリモコンで動くようになればいいのに。

後発のリモコン家電なりのアイデア。

2002.6.30 sun 12:33

下痢した
---

18金と18禁は似ている。というか声に出すと同じだ。 じゅうはちきん。

ゴールドとエロ、なんとなく雰囲気が似ているので同じでもいいのではないか。 じゅうはちきん。 エロでピカピカなところはおとなだけということだ。

でも、18斤だとどうか。食パン18斤。そんなに食べれるかな。 エロでピカピカ、そして食事は食パン18斤。 4枚切りだと72枚。8枚切りだと144枚。 やはりゴージャス感は隠せない。 それもまたじゅうはちきんのなせる技か。

2002.6.29 sat 20:17

わき腹が痛い
---

ファミレスにいる。

夕方からいたのだが、ちょうど晩御飯どきなので混んできてしまった。 ドリンクバーでずっと居座っているのが居辛い状況。 隣のテーブルの人は補助椅子までだして座っているというのに。

申し訳ないので追加でチーズケーキを頼んでしまった。 うへぇ。甘い(僕は甘いものが苦手)。

ぬるい修行をしているようでごわす。

2002.6.29 sat 15:50

きょうはさむいな
---

ドイツの首相が日本の政府専用機に乗せてもらって日本に来た。

ドイツから日本まで10時間。仕事関係の人といっしょ。 話すことないだろうな。

2時間は首脳会談をしたらしいが、そのあと部屋にこもったあとでもトイレでばったり会っちゃったりして、 「寝れました」「ええ、もう」「それはなにより」 とかどうでもいい挨拶をしなければならない。

僕だったら金払ってでも普通の飛行機にひとりで乗る。 出張に行くときだってわざと同僚と離れた席をとる。

2002.6.29 sat 2:32

家にビールがなかった
---

同僚が仕事しているように見えるように常にDOS 窓(Windows についている文字しか出ないウインドウ) を開いている。

あと、ノートを開いてなにか書いていると仕事しているように見える。 電卓たたいているのもそれっぽい。 ソロバンなんてすごい仕事っぽい。 いっぽう、ブラウザはまったく仕事しているように見えない。

ローテクほど仕事しているように見えるの法則。 筆とかだったらすごい仕事感があるのではないか。

僕は電話の伝言メモを筆ペンで書いているが、遊んでいるようにしか見えないから不思議だ。

2002.6.28 fri 13:35

あああああ
---

いま調べ物をしていたら、地震の用語でラブ波というものがあることを知った。

ラブ波。愛の波。

島倉千代子の歌のようだが、「水平面で進行方向と直角な方向に振動する波」だそうだ。 FLASH のアニメーションもあった。 これが愛の波の進みかた。ぼこぼこしてますな。

(上記解説とアニメーションはこのサイトから)

2002.6.28 fri 4:02

更新するよ。
---

ワールドカップで韓国戦の審判が話題になった。

僕はサッカーにくわしくないので細かいことはわからない。 でも韓国−ドイツ戦の前日から審判の問題を伝える報道が多くなったとは感じた。 審判の問題よりも、一晩あけたら悪口いってオッケー!みたいになっていたことが怖いと思った。 だって、いつあの矛先が僕に向けられるかわからないんだぜ。

そして夏のバーゲンは7月から始まる店が多い。 バーゲンが年々はやくなっている。 これも地球温暖化のせいではないかと思っている。

途中から違う話になってますが。

2002.6.26 wed 3:40

ネマス。
---

塩分計を買った。 料理につっこむと含まれる塩分がわかるのだ。 健康に気をつける気はまったくなくて、ただいろいろ測りたくて買った。

これをもって人んちの味噌汁とか測ってみたい。しょっぱいみそ汁選手権だ。 しょっぱいがまん汁選手権とかもやってみたが、 塩分計があっというまに異臭を放ちそうなのでやめとく。

2002.6.25 tue 20:36

カフェインドリンク飲みました
---

ちょっと調べ物をしていたらこんな記事を見つけた。 パリの犬のうんこ事情を伝えている。 しかしだじゃれだらけだ。

朝日新聞の記者をここまで舞い上がらせてしまううんこの力。 しもねたは神が平等におあたえになった遊び場である。

2002.6.25 tue 4:00

きょうビール抜きました
---

鈴木宗男のムネムネ会は有名だが、額賀福志郎という議員にも支援の会があったという記事を読んだ。

フクフク会

というのだ。フクフク会はムネムネ会に資金面で劣っていたとのこと。 自民党の次世代リーダー争いなのだが、たぬきさんチームときつねさんチームみたいな響きである。 来来軒とか死ね死ね団みたいでもある。

2002.6.24 mon 21:16

打ち合わせなどしてました。
---

いわゆるがまん汁にも精子が含まれているという話を聞く。 がまん汁から生まれた子供はがまん強いに違いない。

ナチュラルボーン がまん だ。

そんな人たちの海開きは2月だしバイトしたって時給50円。 スタバに行ってもミルクを水で割って飲むしかない。 すべての解決方法はがまん。 横井庄一さんあたりはがまん汁の可能性大。 あと、セミとか。

2002.6.23 sun 21:07

まだミスド
---

静かでいいとか書いたら急に混んできた。 こどもうるせえ。叫ぶな。トイレのドアをちゃんと閉めろ。 毒入り肉まん食わすぞ。

ところで飛行機に乗るとスチュワーデスが子供に向かって笑顔で手を振ってる。

マニュアルにあるのかもしれないけど、家庭的な一面をアピールしてるように思ってしまう。 「ほら!エリートなんだけど意外に家庭的なワタシ!」というか。 でも人の子供なんてかわいくないだろ。

つまり、飛行機を降りるときは僕にも手を振ってくれということだ。

2002.6.23 sun 19:51

コーヒーとドーナツとノートパソコン
---

ミスタードーナツにいる。

食品添加物が問題になったせいか妙にすいている。 客だって半分寝てたり、モヒカンだったり、食品添加物を気にしないような人が集まっている。 もちろんみんなひとり客。 いつからミスドはこんなAKIRA みたいな場所になったのだ。

仕事もはかどります。

2002.6.23 sun 1:17

だめだ。寝よう
---

小柳ルミ子が rumico に改名した。ポップスを歌うという。 迷走の果て、前後不覚になっていることは想像に難くない。30年後の瀬戸の花嫁。 このニュースを聞いた全員がそう思うだろうから半笑いするしかない。

混乱したまま「♪ せとわんたん、ひぐれてんどん…」とあの替え歌を自ら歌ってくれないだろうか。 そこまできたら、もう、ロックだ。

2002.6.22 sat 19:14

きょうはさむいです
---

ワールドカップって延長戦でも決まらないとPK なのか。 さっき知った。 それまでの120分はなんだったのか。

ならさいしょっからPK で決めればいいじゃん。

1試合10分ぐらいで終わる。 予選、決勝、それぞれ1日で終わるかもしれない。 テレビ中継も予定よりも早く終わるので残りの時間はもちろん珍プレー好プレー総集編だ。

2002.6.22 sat 17:04

昼寝してた
---

ラーメン館というラーメン屋がある。 カラオケ館という店もある。 たしかプリクラ館もあった。

若者むけの「ナントカ館」が次々あらわれる。 丸井のメンズ館とは一線を画すネーミングである。 ネクストステージである。ラーメン館だもん。

かつて吉田戦車のまんがで丸井のさなぎ館というのがあったが、ほんとにそこまであと少しである。 豊島園にあった「アフリカ館」を超えられるか。

2002.6.21 fri 22:34

会社があつい
---

さっきお金をおろしに行く途中、ビルの下のロビーで食パンをわしわし食べているおじさんを見た。 焼いてもない、なにも塗ってない食パン。耳だってついている。

食べてないなあ、食パン。 忘れかけていたものを思い出した。 僕のなかで食パンブームがくるかもと思いつつ帰りにおじさんをもういちど見たら シナモンロール食ってた。 手に持ってるビニール袋には菓子パンがたくさん。

なんなんだ。食パンはどうした。 すでに食パンサイドの僕。食パンブーム確実。

2002.6.21 fri 3:29

寝ないと
---

道頓堀の川の下にはヘドロとたくさんの自転車が埋まっているらしい。 それだけたくさんの自転車があるということは、誰かが住んでるのかもしれない。 川の底にすんでる人だ。川底人。 警察が躍起になって川に飛び込むなといっているのは川底人の存在を世間から隠すためである。

じっさい、今回飛び込んだのは900人だが、川から上がってきたのは928人らしい。 28人の川底人がどさくさにまぎれて上がってきたのだ。 2006年の代表選手に選ばれるために。

2002.6.21 fri 0:31

疲れがたまってるみたいです
---

今回のワールドカップで道頓堀から900人以上の人が飛び降りたらしい。 飛び降りることがぐっと身近になった気がする。これからはもっとカジュアルに飛び降りたい

たった!クララがたった!を真似て、たった!ペレがたった!ってどうだろう。

2002.6.20 thu 12:15

れれれ
---

こんなことをホームページに、しかもお昼どきに書くのはどうかと思いますが、報告です。

キャットフードを食べた結果、うんこがくさくありません。 キャットフードに負けてます。僕。

21世紀型の林雄司、という気もする。

2002.6.20 thu 4:10

ボーナスもらって飲んでかえる。サラリーマンですな
---

実家の近所の酒屋でOB ビールという韓国のビールが350ml缶で1本100円で売っていたことがあった。 もう10年以上前の話だが。

あまりの安さに喜んだ父はビールをケースで買い、ことあるごとに知人にあげていた。 ジュースより安いんだよ!父は嬉しそうだった。 知りあいの会社にケースごとあげたこともあった。

いくらどんなに安いものだってただで人にあげてはただの損じゃん。

いまときどき飲み屋でOB ビールを見かけるようになって、見るたびに父のテンションを思い出す。

2002.6.19 wed 5:07

やっぱ人間の食い物はうまいよ。
---

スタンダード&プアーズという格付け会社をときどき聞く。

standard and poors? へんな名前。普通の人と貧乏な人?

王様とこじきみたいなものだろうか。いや「よい子悪い子普通の子」だろうか。 適当なたとえを出したつもりがなんとなく格付けに近くなってきた。 つまり、日本の国債はいままでは山口良一が演じていたけど来週から西山浩司です、 ということなんではないだろうか。格付け。

もっと簡単に言うと「ややウケ」とかそういう箱があるわけだ。ムーディーズとかに。 ぐっと経済が身近になった気がします。

2002.6.18 tue 21:25

じゃあ帰ります
---

日本が決勝トーナメントに進でいるあいだに食べたねこ缶ページを公開した。 (ここの左側「きょうの缶詰」から進んでください)

ねこ缶を食べると息がねこっぽくなる。だけどときどきおいしいと思ってしまう。 さいきんのエサはうんこのにおいをとる成分が入っているので、 僕のもにおいが消えるのか。 別にいいけどそんな簡単に変わっていいわけ?

ワールドカップになにかかかわりたいと思ったのだが、ぜんぜん違う場所に辿りついた感じ。

2002.6.18 tue 16:03

仕事してます
---

トルコ戦ですね。

テレビでトルコの紹介をよくやっている。 世界三大料理だとか、親日的だとか、トルココーヒーとか。

なにいってんだ。トルコといえば風呂だろう。 とはみんな思っているのに言わない。テレビだから。怒られるし。 そういうときのインターネットではないだろうか。

トルコといえば風呂

くりかえし

2002.6.18 3:48

「やまりん」、いまだにどきどき
---

とある会社の営業はすさまじく、女性社員は接待で生卵の口移しをするという 噂を聞いた。新入社員のころだからもう9年ぐらい前のことだ。 そんな接待を受ける機会はなく、もしかして都市伝説だったのではないかと思い始めている。

考えてみれば、隣の中学にAV 出てるやつがいるらしいとかそんな話に似ている。 進化なし。 でも、その会社のビルを山手線から見るたびに少し思い出します。 口移しを。

2002.6.17 mon 3:24

まだおきてマース
---

空洞があるものはすべてプリンを作れる可能性を秘めている。 肉詰め料理というものがあるが、あれはプリンでもいいはずだ。

逆にプリンの容器に肉を入れてもいいだろう。つまり「プッチンユッケ」だ。

おお、おつまみにぴったり。

2002.6.16 sun 5:18

おはようございます。
---

パソコンの写真フォルダを見ていたらなんかどうでもいいような写真がいくつかあったので、 ホームページにまとめてみた。

バウというほど、はっきりおかしなところがあるわけでもなく。 なんとなく間違ってる感じ。ではどうぞ。

→ パソコンのなかでみつけた写真2

ちなみに1はこちら

2002.6.16 sun 2:39

新しいパソコン充電中
---

いま鈴木宗男のニュースでよく登場する会社。

やまりん

ニュースのテロップを見るたびに「やりまん」と読み違える。 食い入るようにニュースを見る。なんだ、やまりんか。

これを昨日から3回繰り返した。

僕のエロワードフィルタ、誤作動おおすぎ。

2002.6.15 sat 19:05

リバウドとロナウドって兄弟?ウドが苗字。キャイーン?
---

いま筋肉番付の時間だが、カウントダウンTV をやっている。 CG が司会の悲しい感じのチャート番組。

ウルトラマンコスモス(打ち切り)も水戸黄門(主役降板)の時間もカウントダウンTV にすればいいのに。 しょっちゅうカウントダウンTV ばかりやってるチャンネル。

スペースシャワーTV みたい。

2002.6.15 sat 18:18

きょうの打ち合わせは延期
---

7月はじめまでに80ページぐらい文章を書くことになっている。 そのあいだ、ほかの仕事は普通にある。ビールも飲みたい。

毎週10ページ書いて、何日かは出版社に泊り込めば大丈夫です、と言われる。 毎日1キロずつ走る距離を伸ばしていけば1ヵ月半でフルマラソン走れるようになりますよ、 といわれているような気がする。いや、がんばればなんでもできる!

(♪コーラス)
だめな人はなにをやってもだめさ
がんばるだけむだだって
起きてても寝てても結果は変わらないって
なんども繰り返してわかってるだろう

(くりかえし×3)

とりあえずどこにいても文が書けるように小さいノートパソコンを買うことにした。 これから買ってくる。

買ったってどうせ書かねえよ

2002.6.15 sat 4:44

日本代表にマンカインドみたいなのいるだろ
---

会社で上司(男性)がもたれかかってきた。
「はやしー、働いてるかー」
それはよくあることとして、上司のおなかが背中にあたった。 その柔らかいおなかをうっかり気持ちいいと思ったのだ。

これですか、重役タイプというのは。

一瞬、いけない扉があいた気がするのですぐに閉じた。 あぶないあぶない。額の汗をぬぐう僕。

2002.6.14 fri 20:08

ではまた
---

会社の大きな会議室にテレビが設置されていた。 サッカーを見るためだ(ただしタイムカードを通すこと)。

3時といえば大岡越前の再放送とかやってないだろうか。 それを会議室に集まってみんなで見る。 あえて電気をつけずに夕方の薄暗い部屋で見る。 学園ドラマの再放送でもいい。コーラを飲みながらでれでれ見る。 帰宅部の夕暮れ。

そんな会社ないだろうか。

2002.6.14 fri 0:31

ビールを飲んだよ
---

♪吹ーけーば飛ぶよなー、って将棋のコマは飛ぶかなあと昔から思っていた。 しかもそれが山形県天童市みやげの巨大な王将だったらぜったい飛ばない。

どこの家にも神々の指紋のようにある巨大な王将と木彫りの熊だが、 あれは無線LAN の装置だと都合がいいと思う。

無線 LAN の電波を飛ばす機械はどれもどうでもいいかたちをしている。 ならば木彫りの熊だったらいいのに。これぞ IT だ。それがタバコの空き箱でできた傘だと相当 IT 革命。

2002.6.13 thu 21:26

デスピエロだとメタルバンドみたいですね。イタリア代表
---

会社にホモがいるらしいと同僚が言っていた。 誰だ?まわりの人に聞いてみる。

「いやあ、知らない。おれか?」
「え、まじ、おれ?」
「おれかなー」

なんで一様におなじ反応を示すのだ。みんな不安なのか。 へんな職場。

2002.6.13 thu 2:06

ダチョウ倶楽部って漢字で書くとアングラ。駝鳥倶楽部
---

「なんとかで賞」という賞はいまさらいいんじゃないだろうか。

イエローカードは「あぶないで賞」。 ノーベル平和賞は「国レベルのケンカをうまいこと仲裁したで賞」 いや、「ノーベル平和で賞」でもいい。 紫綬褒章は「権力の犬で賞」。

だじゃれが恥ずかしくなってきたので反体制っぽいことを言ってみる。 ファッションで。

2002.6.12 wed 17:31

缶コーヒーを飲みながら
---

僕の目下の悩みは海草の区別がつかないことである。

パッケージに入ってれば分かるが、海に生えてる状態だと、わかめもこんぶもモズクもわからない。 もしかしたら陰毛のかたまりかもしれない。 海鳥が釣り糸を食べて死ぬように僕が陰毛を口にしてしまうかもしれないのだ。やだろ。そんなの。

知人に相談したところ「いいじゃん、別に」とのこと。 調べてみたら海草と海藻が違うことを知った。 なんかもう満足。

2002.6.11 tue 14:21

日食見えなかった
---

きのう行った飲み屋に犬の写真が貼ってあった。 あるお客さんがくるたびに貼っていくのだという。 大判に引き伸ばしたカレンダーまである。

しかし犬がかわいくないのだ。

というか汚い。写真とるまえに目やにぐらいとってやれ。

店の主人は「かわいいよなあ」と言っていた。 店内にはなんかじんわりと効く毒ガスが満ちていた。

2002.6.11 tue 1:33

日食だから早く寝よう
---

友人の携帯に電話したらちょうどトイレに入っているところだった。

「ちょっとまって、いまトイレだから………プッ!………聞こえた?おれの屁」

トイレに入っている人に電話したことはなんどもあるが、わざと屁を聞かされたのはじめてだ

「あ、ちょっとまって………ぴちょ……、いまのはね、おしっこ!」

ままここまでなら大人気ない30過ぎの男の会話だが、そのあとふたりでマクドナルドに入って、 ずっと肝臓のことを話した。彼は肝臓を壊しているのでもう2ヶ月以上飲んでいない。

帰り際「じゃあ気をつけてな」と言って別れる僕らはやっぱり年をとっていると思った。

2002.6.10 mon 17:27

5時だけど明るい。
---

ワールドカップの陰に隠れているが、あしたは日食だ。 4月に仕事で来年度のイベント一覧を作ったときに、ワールドカップを忘れたが日食は入れた僕だ。

7時41分に太陽が最大46%隠れる。 生中継のサイトまでできている。 このページの左側、JAPAN KOREA … と出るのでワールドカップかと思ったら日食。 テーマソングはなぜかクリックできない。

CD で見れるなんて知らなかった。 あしたは早起きしよう。

2002.6.10 mon 2:04

スカパー!でキャットファイト見た
---

イギリスではお風呂で爪を切ると読んだので実際に試してみた。これはいい。 ぽくぽくと爪がよく切れる。 爪がどっかにとんでいくこともない。 切り口もぎざぎざしていないのでやすりで磨く必要もない。

おためしあれ。

むりやりサッカーに触れないようにしたら、たんなる生活豆知識になってしまいました。

2002.6.9 sun 23:58

まだファミレスにいます
---

客も少ないが店員も少ない。トイレが荒れ放題。さっき入ったら流してないうんこがあった。

せっかくだしと思い写真を撮りに再び行くがすでに流されたあと。肩を落とし帰ってくると横のテーブルで親子連れが日本の勝利を祝ってパフェとパンケーキを食べていた。

僕はなにをしてるんだろう。

2002.6.9 sun 21:00

ねむい
---

近所のファミレスで仕事をしている。

サッカーのせいですいてるだろうと思ったら意外ににぎやかだ。 少年野球のかえりと思われるユニフォーム姿の少年、バイト先の悪口で盛り上がっている女の子、深刻そうな話をしている50すぎのおじさんとおばさん。

ファミレスはがらがらです!なんてネタになると思ったのだが。こんなもんすかね。

2002.6.9 sun 8:12

結局徹夜してしまった。
---

どんな偉人でも4コマで伝記を書くとだいなしである。野口英世だと

  1. いろりにおちる
  2. もとにもどる
  3. 勉強する
  4. 出世する
となる。ヘレンケラーだと
  1. うまれる
  2. あばれる
  3. サリバン先生来る
  4. ウオーター!
だ。でもファーブルみたいなひとだと
  1. 昆虫を見る
  2. 昆虫を見る
  3. 昆虫を見る
  4. 死ぬ
になってしまうので分かりにくい。

2002.6.9 sat 2:50

しごと休憩中
---

なんだかんだ言ってサッカーのことばかり書いてる。

ワールドカップで選手が入場するときに子供の手を引いて入場する。 あの子供はだれだ。 で、キックオフのときに選手が帰ってしまって子供が残る。 おまえが代表かよ!とスタンド全員がつっこむ。

でも指揮するトルシエ。気づけよ。

2002.6.8 sat 18:40

くらいよう
---

今日じゅうに書かないといけない原稿があって、家にいるとやらないのでロイヤルホストに行った。 しかしパソコンのバッテリーがなくなり、まんが喫茶に移動。いままんが喫茶です。

しかしまんが喫茶のパソコン机は家よりも狭い。キーボードも打ちにくい。 そしてたくさんのまんがの誘惑。

もしかしてこれって家にいたほうがよかったのでは? と思いつつも暗いところで背中を丸めて原稿を書いてます。

しかしここのパソコンの履歴はエロサイトだらけ。

2002.6.8 sat 4:00

眠くてふらふら。
---

また横浜ベイスターズが負けた。 シーズン始まって12回しか勝っていない。勝率2割5分。

このまま負け続けたら球団名を大洋ホエールズに戻してしまうのはどうだろう。 それでもだめなら「横浜ちょこぱふぇーず」とか「ちんげーず」にしてしまえ。さまーずのように。

ユニフォームをむかしの緑とオレンジのに戻すとか、試合後は選手が地元のつぼ八ではたらくとか、 本拠地を船堀(江戸川区)の健康ランドにするとかでもいい。きっともっと弱くなるだろう。

---

ワールドカップですが、このページの左すみで「きょうの缶詰」というページを作ってます。 ついに僕もサッカーです。ワールドカップ期間中は毎日更新。缶詰食いすぎのせいか尿道が痛い。

2002.6.7 fri 16:14

リゲイン飲んで元気
---

ワールドカップ 日本対ベルギー戦をやってるときのこと。 会社の下のコンビニに行こうとエレベーターに乗ると 別部署のTさんにあった。 サッカー見ないのか聞くと、

「いやー、スポーツ興味なくて」

とのこと。おお仲間だ。うれしくなって「僕もなんですよ」などとひとしきり盛り上がったのち、

僕「あんなにもりあがってると、あまのじゃくに負けちゃえとか思いますよね」
Tさん「いや、そこまでは思わないけど」
僕「………」

仲間を見つけて浮かれた僕はやっぱりいつのまにかとり残され。

2002.6.7 fri 2:27

きょうは赤いきつねじゃなくてどん兵衛にしました
---

早めに帰ったにもかかわらず寝過ごし終電。

総武線終電で隣に立ったかわいい女の子が呼んでいた雑誌は週刊プロレス。 僕はずっとおしっこを我慢していたが、そのときの聴いてたCD はビーチボーイズのGod only knows 。 神のみぞ僕の尿意を知る。 新小岩でトイレに行くと、蛍光グリーンのげろを見かける。 近くにはカバヤのジューシーが散乱。 ホタルのような光るげろ。初夏ですね。

あした早いのでもう寝ます。

2002.6.6 thu 21:09

きのう今日とぽてぽて働いている
---

きのう紹介した星を見る犬だが、メールをいくつかいただいた。ありがとうございます。 ほんとにそういう慣用句があるとのこと。

「高望みをする。物欲しそうにすることのたとえ」

なんだそうだ。知らなかった。これから多用したい。


↑「みそ汁かけごはんじゃないものが食べたいなあ…」

2002.6.6 thu 3:20

胃が痛いでーす
---

横浜の市議会で女性市議が議長席を占拠するという事件があった。 5時間座り続けた結果、毛布に包まれて運ばれていた。 なぜ毛布にくるんだんだろう。

やっぱりパンツが見えないようにか。

女性市議は会議場への日の丸掲揚に反対しての行動だったのに、排除するほうはパンツのことを考えた。 日の丸対パンツ。 パンツに日の丸がついてたりするとまた別のファンタジー。

2002.6.5 wed 18:45

仕事しとる
---

知人が「犬が星を見てるようだ」と言っている人にあった。 しかもバイト先の肉体労働な人が言っていたらしい。 まったく分からない状態を示す慣用句ではないかと知人は推測していた。

しかしいま調べてもそんな慣用句はないようだ。

それはその人オリジナルのフレーズだったのではないか。

犬が星を見ているよう。

どう解釈するかも自由。星を見る犬。ライカ犬みたい。

2002.6.5 wed 2:59

え、なんで野球ないの?
---

スポーツは前傾姿勢であることが多い。 ゴールキーパーもそうだし、相撲のたちあいもそうだ。

しかしスポーツをしてない男性が前かがみの場合はたいてい勃起を隠しているときである。 スキーのジャンプのような極端な前傾姿勢はその可能性も否定できない。

そう思うと「バッケンレコード」という響きもいやらしく聞こえてくるから不思議だ。 ばっけん。北九州の方言のようでもある。

そして「あ、ごめん、おれK点越え」なんて会話が寝室の男女から聞こえてきたら本物だ。

2002.6.4 tue 19:28

みんなサッカーとか見てるんすかね。
---

サッカーを見ていて思ったことがある。

トルシエの髪はくせ毛だ。 きっと長髪にするとくるくるになるのだろう。 僕もくせ毛なのでその気持ちはよくわかる。

せいいっぱい世間に迎合したつもりがくせ毛の話。

2002.6.3 mon 17:45

いい天気だのう
---

社会人になるとはなくそがたくさんとれる。これは僕が就職してすぐに思ったことだ。学生と違って朝から動いて、ずっと人と一緒にいるから鼻もほじらない。夜、家に帰ってみるとうわぁという感じで取れる。

さいきん社会人になりたての女子と話す機会があったので、社会人の先輩として「どうだ、はなくそいっぱいとれるだろう」と言ったところ、へぇ、まぁ、とあいまいな返事。

横にいた人が「林さんの感覚ですねえ」と微妙な感じでフォローしていた。

2002.6.3 mon 2:46

家で飲みすぎてる
---

鳥羽水族館のメールマガジンを購読している。 そこで紹介されていた7月の企画展が

「なるほど・ザ リガニワールド」

文字で見ただけなのに頭のなかでは愛川欽也が「なるほど・ザ・ワールド」というリズムで言ってしまう。 なーるほど ザ リガニワールド 春の祭典。 くやしい。見に行くか。まってろよ、ザリ。 リンク先の写真もすばらしい。

2002.6.2 sun 16:41

髪きってきます
---

なんかホームページ飽きてない?といわれました。

いや、そんなことはない。なんか思いつくままに作って放置してあるページも多い。 もったいないから公開します。

うまいもののでかい写真
クイズ

クイズに関してはサンプリングということでご了解ねがいたいが怖いのでしばらくしたら消します。

2002.6.2 sun 13:46

おはようございます
---

コンビニのおにぎりに指が入っていた。

逆に指におにぎりが入っていても驚く。

こんな小さいところからおにぎりが!

手品か。もしくは奇病。指からおにぎりが次々とれる。おにぎり病。うどんこ病みたい。

2002.6.2 sun 3:29

新しいパソコンを買いました。
---

よくビールの消費量を「霞ヶ関ビル何杯ぶん」とか「東京ドーム何杯ぶん」と表現する。 しかしその影には霞ヶ関ビル1杯ぶんぐらいのげろが生み出されていることを忘れてはならない。

そして僕はきっと霞ヶ関ビルの受付のブースを満たすぐらいは生み出しているかもしれない。 魚のえさにしたらフナを1年飼えるぐらい。

書いてて気分が悪くなった。せっかくの新しいパソコンなのに。 なんのためのテクノロジーか。

2002.6.1 sat 16:58

八景島で迷子になる夢を見た
---

職場に名指しでセールスの電話がかかってきた。 資産運用の会社だという。 運用する資産なんてないと言うと、

「そうですね。宝くじにあたったときにでも使ってください。あはは。」

と言う。だいたい僕の名前をどこで知ったか聞いたところ。

「はい、DMの会社から買いました!」

なんか全体に正直なやつ。 電話は途中で切りました。

2002.6.1 sat 3:02

きょう勝ったチームはカメルーンですか
---

セ・リーグでダントツの最下位を走る横浜ベイスターズだが、 森監督がむかしテレビでこんなことを言っていた。

「選手たちがなんでも言ったことを吸収してくれる。砂漠に水をまいているようだ」

監督、その例えの意味は違いますよ。

思えばあのあたりから横浜ベイスターズの迷走は始まっていたのだと思う。

2002.5.31 fri 12:08

更新間隔があきました
---

このまえ杉並の井荻に住んでいる人に会った。 僕は高校からの帰宅途中によく井荻の本屋でエッチな本を立読みしてたので、

井荻=エッチな本

という連想になっている。

という話をしたところ、当人は嫌な顔をしていた。 そりゃそうだろう。 ごめんなさい。 でもいいとこですよ。井荻は。

2002.5.29 wed 22:03

やや頭痛
---

18リットル入る一斗缶を見るとどきどきする。

ラーメン屋の隅においてあるラー油の缶なんてたまらない。 あんなにたくさんのラー油。どうしよう。 調べてみるといくつかあった。

写真がないんだけど、もずく一斗缶。 もずく18キロ。それはもう小さな海と言ってもいいと思う。

2002.5.29 wed 13:15

エロエロCOOL J
---

小学6年生のころ、同じクラスの A と鬼ごっこをしていた。 いっしょに隠れていたら「林さあ、ちん毛はえた?」と聞いてきた。 いや、おれはまだ(うそ、もう生えてた)と答えると A は告白した。

「おれは2ミリか3ミリかな」

その話を僕がばらし、A はしばらく2ミリ3ミリといわれるようになった。 メロディもつけた。

「♪ A のちんーげーはー(ここまでゆっくり)、2ミリ3ミリ(急にはやく)、2ミリ3ミリ(くりかえし)」

A とは大学生のときにジョナサンに呼び出されてネットワークビジネス(洗剤とか浄水器)の勧誘をうけた。 それいらい会ってない。

2002.5.29 wed 2:09

ソルマックを飲みました
---

小学校でアサガオの種を植える。 それぞれ自分の植木鉢に植えるが、たいていひとりぐらいいつまでも芽が出ないやつがいる。

「おまえってそんなタイプだったろう」

というばかにするフレーズをいつか使いたい。だめ押しでこう言おう。

「おれはもう6月にはクラスでいちばんつるがぐるぐる巻いてたよ」

ばん回のしようがない悔しさ。手の届かない悔しさ。

ああ、アサガオ植えようかな。

2002.5.28 tue 11:47

いい天気っすね
---

ジャスコには牛肉の生産情報がわかる端末がおいてあるらしい。 → これ こんなことが分かるのだろうか。

でも食べるよ。肉を。

2002.5.28 tue 2:14

Tシャツ1枚だと超さむい夜
---

コロンビアの新しい大統領が決まった。だがニュースによって名前が違う。

アサヒコムによるとウリベ氏
TBS のニュースによるとウベリ氏

次期大統領の名前やいかに。 コロンビアから目が離せない。 実はウソベ氏だったりすると嬉しい。

2002.5.27 mon 20:44

会社にいる
---

きょう羽田空港で北海道名物の売店を覗いたら昆布だらけだった。 北海道の名物は昆布が多い。

いつか北海道一周をして各地の昆布めぐりをしたいと考えていたのに ここですんでしまうではないか。 昆布のポータルサイトを勝手に作ろうとしていたのに。 昆布ニュース、昆布コラム、昆布データベース、昆布掲示板。

昆布がすきかどうかということよりも、「昆布ポータル」という名前だけで満足。

2002.5.27 mon 15:30

携帯のバッテリがなくなりつつ
---

予定を変更して宮崎駅で降りてチキン南蛮を食べた。


ユーリンチーのようなもののうえにタルタルソースがかかっている。 量が多い。食べても食べてもへらないとり肉。1ヵ月分のとり肉を食べた気分。 僕いがいの人はみなカツカレーを食べていた。

舌がばかなので味はわかりません。ただ、ロッテリアあたりがチキン南蛮バーガーとか出しそうだなあ、と思った。

2002.5.27 mon 1:49

あした東京に帰ります。
---

ほたるを見に行った。

鑑賞スポットについたとたんに小便がしたくなった。 ここで立ち小便しちゃえ!と思うと向こうから人がくる。 観光バスまでくる。まじかよ。 なんとか人がいないところを探してやっと放尿。

それを遠くから見ていた母いわく「おまえのまわりにほたるがいっぱい飛んでた。風流だったよ。」

おかあさん、僕はほたるを探していたのではなく、立ち小便をしていただけです。

2002.5.26 sun 2:07

携帯の電波も届かない場所にいます
---

というか両親のところにきている。 また父の新作を見せてもらった。

テレビを一緒に見ていたら、どこか南の国の遺跡を見て、あ、おれもこれ作ってるぞと 言って見せてくれたのだ。

………なにも資料を見ないで思いつくままに作ってこれだという。 父の趣味もネクストジェネレーションに突入したなと思った。

2002.5.25 sat 19:00

宮崎についた
---

空港にぎりぎりに着いたので走った。しかし飛行機も遅れていたので間に合った。

やっぱ世界っておれ中心に動いてない?などと余裕で離れた売店で甘納豆など買っていたら、搭乗手続きがいつのまにか始まってて結局また走る。

空港のなかを甘納豆もって走る走る。世界の中心どころか、なにか見えないものに遊ばれてる気すらしてくる。わくわく動物ランドで実験させられてるサルみたいな気分。

2002.5.25 sat 15:30

パソコンなおらない
---

モノレールに乗っている。 3時50分の飛行機に乗るのにまだモノレールのなかだ。空港で走ればなんとかなるだろうか。

遅れた原因はテレビの水商売のドキュメンタリーをみていたせい。むかし札幌で飛行機に乗り遅れたときはミスドでコーヒーを飲んでいた。後悔しようと思えばいくらでもできる。

差し歯が欠けるときはたいていくだらないもの(3日前にあけたせんべいとか)を食べているとき、の法則に近いものがあると思う。

ではもうすぐ羽田なので走る準備を。

2002.5.24 fri 19:38

しごと
---

東京フレンドパークの「ぱーじぇーろ、ぱーじぇーろ」のメロディ。 あれの替え歌はどうだろう。スタジオにいる人ぜんいんで声をそろえて、

「あーなーる、あーなーる」

えぃっ(ダーツを投げる)、ああ、たわしだぁ。ぷわわわ、びろーん。

と、人に言ってみたのだが、まったく受けなかったので本欄に書いてみる。

2002.5.24 fri 15:51

どうもどうも。
---

パソコンが壊れた。

使ってるとハードディスクがぴたっととまる。 あれこれいじっていて感じがつかめてきた。

1時間ぐらい休ませると30分ぐらいつかえる。 連続して使おうと思っても起動中にとまる。 1時間休憩で30分使用。ラジコンか。 そのわずかなあいだにバックアップをとる。またとまる。1時間休む。僕も居眠り。 おきて起動してバックアップ。

僕とリズムがあっている気がする。いや、こわれないパソコンが欲しい。

2002.5.23 thu 1:25

これからばんごはんを食べるわけだが
---

携帯電話をいじっているうちに留守電の録音時間がやたらと短くなってしまった。 だから僕の携帯に入っている留守電はだいたい途中で切れている。

「これは林さんの携帯でしょうか、お世話になっております、XXXですが、本日の…ピー!」
「ああ、はやし?あのさあ、ちょっとお願いがあるんだけど、えーと、えへへ…ピー!」

律儀な人は途中で切れてももう1回かけてくれる。2回目が妙に早口になっているのが申し訳なく、すこしおもしろい。

(すごい勢いで)すいません途中で切れてしましました本日のお約束ですが時間をずらしていただけると幸いですごけんとうくださいよろしくお願いします

携帯の設定をもとに戻そうと思ってもよく分からない。僕の携帯の留守電は早口でお願いします。

2002.5.22 wed 17:23

夕方でも明るくなりました
---

「わ」「ワ」が小さくなるなんて知らなかった。

「ヮ」「ゎ」

MARY QUANT のホームページのタイトルを見るとワが小さくなっている。 Windows だと LWA か XWA で小さい「ワ」がでる。ゎ、ヮ、ゎ。おもしろい。

意外な文字も小さくならないかと思って試したが、やっぱり「ぁぃぅぇぉゃゅょっ」だけのよう。 なにをいまさら、といいたくなるようなことが分かった。

2002.5.22 wed 2:19

玄米茶を飲んでます
---

ペレ、ちんこもペレ。

などと書いたところ、指摘のメールをいただいた。 ペレには前の奥さん、いまの奥さん、お手伝いさんとのあいだに7人もの子供がいるそうだ。 調べてみるとたしかにED啓発大使であって、本人がそうとは書いてない。

そのせいか「是非医師に相談してください。私だったらそうします」と他人事のような発言をしている。 「私だったら」って妙な自信。

そんな痛みが分からない人が代表のような顔していいのか。ふにゃちんどもよ。

2002.5.21 tue 17:19

カレー食べてぼうっとしてる
---

会社の掃除のおじさんに顔を覚えられた。 足元に掃除機かけられるとき声をかけられる。

「だんな、ちょっとじゃましますよ」

ビルのなかの銀行でお金をおろしているときに偶然会って声をかけられた。

「おお、社長!お金なくなったのかい」(もちろん僕は社長ではない)

だんな!とか、社長!とか、フランキー堺の映画の登場人物になったような気分だ。 ひたすら恐縮してしまうのだが。

2002.5.21 tue 0:15

どうもどうも。
---

僕はひどく酔うと涙もろくなるらしい。

前はタクシーの運転手のどうでもいい話に感激してしまい、後ろの席で涙を流したことがある。 ばかだ。 しかも運転手のこどものしつけとかそんな話だった。

食パンを焼くのはが焼きたての状態を再現するためだと聞いたことがある。 大人がお酒を飲むのはこどもの状態を再現するめだと思っている。 泣いたり笑ったり走ったり。

2002.5.20 mon 3:44

缶チューハイ飲みながら「絶体絶命都市」というゲームをやってたら酔った。きもちわるい。
---

総武線の新しい車両に「この電車は従来の半分以下の電力で走っています」と書いてある。 じゃあ半分はなにで走っているのだろう。

そういえばバファリンの半分は優しさでできている。 総武線はバファリンの残り半分で走っているのではないだろうか。 電車のそこにふたつに割った半円状のバファリンの山。

いま、点と点が線になった。 つじつまがあってないのにあった気がする。

2002.5.19 sun 14:51

右肩が痛い
---

前からときどきへんな痛みがあったのだが、けさ起きるときに右手をついたら鋭い痛みが走った。

高校野球をやっているときに痛めた肩が再発したのか。 サッカーでアタックされたときに痛めたせいだろうか。 スキーでいつも旗門に肩をぶつけたせいか。

しかしどれも心当たりがない。 心当たりがあるのは、マウスの使いすぎと居酒屋でグレープフルーツを絞ったことぐらいか。 痛え。せっかくだからジョーブ博士になおしてもらいたい。保険がきくのか心配。

2002.5.19 sun 2:37

目が真っ赤だ
---

奥尻島の語源はアイヌ語のイクシュン・シリ、向こうの島という意味である。 ナイル川のナイルは「川」という意味らしい。

どれもひねりのない語源である。 大きな島だから大島にするぐらいひねりがない。

そう思うと江東区の大島(おおじま)は島でもないのに島とつけるあたりふたひねりした感じがある。

2002.5.18 sat 2:18

はやく暑くなってください。
---

中学生か高校生のころ、上板橋の古本屋でエロ本を立ち読みしていた。 しかもエロのハウツー本だ。 そこには時計のようにセックスしろと書いてあった。 女性が長針で自分が短針。1時の方向で1回腰を動かす。

1時の方向で腰を1回、2時の方向で腰を2回、……12時まで繰り返すとのこと。 そのときは暗記するぐらいの勢いで読んでいたが、ずいぶんへんな本をいきなり手にとってしまったものだと思う。

2002.5.17 fri 19:03

さっきのがひどいのですぐ更新
---

空き缶のプルリングを集めて車椅子を送るとか、使用済みテレカで途上国に学校を建てるとか、 ペットボトルを再利用するとか、よくわからない。

僕が考えられる再利用はその程度だ。

2002.5.17 fri 18:47

ぼんやり
---

ペレが ED の CM に出ている。
ED は 勃起能力の低下のこと。ペレはそうだったのか。

ペレ ちんこも ぺれ。

W杯を意識してサッカーネタで。

2002.5.17 fri 1:29

ビールがあんまりうまくない
---

きょうはさむい。きのうは家に帰ってないので服装がTシャツのままだ。 ものすっごいさむい。

夜に打ち合わせで神保町に行った。歩いてても腕がさむい。 なにか服を買わなければと思い適当な店にはいる。 しかしそこはグレートアントニオ。プロレスの店だ。 だが適当な長そでがない。しかも客ひとりなのでなんとなく出にくい。

ボボブラジルと書いた半袖Tシャツを買った。

そんなTシャツを持ち打ち合わせを済ませて帰ってきた。 腕はさむいまま。さいしょの目的はなんだったんだっけ。

人生はするすると流れてゆく。

2002.5.16 thu 17:12

ちゃんと会社で働いている
---

職場で新人が郵便物を配っている。

僕のところに来る郵便物は週刊プレイボーイと近所の居酒屋からの DM だけだ。 なのに丁寧に配っているようすを見ると申し訳ない気持ちになる。

このまえは席でまんがを読んでいるときにプレイボーイを持ってきてもらった。 いまだけだから!ふだんはまんがなんて読んでないから!と言いわけしたくなった。新人に。

上司だと平気なのに、新人にはそう思われたくないのはなんでだろう。エゴか。

2002.5.16 thu 3:45

仕事がさっき終わった。
---

会社の近くのカプセルホテルにいる。あしたも早いから、というのはいいわけで、カプセルホテルに泊まってみたかったというのもややある。

せまいところが好きなので、予想通り落ち着いてしまっている。やばい。

あと、近くのカプセルでアダルトビデオをみている人がいる。かすかに音が聞こえるのだ。そのあたりの耳のよさはおとろえを見せない。

おやすみなさい。

2002.5.15 wed 23:45

いま会社ですが、ぜんぜん終わりません
---

アメリカの有名なキャラクターの会社と仕事した人から聞いた話。

パンフレットにそこのキャラクターをつかう場合、 実際に配られる紙に印刷したものを見せるように言われるそうだ。 色合いがおかしくないかなど、アメリカの本社で判断するためである。。 色については非常にうるさいのだが、判断するのはアメリカ人、日本語が読めない。 だからキャラクターの上に

「僕ねずみのチュー君、よろぴくね」

と入れておいてもわからない。

チェックのうるささに切れたデザイナーがいつかそういうパンフレットを作ってくれないかと期待している。

2002.5.15 wed 2:19

仕事のことでむかついてます
---

高木ブーの娘ってはじめて見た。

えーと、これはなんだ、そっくりじゃないか。 お母さんの影響はないのか。 細胞分裂したみたいに同じだ。

クローン?

倫理的な見地から論議をよんでいるクローン人間だが、 いまなぜ倫理の部分で問題なのかが理解できた。

2002.5.14 tue 13:59

カルビうどん
---

会社の男子トイレからむかいのビルの女子トイレが見える。 と言っても手を洗っているところが見える程度。

このまえ商談に来てた外国人が向かいのビルのトイレで歯を磨いている女性を見て興奮していた。

Hey! Brushing teeth!
hahaha
Brushing teeth!

なんか嬉しくなった。やっぱりどこの国の人が見てもおもしろいんだ。 Welcome to Japan なんて言いたくなった。

2002.5.14 tue 3:19

少しさむい夜
---

膣痙攣というのは本当に抜けなくなるらしい。 つながったまま救急車で運ばれるなんてはなしを本で読む。 パーマンでいえば2倍のスピードが出てるところである。

パーマンでは「パータッチ」と言っていた気がする。 ってことはその先にあるのはパー汁である。

期せずしてカウパー汁に似た言葉になった。 酔っているのでこんなことで満足。 おやすみなさい。

2002.5.13 mon 23:00

あらためて SMAP に入りたいと思った
---

日々、やるべきことはそれなりにあるが、やる気がない。 でも、なにかを作りたいという気はある。

意味もなくこんなものをつくっていた。

あえてタブレットを使わず、マウスで描いた。 そして4つ負ったところで何もおきない。 もうしわけない。

お風呂はいろ。

2002.5.13 mon 11:28

会社に来ると頭が痛くなる
---

子供のころ、友達の家に遊びに行ったら友達はママレモン(食器用洗剤)で手を洗っていた。 恐る恐るまねしてみたら汚れが落ちるし、いいにおいだった。 でもやっぱりこわいのでそれ以来やっていない。

この指とまれ」で同窓生の名前を見てたら、 ママレモンで手を洗っていた彼の名前を発見した。

彼はいまでもママレモンで手を洗ってるのだろうか。 顔も忘れたけど、ママレモンのことはなぜか忘れない。

2002.5.13 mon 0:50

たいへん更新間隔があいてしまいました。死ぬかと思った更新しました。
---

ちょっと先に用あって宮崎に行く。変わった行きかたはないかと調べてたところ、

  1. 高速バス乗り継ぎ24時間コース
  2. フェリーと電車で24時間コース
  3. 新幹線と電車で12時間コース
  4. すなおに飛行機で2時間コース
などがあった。さっき宮崎にすむ父と電話で話したところ 「おまえはネタを探してるんだろう、だったらフェリーがいい」とのアドバイス。 なるほど。

そのうち洋上から暇にまかせて更新したいと思う。

2002.5.12 sun 19:01

土日で一歩もそと出てないぞ
---

ありえないけど憧れるシチュエーションってある。

転校生、とか言っておれもう31歳じゃないか。 いま少し自分にむかつきました。

2002.5.12 sun 8:42

これから寝るかずっと起きてるか
---

このまえ知人が「ごちそうはちらし寿司と唐揚げだ」と言っていた。

忘れていた、唐揚げをごちそうだと思う感覚。そしてちらし寿司。

あぶらっこいものは控えようとか、寿司だったら普通の寿司がいいとか、 薄暗い店がいいとか、おなかにたまらないけどつまみになるものがいいとか。 そんなことを考える僕は間違ってました。

ちらし寿司。3回言ってみるといつのまにかうたってる。 ち〜らし〜ずし〜。しかも高い声で。

2002.5.12 sun 3:09

「実は僕がワム!のかたわれだったと言ったら驚くかい?」
---

練馬区旭町には豊渓中学校という区立の中学がある。 漢字だと分からないが、「ほうけい中学校」だ。

そこから少し歩いた田柄にはハッスル通り商店街がある。 また少しいくと成増スキップ村もある。 成増から一駅乗ると東京大仏がある。

こどものころ東京大仏に行った帰り、土手の土が粘土みたいだったので、 土を練ってあそんだ記憶がある。

練馬・板橋まめ知識でした。

2002.5.11 sat 20:08

12時間ぐらい寝てしまった。
---

間違いファックスがきた。 立食パーティーのレンタル品の見積書。

屋台 16,000円
寿司ねたケース 15,000円
のぼり(寿司・天ぷら) 単価500円×2
設置スタッフ 12,000円/6時間

手書きの見積書でいかにも「シゴト!」って感じがする。 営業車(白いバン)で営業、手書きの見積書、土曜日も半日ある会社。 僕はそういうのにとても弱いです。 憧れる。

2002.5.11 sat 4:04

らららー
---

タクシーの運転手いわく、よっぱらいの方向の指示は9割がた「ここまっすぐ」だそうである。

「まっすぐ行くと海に突っ込んじゃうとこでも言うんだよ」

と笑ってた。しかし、お互いこどもじゃないんだから、まっすぐだ!とか、海かよ! という小さな意地のはりあいはどうかと思う。

2002.5.10 fri 20:22

こまった
---

中国の日本領事館に亡命する北朝鮮の人をニュースで見た。 劇高しているアラファトもテレビで見た。

あふれ出る感情というか、衝動のようなものを目の当たりにすると動揺する。 ああいう感情は僕にあるだろうか。

そういう思いを抱えている人がいることを知りつつも僕はおっぱいが好きだとか言っていたい。 中東に思いをはせつつ、カップのサイズのアルファベットに一喜一憂しよう。

2002.5.10 fri 12:56

早く夏にならないかな、と思った。
---

世界のふくろうグッズフェアというイベントのDM(ハガキ)がきた。 正月に見に行った「世界のふくろうみみずく展」でアンケートに答えたせいだろう。 ハガキにはこんな言葉がならぶ。

「ふくろうファンの皆様にお知らせ」
「ふくろう好きにご満足いただける内容です。」
「わくわくフクロウグッズがあたります」

世間にはふくろう好きという人達がいる。 そして今回僕もその仲間入りをした。 うっかり入りこんでしまった世界にやや戸惑っている。 ほーほー。

2002.5.10 fri 2:31

寝ますかねー
---

テレビで見た総武線の線路に石を置いた16歳無職の少年。動機は

なんとなく

だった。わからないけど、すごいよくわかる。 ものごとのたいていの動機は「なんとなく」だ。

いまの仕事を選んだわけ、昼ごはんにカレーを食べたわけ、結婚したわけ、 全部「なんとなく」だ。 人に説明するときはもっともらしい理由を考えたりするが、 ぶっちゃけ、ほんとのとこは「なんとなく」だ。

2002.5.9 thu 21:51

はらへった
---

また昔話だが、僕は小さいころレバーは高級品だと思っていた。

たしか母がそういっていたのだ。 高いんだから食べなさい、と。 レバーが安いことを知ったのは社会人になって自分で焼鳥やら焼肉を食べるようになってからだ。

いまでもレバーを目の前にすると、お、高いもの!と思ってから、いやいや、違うんだ、というステップを踏んでから理解する。

2002.5.9 thu 14:49

なぞの脇腹痛
---

幕張本郷からマリンスタジアムに行くバスに乗ると、公園に交通安全の標語が書かれた看板が見える。 たしかこうだった。

ふたり乗り うしろにいるのは 死神だ

僕はこの標語が好きで幕張にいくたびに見るようにしている。幕張といえばこれだ。死神だ。

2002.5.9 thu 2:53

ただいま帰ってきました
---

このまえ全身アニマルプリントの人を見た。 上半身はピンク地に豹柄のシャツだ。

ピンク地の豹。そんな動物いない。

アニマルプリントはネクストジェネレーションに突入している。当然フェイクだ。 地球に優しそうなところもまたシャクである。

2002.5.8 wed 20:24

すこし飲んでかえる
---

テレビの野球中継を見ながらゲーム機のコントローラーをいじると面白い。 まるで自分が操作しているみたいだ。ファミスタ気分。 打ったり、投げたり。CM に入るタイミングでボタンを押せばスペースチャンネル5 。

応用例としてテレビドラマを見ながらコントローラーをいじっても面白い。 しゃべるタイミングにあわせてボタンを押すのだ。歩くときは十字キー。キムタクも井川遥も操作OK 。 笑点でも可。

僕が10代のころに発見したひとり遊びです。

2002.5.8 wed 14:16

朝から会議室に閉じ込められてます
---

前の会社の上司はパソコンのデータベースソフトを使って名刺管理をしていた。 自慢げにそのデータベースをみせてくれた。 同僚もぜんぶ入れてあるという。

部下の女性 I さんの備考欄に「いい女」と書いてあった。 それを指摘すると「ああ、 I さんはいい女だからな」とでかい声で話した。 I さんは近くに座っていた。

しかし I さんはいい女というか、まあ、なんというか、普通で地味な感じの女性だったのだ。 あれはあの上司なりの気使いだったんではないかと思う。

2002.5.8 wed 2:47

躁状態なので更新がこまめ
---

2輪ののレーサーにドゥーハンという選手がいた。 その名前を聞くたびに

「ドゥーハン出勤」

と思う。キャバクラの女の子といっしょにものすごいスピードで出勤する男。 そんなこと思うやつは何百人もいるに違いないと思ってグーグルで調べたら0件。

やった。僕がいちばんだ。気分はチェッカーフラッグをうけるドゥーハンだ(とはいいつつもレースには興味がない)。

2002.5.7 tue 23:32

会社。でももう帰る
---

ゴールデンウイークが終わってしまった。

「これは連休明けにやろう」とか「連休明けに話しましょう」というセリフが使えなくなった。 実際、連休明けにさきのばしした案件がうごきはじめている。

いや、しばらくすれば「それは夏休み明けに」というセリフがいえるようになる。 それまでのがまんだ。

しかし夏休みまでは2ヶ月以上ある。ちょっと長い。 「それは梅雨に入ってから考えませんか」 「ワールドカップが始まったら打ち合せしますか」 しばらくそれで乗り切ってみようか。

2002.5.7 tue 20:31

会社でカタカタとしごと
---

僕が通っていた大学の学食は月に1回ぐらい「居酒屋フェア」があった。

いつもの学食にビールとおつまみメニューが出る。 はじめてビールを飲んで楽しいと思ったのは居酒屋フェアでだ。 トイレで小便器のボタンを押して、後ろに倒れそうになった。 ああ、これが酔っているということかと思ったのを憶えている。

と思い出を語ったところ「なにそれ、学食の居酒屋フェアって?」 という反応。ほかの大学にはないらしい。

僕の居酒屋体験が特殊なところからスタートしていたことを知った。

2002.5.7 tue 1:20

こんばんは。
---

ジーパンを下ろして便器に座る。

下を見ると、ジーパンの後ろ、ベルトの下あたりが便器の前のほうについてないだろうか。 ジーパンの一部が便器を掃除している。 たしかに便器のその部分はなんかつるつるだ。

利用しつつ掃除もする。そんな共生関係が僕の身近なところで存在していたなんて。 おまえらイソギンチャクか

なんか腹たつ。

2002.5.6 mon 11:34

大阪のホテル
---

きのうアメリカ村で2枚1900円のTシャツを買った。 きょうそれを着てみたら乳首がすける。うわあ。

知らない街で乳首を見せて歩く。

そんなゴールデンウイークをすごしてる人は日本中にそんなにたくさんいないだろう。 そのなかのひとりになれたことを誇りに思う。

2002.5.5 sun 23:58

大阪に移動してきました
---

姫路の喫茶店で見知らぬおばさんに柏餅をもらった。

「縁起ものやし、お赤飯みたいなものだから」 僕以外にももらった人たちは一様に戸惑っている。 だって喫茶店のなかだ。 柏餅を目の前に呆然とする僕をおばさんは後ろから見ている。 食べないわけにはいかないじゃないか。 食べた。毒ではなかった。ふつうにおいしかった。

思えば柏餅を食べたのは5年ぶりぐらいだ。 5年ぶりの柏餅が姫路で見知らぬ人からもらうなんて想像もしない。 思いで深い子供の日になった。

2002.5.5 sun 11:38

いきなり姫路にいる
---

行ったことがなくて、これからも行かないだろうと思ったら行きたくなって来てしまった。

フォーラスビルのビレッジバンガードは「死ぬかと思った」を平積みしてくれてた。タワーレコードでCDを買った。自転車で商店街を走った。はじめての街でもいつも通りの生活。

いま食べ放題のモーニングを食べている。480円。城は見てません。

2002.5.4 sat 13:57

新幹線に乗ってる
---

近くの席の人が新大阪に着いたら教えてくれと車掌に言っている。車内アナウンスが聞こえづらいらしい。

車掌だけでは不安なのか隣の席の女の子にも頼んでいる。で、いま新大阪の手前で車掌が教えにきてくれたのだが、

「あー、はいはい」

とめんどくさそうにこたえてる。なんだなんだ。女の子と話したかっただけか。

その手がありましたか。人間、なんにでも学ぶ姿勢を大切にしたい。

2002.5.4 sat 1:45

寝ようかなー
---

飲み屋で生グレープフルーツサワーを絞るのが気持ちいい。 酔って力の加減がきかなくなっているから、グレープフルーツの皮が破けるぐらいぐりぐり絞ってしまう。 酔っているときに意味なく力を出すのは楽しい。

かつて発電喫茶というアイデアを思いついたが、発電居酒屋のほうがいいかもしれない。 テーブルにハンドルがついている。ハンドルを動かすと電気が起こる。 おこした電気の量だけ値引きされるのだ。

喫茶よりも居酒屋のほうが電気がおきそうだ。 このビジネスでマネーの虎にでるか。

2002.5.3 fri 20:58

ワン切りのつぎはニャン切り
---

僕はスイミングスクールに通っていた。 友達はスイミングスクールの自動販売機でホットドッグなど食べていたが、 僕は家からベビーチーズを持ってきて食べてた。 何も飲まずにもそもそと。

こどもなりに、水泳は疲れるスポーツなのでなにか栄養があるものと思ってチーズにした。 と思うとそのころから栄養好きだったんだと思う。

---

ここのページのお悩み相談パカパカのイラストを描きました。 こどものころに折り紙で作ったあの占いみたいなやつです。 悩みは解決はしませんが、気が抜けます。

2002.5.3 fri 3:16

今日のアラファトはいい顔でしたね
---

うちの近所に、今川焼きとたこ焼きとお好み焼きを売っている店がある。 その店の名前が「バラエティショップ」なのだ。

粉モノ3種類でバラエティかよ!

と、前を通るたびに思う。売ってるおじさんの顔が恐い。それを入れても4種類。 それでバラエティきどり。大きく出た店である。

2002.5.2 thu 17:44

ビルに人が少ないですよ
---

芸能人のことをかわいくないと言う人がいる。 そういう人を見るとあせる。 女性経験が豊富で男として上のような気がするのだ。 目が肥えてるというか。

僕は乙葉も MEGUMI も吉本ばななもかわいいと思う。 男性タレントだって同じだ。加藤晴彦も室伏息子もかっこよくてうらやましい。

菊川怜は嫌なのだが、学歴が圧倒的に劣っているので、クラスの勉強できる女の子を 「なんだい、あんなブス」って言ってる中学生みたいなので言わないようにしてます。

2002.5.1 wed 23:23

乙葉のニセモノで Z 葉
---

コンドームもボトルキャップといえばボトルキャップである。

それより男らしく、ペットボトルよりも大きなボトルキャップにしたらどうか。 ボトルキャップの新シリーズについてひとりブレストしてた。

いまさらボトルキャップもないだろうと思いつつも、きょうは寝る。

2002.5.1 wed 18:40

なんかだるい。帰ってもう寝る
---

携帯に電話がかかってきた。

出てもモコモコ、ゴーゴーいうばかりで人の声が聞こえない。 混線しているのかと思って「もしもーし!」となんどか言ってみた。

いちど切ってこちらからかけなおすと、 ポケットのなかで勝手にリダイヤルされてしまったらしいとのこと。 じゃあ僕は人の尻にむかってなんども「もしもし」と叫んでいたのか。

尻にもしもし。女性からの電話だったらすこし小エロだと思う。

2002.5.1 wed 1:15

目を閉じて2秒で寝そうないきおい
---

セーラー服とかぜんぜん好きじゃないけど、ガクランを着てみたい。

いま31歳。似合うだろうか、ガクランは。 どんな雰囲気になるのか見てみたい。 下はジーパンで「ゆーとぴあ」みたいでもいいから着てみたい。

アダルトビデオでどう見てもガクランが似合う歳でもないのにガクランを着てでてくる男優がいる。 それみたいになるかもしれない。 でもいいから着てみたい。

2002.4.30 tue 4:10

うわあ、こんな時間
---

ポリバケツみたいな機械が乗っている電柱がある。トランスだ。

トランスが乗っている電柱に耳を当てると「ぶーん」という音がする。 子供のころ、それが楽しくてトランスが乗っている電柱を見かけると必ず耳をつけていた。

いったいなにがおもしろかったのか。

でも、この前からすごくやりたい。いまでも「ぶーん」と音がするのだろうか。こんどこっそり人が見てないところでやる予定。

2002.4.28 sun 23:44

千葉にいる
---

けさ新小岩の駅前で傘をいろんなところにかけている人をみた。駐輪禁止の看板の上。ガードレールの上。かけては眺めて首をかしげる。しまいには傘を投げはじめた。

浜松町では歌いながら自動改札をすりぬける男をみた。そのあと車道のまんなかを歩いていた。周囲のすべての車を止めて。

なんか黄金週間って感じ。

2002.4.28 sun 10:30

きょうもあさごはんが赤いきつね
---

ちらし寿司は地方によって入れるものが違うらしい。 そう、僕だったらなんにするだろう。

おれちらし。みごとに缶詰とインスタントばかり。

と、僕がこんなことばかり書くので、このまえ母にあったら 「ろくなものを食べさせてなかったみたいじゃない」と言われた。 すいません。

2002.4.28 sun 2:12

血走ってると千葉新一ってにてるね。
---

むかし、夜になるとラジオがよくきこえた。

昼は聴こえない遠くのラジオ局や外国語の放送がきこえた。 遠くを走る電車の音もきこえるし(ラジオとは関係ないかもしれないけど)、 夜は電波がよく飛ぶのだと思っていた。

だから携帯電話は夜の通話が安いんだ!

さっきそう思ったけど、たぶん違う。

2002.4.27 sat 4:39

ああ、ねむい
---

さっき飲みながら「のどの奥から出てくる白いかたまり」についてもりあがった。 あれは自分だけ好きだと思っていたけど、みな好きなことがわかった。 あれは僕のなかで膨らんでゆく闇であるということになった。 自分ひとりだと思っていたことがみなと一緒だと安心。

きょう会社で思い切って「菊川怜ってなにがいいわけ?」と言ったところ、 みな疑問に感じていたことがわかったぐらい嬉しい。

2002.4.26 fri 21:01

会社出るの遅くなったが飲みに。
---

DVD プレーヤーってむかしはすごいものだったのに、あっというまにどうでもいいものになっていないか。 おまけみたいになっている。

パソコンでも見れるし、プレステ2 でも見れる。でも見ない。

というか、オチもないのだが急いでいるのでもう出る。 オチは夜までに考えておきます。

2002.4.26 fri 1:58

寝ます
---

なにか思いついたら自分あてにメールを送るようにしている。 きのう、酔っぱらった僕からのメール。

ブラチラのプラモデル

憶えている。ブラジャーのひもがチラッと見える嬉しい状況こそプラモデルにするべきだと騒いでいたのだ。 人形ではなく、肩の部分だけとかでさあ!と言った気がする。 言ったことは覚えているのだけど、その興奮がよみがえらない。

コンビニで売ってるお菓子についていたらいいかもしれない。 あ、それはいい。いま少し興奮がよみがえった。

2002.4.25 thu 22:26

二日酔いで倒れてました
---

チアリーダーのぼんぼんが武器だったら。

ぼんぼんから毒入りの粉を出すのだ。 「ヘイ!」とか「ゴー!」とか言いながら、彼女が通った後にはたくさんの倒れてる人たち。 毒々チアリーダー。

チアリーダーに対する歪んだイメージが妙な想像を喚起させている。 チアリーダーが恐くてたまりません。

2002.4.24 wed 18:19

おなかすいた
---

まめ知識ブームが僕のなかできている。

ちゃんと調べてないので、もしかしたら間違ってるかもしれません。

2002.4.24 wed 3:01

ただいま帰ってきました
---

「ウイットに富んだ」の「ウイット」ってなんだろう。辞書でしらべてみた。

> その場に応じて気の利いたことを当意即妙に言う才知。機知。とんち。

なんだ、とんちなのか。 とんちに富んだスピーチ、イギリス人のとんち。 逆にいえば、一休さんだってウイット坊主である。

「ふふふ。はしのまんなかをわたればいいのだよ。」

一休さんのやんちゃさが失われて、コートのポケットに手を突っ込んだままの宗教家を想像してしまう。 朝に再放送する雰囲気の番組ではない。

2002.4.23 tue 9:44

きけ、わだべんの声
---

ずっとコンピュータに近い業界で働いているので、 PG といえばプログラマーだと思っている。 しかし、このまえ仕事中に「 PG だと...」なんて話をしていたら

「PG? なに、ペログリ?」

と言われた。なるほど、そっちが普通だ。自分の世界の狭さを反省。 しかし田中康夫の日記で PG とあるのがぜんぶプログラム工程だったらおかしい。 ただの業務日誌だ。

2002.4.23 tue 2:12

たとえ話でもなくありのままを書く
---

とつぜん痔が悪化。

数ヶ月前、医者にまた来るよう言われていたのだが、有給休暇がないので行かないでいた。 きょうから新年度で休暇が支給された。そのとたんに悪化。リマインダーですか、こいつは。

しかもあしたはタイ料理で宴会。 辛いものとアルコールのダブルパンチ。 ついでにあさっても飲み会。

連休前に天王山が早くもやってきた。

2002.4.22 mon 22:20

寝不足がひびいてる
---

僕が前に働いていた会社につよい役員がいた。

強引な人だったので社内にはけむたがる人もおおかったと思う。 僕はその役員の直属の部下だった。気に入られていたかもしれない。

けむたがる人の前では「そうですよねー、あのやり方は敵を作りますよねー」と言い、 役員の前では「なんとかやってみます」と言う。 そんな感じで仕事をして評価をもらい、職級があがるよう推薦してもらった。

最低なやつだと言ってもらってかまわないです。

2002.4.22 mon 16:27

カタカタと静かなオフィス
---

「アーティストだから」ってなんにでも使えて便利だ。

理由はぜんぶ「アーティストだから」で済む。

きめた。僕はアーティストになるよ。

2002.4.22 mon 0:43

ぜんぜん仕事が終わりません。
---

肛門趣味のひとたちのあいだで肛門に100円玉を入れるプレイがあると聞いた。

あいつは3000円超えだ、すげえ、とかそういう会話がくり広げられているのだろうか。 そして取れなくなって肛門科に行く人もいると思う。

医者の技術でとってもらって、その金額がちょうど診察料だったりするとミラクル。 「初診料込みで3200円です。」「あ、ぴったり。」

次回のデビットカッパーフィールドはこのネタらしいですぜ。

2002.4.21 sun 15:05

仮眠のつもりが6時間も寝てしまった
---

小学生のころ、となりの席に座ってたK さんは田原俊彦のファンでこんなことを言ってた。 「俊ちゃんは曲に恵まれてないのよ、だってニンジン娘だもん」 生意気なガキである。

僕はピンとこなかったけど「そうだねー」と返事をしといた。 K さんが好きだったからだ。

いまも好きでもないミュージシャンの話にあわせることがある。 僕が本当に好きな音楽ってなんだろう?なんて思春期は考えたものだけど、 いまは考えない。

そんなもの、ない。

2002.4.21 sun 4:45

夜があけはじめている
---

スローフードが流行っている。 ゆっくり食べる食事のスタイル、のことだと思う。

僕が夜8時から朝5時ぐらいまで飲むのもスローフードに入れてくれないだろうか。 勤務時間より長い。 その間、妻からの携帯電話に詫びること2回。 同じ話を何回もする。 カラオケでは同じ歌をなんどもうたう。 レシートの「ナマビール(チュウ) @400 ×24 」にクラクラ。

バリ島の徹夜で踊りつづける祭りに近い気がする。at 新宿。

2002.4.20 sat 23:19

ヘルマンエイチってすごくいいですね。
---

日本人の発明のひとつは小ごはんだと思う。

ラーメンにビール、小ごはんはマスト。 ナンでカレー食べてても最後に小ごはんがほしい。 パスタ食べて残ったソースみてると小ごはんがあればと思う。 タコスでも小ごはん。ボルシチでも小ごはん。フランス料理でも締めは小ごはんお願いします。

なんにでもあう小ごはん。

僕は小ごはんになりたい。

2002.4.20 sat 17:41

明け方帰ってきてずっと寝てた。
---

また久しぶりに姫路が僕のなかで盛り上がっている。

たぶん行く用事がない街。姫路。 自転車もってって喫茶店でモーニングを食べて立ち読みしてTシャツとか買って。 誰も僕が旅行者だとは思わないだろう。

東京駅で姫路行きの新幹線を見てそう思ったのだ。 あと、新幹線に乗ってるとき、岐阜羽島で一生降りることはないだろうと思うと急に降りたくなる。

2002.4.19 fri 3:30

イタリアで事件起きてますよ。
---

イタリアはブーツの形だとよく言われる。 そしてファッションの国である。

それはどうなんだろう。 実は逆なんじゃないかと思っている。

ただ国のかたちがブーツだってまわりの人にさんざん言われたので、 成り行き上、ブーツを作る国になってしまったのではないか。 ほんとはブーツとかファッションにまったく頓着ないのかもしれない。

アリクイという名をつけられたから成り行きでアリを食べるようになってしまった動物のように。

(アリクイのくだりは僕の創作です)

2002.4.18 thu 11:03

おだやかな天気ですな
---

ヤギには栄養がある。栄養の「養」は「ヤギを食べる」って書くぐらいだから。

と誰かに聞いたことがあってまるっきり信じていた。ヤギは栄養。 最近その話を友人にしたところ、

「『養』って『ヒツジを食べる』じゃん」

あ、ほんとだ。 それぐらい気づけ、自分。

というわけで栄養はラム肉かもしれません。

2002.4.18 thu 4:16

缶チューハイが妙にうまく感じる4月
---

商用のサイトとかチラシではワールドカップと書いてはいけないらしい。 スポンサーがらみの大人の事情があるのだ。 オリンピックもそうだ。

だからぼかしてW杯とか五輪とか書くことが多い。 世間的には盛り上がっているのに。 盛り上がっているのに、直接言ってはいけない。

ちんことかまんこみたいだ。

「楽しみですなあ、あれ。まちきれないですなあ、あそこ。」

サッカーにまったく興味がないが、少し興味が湧いてきました。

2002.4.17 wed 11:06

風つよいな
---

いまやヤドカリは貝じゃなくてペットボトルのキャップに入っていることが多いそうだ。 ヤドカリとしてもフィギュアつきのボトルキャップを意識していると思う。 「おれ、砂浜の生きものシリーズ!」とかつぶやいたりして。

少し前に流行った深海生物のボトルキャップを砂浜にまいたらヤドカリが住みつくだろうか。 キャップのうえにも海の生きもの、下にも海の生きもの(生きてる)。

まさに海洋堂だ。

---

コミックCUE vol.200 に1ページ書かせてもらいました。 だいすきな雑誌だったので載ることができて嬉しいです。やった。 僕の原稿はちょっと、なんというか、痛い感じです。

2002.4.17 wed 1:31

ヘッドホンを広げようとして壊してしまった
---

テレビに松浦亜弥が出ている。

ぜんぜん好きなタイプじゃない。でも、うわーっとなる。 小さくて若いからだと思う。 目の前にあらわれたら困る。なにを話したらいいものか。

無難な話をするつもりがだんだんセクハラの気配がしてるじゃないか。 そのうえ「バナナ好き」だなんて言われたらきっと僕は家までスキップで帰る。 というか想像だけでなにを言っているのか。

しかもいまシラフ。

2002.4.16 tue 21:04

すこし飲んで帰ります。
---

すこし前、公園でいちゃいちゃしているカップルを見かけた。 男は女のひざまくら。 だけどふたりともケータイをいじっている。 顔をあわせてない。

どうなんでしょう。

ふたりでメールを送りあっているのか、別の人にメールを送っているのか。 けさの電車でも僕が座っている列全員が携帯をいじっていた。

フロイドかぶれの高校生じゃないけど、 あれは性器の代替物じゃないかとかいいたくなる。 なるわよ。

2002.4.16 tue 3:11

仕事完了
---

僕が高校生のときの日本史の教科書は「サンフランシスコ講和条約」が誤植で 「サンフラシスコ講和条約」となっていた。

今日の昼にそのことを突然思い出して人に話したところ、「よくそんなこと覚えているなー」と感心された。 夜までいい気分が持続している。

なにげない言葉をいい意味に拡大解釈してうすめてうすめて効率よく勘違いして、 毎日を楽しく暮らしております。ういっす。 あしたもきっと楽しい1日っす。

2002.4.15 mon 12:55

日曜よるから泥酔してました
---

へんな名前の通り情報が集まってしまった。 メールをくれた皆さん、ありがとうございます。

ハワイにはハワイ通りがないところがポイントだと思う。 酔いがさめないので人からもらったメールを編集しただけの更新でした。 次回がんばります。

2002.4.14 sun 4:19

やる気でた
--- 浮かれ系の商店街である(スキップ南柏は駅ビル)。

こんな名前だけどきっと地元ではあたりまえになっているんだろう。 生活の一部になっているのだ。 「ちょっと買い物にスキップいってくるわ」というお母さん。 就職で地元を離れた人が里帰りして「ハッスルの看板見ると帰ってきたって感じがするなー」 とか言うのだろう。そんな町があるのだ。

リアルってなんだろう。

2002.4.13 sat 23:35

なにもやる気がしない
---

液体が入っているブラジャーがあるそうだ。

水とオイルの混合液体だとのこと。 ウイダーとか入れればいいのに。 おなかがすいたら飲める。 あったまったウイダーなんて飲みたくないというのなら、くず湯でどうだろう。 ファッション性とサバイバルを両立させた下着。

えーと、僕はそのブラジャーであったまったものが飲みたいです。

2002.4.13 sat 13:32

ようやくおきた
---

きのうのズームイン朝にたこあげ名人だという老人が出ていた。 女性レポーターははしゃいでいる。「うわーあがったあがった。きゃー」 なのにたこあげ名人のひとこと。

「たこあげてると、嫌なことを忘れるんだ…」

朝から暗い。曇天の砂浜でたこあげする老人。 しかしレポーターも「忘れちゃうんだー!」と負けてない。

がんばれ暗いほうの人。

2002.4.13 sat 1:09

飲んでもはやく帰宅
---

先日、遅くなってタクシーに乗った。

乗ったとたんにおならをしてしまった。 悪いので窓を開けたら運転手も開けた。 寒くなったので僕は閉めたが運転手は開けたままだ。

...さむい。

無言の抗議だろうか。「閉めてほしいんですけど..」とも言えずに耐えた。 結局さいごまで閉めてくれなかった。

2002.4.12 fri 13:29

元気に働いてます
---

けさ電車のなかでとなりの男が週刊誌をじっと読んでいた。 読んでる記事は「アナル舐めバキュームフェラ」。朝からエロの不意打ちでくらくらする。

僕が将来に不安を感じても、昔のことを思い出して暗くなっても、アナルの記事を読んでる人がいる。 逆にこの人が大変な病気になったときに僕はエッチな本を読んでいたかもしれない。 いくつもの夜が過ぎてもいくつもの命が失われてても、アナルの記事を読む人がいる。

雨のせいかセンチメンタルな僕です。アナル。

2002.4.12 fri 1:57

日本マカロニ協会は日本パスタ協会に改名だそうです。
---

上記トピックは日経流通で読んだのだが、その隣には不二家がカフェを展開するという記事。

店の名前が 364JOURS 。 誕生日以外の364日は来て欲しいという意味だそうだ。 しかし、不二家レストランは誕生日にお祝いをしてくれることで有名だ。

新店舗を展開しても誕生日から離れられない不二家である。

2002.4.11 thu 22:26

今日はもう帰ります
---

きのうはジージャンの日だったらしい。 僕を含め会社でも3人がきていた。 街でも着ている人を見た。

職場で服がかぶってしまうと恥ずかしいので、なにかルールを作るべきだと思っている。 偶数日だけジージャンを着てよい人とか奇数日にダンガリーのシャツを着るひととか。 子供電話相談室と同じだ。末尾が偶数の人だけ電話をしていいのだ。

15度ぐらいの日はジージャンがかぶるから要注意。 花粉注意報みたいにテレビで知らせてくれるといいのに。

2002.4.11 thu 11:57

空全体が光るような曇り空です。
---

池袋パルコの地下にスナックランドという巨大な立ち食いの店があった。 そばはもちろん、ピラフやお好み焼き、中華まんなどいろいろあった。 西武・東武線沿線で育った人にスナックランドと言うと激しく反応する。 みんなすきだったのだ。

スナックランドの向かいには地下1階から3階まで直通の長いエスカレーターがあった。 このエスカレーターも大好きだった。3階の下着売り場に出るのだ。

スナックランド−長いエスカレーター−下着売り場
僕の中学生のころのお楽しみコンボである。

もしかして僕はかわいそうな子どもだったんじゃないかという気がしてきた。 いや、そんなことない。そんなことないってば。

2002.4.11 thu 2:08

これ書いたら寝ます
---

このまえ買ったばかりのヘッドホンがもう断線した。 左しか聞こえない。

なんなのよ!買って嬉しいとかホームページに書いちゃったのに、もうだめなわけ? 10日ぐらいしかたってないわよ。4400円かえしなさいよ!もったいない。 しかもヘッドホンの保証書なんて要らないと思って捨てちゃったわよ!

オネエ言葉ででもないとやってられない。

ほんとなんなのよ。おちこむわぁ。

2002.4.10 wed 14:17

ねむー
---

部長にだすお茶といえばぞうきんの絞り汁である。

しかしきれいなぞうきんにお茶葉を包み、お湯をかけて絞ったらそれはお茶ではないだろうか。 まろやかな味になりそうである。なんとなく。 悪意があるのかないのか。 そこに金箔を浮かべるといっそう豪華な感じに。 でも入れるのはぞうきん。

好きとか嫌いとか入り混じったアンビバレンツな感情を表現するメディアとしてのお茶。 なに言ってんだ。

2002.4.10 wed 2:29

ビール1本、チューハイ2本飲んだ
---

チチというカクテルがある。 このまえ新宿の居酒屋で飲んでいるときにインターホンでチチをふたつ頼んだ。

「すいません、チチふたつ!」
「はぁ?」

はしゃいで言ったみたが、店員はむしろ怒っている。やば。こわっ。

「すいません。チチというカクテルをふたつ欲しいのですが...」
「ああ、はい、チチふたつですね」
「はい!チチ ですからふたつです!」

さっき起こられてしょんぼりしていたのが急に再びはしゃぎだす。 チチふたつの魔力である。

2002.4.9 tue 17:55

僕も働いてます。
---

僕もみずほ銀行がメインバンクだ。 二重引き落としとか二重振込みとか4月1日いらい確変モードに入っている銀行である。 この際だからもっといろいろないだろうか。

これはもうトラブルじゃなくて都市伝説だ。

2002.4.9 tue 3:43

背中に張りがあったのでアルコール抜きました
---

八丈島に光るきのこが生えている。 見に行きたい見に行きたい。鴨川にはしいたけ村がある。 ああ行きたい。しいたけ村の通販ページの商品ラインナップは

しいたけばかり。贈答セットは菌床しいたけ2個、生しいたけパック3個、乾燥しいたけのセット。 もらってもあんまり嬉しくないけど、むやみに送りたくなるセットである。

2002.4.8 tue 22:41

会社で席替えした
---

コピーしてて気づいた。 ガラスに原稿をのせてコピーしたときと、 コピー機のふたの原稿送りでコピーしたときでは、 トレイに出てくるコピーされた紙の向きが違う。

原稿送りだと逆なのだ。むこう向きにおいた原稿がこっち向きになって出てくる。 というかコピーされた面が上になって出てくるのも不思議だ。

なんかごつい鏡でも入っているのか。鏡だったら逆にならないのはどうしてだ。 ここまで分からないと、小人が入ってて書いてくれてんだよとか言いたくなる。

仕事中にコピーのことでとつぜん頭を悩ます。はかどらないわけだ。仕事。

2002.4.8 mon 2:35

ビールのみ過ぎてのどが渇いてる
---

動物プロダクションの動物はすごい。

人に慣れてるライオンとか、人に甘えるくまとか。 ドキュメンタリーでシカを襲うライオンとか見るけど、 動物プロダクションの動物が演技している可能性はすてきれない。

「ここでシカ襲ってください」
「甘噛みでお願いします。シカは午後、別の仕事ありますので」
「はい」
「じゃあ本番行きます!」
「ガブッ」
「いたたたたた」
「カーット、カット」
「なにやってんすか!」
「すいません、つい...」

こんな感じで。 涙流して産卵してるウミガメとかもきっとプロだぜ。

2002.4.7 sun 17:43

ねすぎたー
---

トゥナイト2に出たことがある。

5年ぐらい前、トイレのホームページを作っている変わった人として出た。 山本晋也さんに「トイレの見るべきポイントはここですねー」などと適当なうんちくを語った。 山本さんはアパートにも来た。

いつも暮らしている部屋に山本晋也が立っている。

二度寝したときに見る夢みたいだ。 そう山本さんに言ったら、なに言ってるんだよみたいなことを言われた。

2002.4.7 sun 2:57

疲れとれず。31歳
---

宇多田ヒカルのあたらしいシングルに「テレビ消して、わたしのことだけを見ていてー」 という歌詞がある。

しかもこのシングルはゲームソフトのテーマソングなのだ。 テレビ消したらゲームできない。 ジュースの CM にも使われている。 矛盾しまくり。 乱一世さんは CM のあいだにトイレに行ってくださいと言ってトゥナイト2 を降板させられた。

世のなかビッグネームかどうかでこうも扱い違いますか、という気持ちになる。 確実に違うけど。

2002.4.6 sat 14:22

イベントおわりました。
---

きのうのイベントの開始前。 用意してきたCD-ROMをパソコンが読み込めなというトラブルが発生。 急遽ロフトさんの事務所でCDを焼きなおしたり、ファイルをコピーさせてもらっていた。 ファイルがでかいのでなにをするのにも時間がかかる。

イベントの開始時刻も迫っているのでロフトのスタッフのかたと祈るような気持ちで画面を見つめる。 しかしコピーしているファイル名が「小エロ」。

小エロとかいたウインドウを見つめる大人3人。

ここで笑ってはいけない。でもおかしい。 すいません。でも本当にありがとうございました。

2002.4.5 fri 3:39

こんな時間に腹が痛くなる
---

ギネスブックに載っている長時間勃起しつづけていた男は そのあいだずっと映画を観ていた、となにかで読んだ。 しかもその映画が

名犬ラッシー

だというのだ。ほんとうなのかな。ほんとだとしたら世界記録は特殊趣味の人によって達成されていることになる。 個人的な性癖をつきつめたらいつのまにか世界でいちばんに。

いい話よねえ。

2002.4.5 fri 0:57

おしらせ
---

これからフジテレビで爆笑問題の死ぬかと思った4が放送されます。

また今回もホームページに掲載されている話がいくつか紹介されます。 投稿された方には許諾をもらうときにご紹介しましたが、 よかったらご覧ください。僕もこれから見ます。

---

あしたのイベントもよろしく。 まだ準備が終わってません。 なのにビールを飲んだらねむくてねむくて。

2002.4.4 thu 13:38

いろんな人にご迷惑をおかけしてます。
---

イベントのおみやげは今回もバッジ。

おひとりさまひとつです。

---

ところで、京成電鉄の子供用のバス乗り放題きっぷもバッジである。 しかも名前が「こどもんどころパス」。だじゃれだ。攻めの姿勢を感じる企画。

suica で定期も非接触になったことだし、大人の定期券もバッジにしてもいいと思う。 大人が会社に行くときにバッジつけるなんて平和な感じがするじゃないすか。

2002.4.4 thu 3:54

僕はいつでも元気です
---

このまえ肛門科で触診されたときの話。 指をくいっと入れられて僕は「痛たたた」というわけだ。 なんかおれ、指人形みたいじゃん。

まんこに手首入れられてる女子なんてもっとマペットみたいだろう。 手を動かすと口をパクパクしたりして。 カーミットみたいだよ。きっと。

酔ってますので寝ることにします。

2002.4.3 wed 13:16

きょうも暑い
---

ちはるとか小雪とか千秋とか名字のない芸名は不思議ちゃん系の女の子につけられることがおおいようだ。乙葉もそうかもしれない。

そう思うと千景という不思議ちゃん系の名前を持ちながら、しっかり社会性を発揮して大臣にまでなった扇千景はえらい。

2002.4.3 thu 5:04

激ねむです
---

ずっと起きてイベント準備をしていた。

とりあえず配布物は家に来ている。 お土産の缶バッジと笛150個、笛の総音量を測るための騒音計。 家のかながまたせまくなっている。

小話を書きたいところだが、じっとしてるだけでフラフラしてくるのでまたあしたの朝にでも。

2002.4.2 tue 17:39

ずっと会議してた。
---

さっき西友に行ったら店員の名札に特技が書いてあることを発見した。

レジにいたふたりの店員の特技はそれぞれ「パズル」と「和太鼓」。 いきなり和太鼓である。 しかし和太鼓はレジに慣れてないらしく、後ろにいるパズルが指示をしている。

パズルのくせに!

「世が世ならこんなことには…」と和太鼓も思っているだろう。どんがどんがどんがどんが(和太鼓の音)。

西友のすべての店員の特技を見てまわりたい気分。

2002.4.2 tue 2:38

アラファトも監禁されてるとメガネです。小エロ?
---

U2 の初期の曲に Sunday Bloody Sunday という曲がある。

北アイルライドで英国軍が市民に対して発砲した事件をうたった歌だ。 「血の日曜日」と呼ばれている事件である。 しかし当時中学生だった僕の耳には

サンデー ぶらり サンデー

とまるで日曜日の昼のテレビ番組のタイトルみたいに聴こえた。 中山秀行がどっかの商店街をただ歩いてるうんこみたいな番組。

2002.4.1 mon 18:48

リゲインとか飲んじった
---

みそ汁飲んで「日本人でよかった」とか言うの禁止。

だって、スイスにはうまいチーズとかあって「やっぱスイスだね」とか言ってるに違いない。 タイ人もきっと「トムヤンクン最高!」とか言ってるわけだ。 きっとどこに生まれても同じようなこと言ってるんだよ。

ところで、スイス人の僕はきっと違う顔をしてると思うんだけど、 タイ人の僕はきっと同じ顔だ。

2002.4.1 mon 11:51

はらへったわん
---

きのうはイベントに使う小エロ写真を撮っていた。

「ヤクルトを飲んでいる大の大人」

という写真を撮りたかったのだがヤクルトを忘れてしまった。 コンビニで買おうと思ったらおいてない。 ヤクルトをさがしてコンビニをまわる。 入っていきなり「ヤクルトありますか!?」と聞く僕。

このシチュエーションもこれはこれでおもしろいと思った。

2002.4.1 mon 1:42

眠いの我慢してる。
---

少しいいヘッドホンを買った。4400円。 いままで聴いていた音楽も違ってきこえる。 たのしい。あした会社に行くのが楽しみになる。

会社に行くのが面倒なとき、もちあるくものを買うと少し楽になる。 新しいスニーカー、新しいウォークマン、新しいお気に入り編集テープ、新しいかばん、suica の定期券、あたらしい携帯。 そういうのを小出しにして会社員生活を乗り切っている。

逆にいえば会社に行かなければそれらは買わなくてよい。そして給料も要らない。 それは無の状態でバランスがとれているのでは? そう疑問に思いながら社会人になって9回目の4月1日です。


前のやぎコラム

やぎの目にもどる