やぎコラム(2002.7.1 〜 9.31)


2002.9.30 mon 1:45

さっきめし食ったのに腹へった
---

僕はフランダースの犬も、母を訪ねて三千里も見たことがない。

その時間(日曜 夜7時30分)はうちでは「すばらしき世界紀行」だったのだ。 感動的なアニメが放送されているとき、僕は裸族の祭りとか見てた。 裸族が豚とか焼いてるシーンとか見た。 見てる番組が違うので学校でも話があわなかった。

大人になったいま、昔見たアニメの話になってもやっぱり話があわない。 フランダースの犬の話になると「フラダンスの犬ってどうかな?」とかすぐに話の腰を折ります。

2002.9.29 sun 18:47

朝まで飲んで、ずっと寝てました。
---

ドトールの店員どうしががしゃべっていた。 「ぜんぜん寝てないんですよ。」とのこと。

「オールナイトのあと、授業5限まででて、それからバイトで夜はたこ焼きパーティ。 でまたバイトきてるんスよ」

なんだたこ焼きパーティって。寝てないけどなにもしてない。 少しうらやましい(たこ焼きパーティが)。

2002.9.28 sat 6:18

イベントの準備してます。さむい。
---

このまえ居酒屋に入ったら「すだちサワー」というのがあった。 僕も2軒目で酔ってたので「ゆずサワー」とか「かぼすサワー」とか適当な注文をしても、 すだちサワーがでてきた。 臨機応変に対応する東方見聞録はえらい。

というか、なんかすっぱいめずらしい果物のサワーという区別しかないのかも。

---

小エロイベントはきょうです。雨みたいですが、屋根があるので大丈夫です。お待ちしてます。

2002.9.27 fri 4:59

土曜日のスライドを作っていました。
---

こんな生活をしているせいか、頭頂部の髪が薄くなってきた気がする、やばいじゃん。 ハタチのころは、まあ30になったら薄くなってもいいけど、すぐにそうなるのは困ると思った。 しかし30をすぎてみてもやっぱりいやだ。 40だったらいいかもしれないけど、30でなんていやだ。 しかし40になってもやっぱりいやだと思うんだろう。

トリートメントするとしっとりしてしまうので、最近わざと洗いっぱなしにしている。 これが31歳の知恵か。

2002.9.26 thu 3:52

小エロ秋の祭典きてね
---

詰め将棋の解説番組を見ていた。 女流棋士が金とか玉というコマを動かしていた。どきどき。 将棋のこまだけで文章が作れるのではないか。

馬 と 歩 角 歩 金 玉 香
(馬と歩く カド歩く 金玉香る)

馬 と 銀 竜 歩 金 玉 飛
(馬と銀 竜歩いて 金玉飛ぶ)

面白い、とおもったけど、金玉と書いてうれしがっているだけですね。 わかりましたか。 おやすみなさい。

2002.9.25 wed 2:16

さすがに T シャツだと寒い
---

新たに北朝鮮に拉致された疑いのある人は東北弁の教師になっていた可能性があるのだという。 東北弁の教師、すごいことになっている。 僕がもし北朝鮮に拉致されたら

と、かたよった知識を教えてしまうだろう。ことしの流行語大賞はペッティングです、とか。

---

9/28 の小エロ秋の祭典に田中圭一さん(漫画家)がゲスト出演してくれることになりました。 ドクター秩父山、手塚治虫サンプリング作品の田中圭一さんです。 やったー。みんなきてね。

2002.9.24 tue 18:53

ト・ト・トリュフの大爆笑
---

文末にニャーをつけるのはキャッチーで便利だが、夏目漱石の「吾輩は猫であるも」

吾輩は猫だニャー

にすればもっとキャッチーかもしれない。 もちろん書き出しは「吾輩は猫だニャー、名前はまだないニャー」。 水瓶に落ちて死ぬラストも「気が遠くなってきたニャー」。

こんなだったらこんどの新紙幣からはずされることもなかったのではないか。

2002.9.24 tue 1:52

きょうは楽しかったです。
---

この前ファミレスにいたら、横に外国人のグループが座った。 ウエイターに

Can you speak English?

と聞くが、ウエイター は「えへへへ」。しゃべれないようだ。 しばらく考えて、外国人は

「ピリカラドン」

もしかしたら彼が知っている日本語メニューはそれだけなのかもしれない。 いつまでも日本語おぼえないとピリ辛丼しか食えないぞ。 そうやって異国の地で言葉を覚えてゆくのか。 ピリ辛丼しか食べないのもありだとは思うけど。

2002.9.23 mon 22:05

新宿に着きました。
---

横の席のうるさい子供を写真に撮って載せたつもりがうまく更新されていない。

電車を降りるときにその子供のお母さんが僕にあたまをさげていた。 そこまでさせてしまうと僕が悪者みたいじゃないか。子供の横でパソコン広げて覗き込む子供をにらむ。 ときどき親のほうをちらちら見る。 しまいには暴れる子供の写真撮ってる(勝手に)。

なんだ、悪いのはおれか。まあいいや。 本や CD を買って帰ります。

2002.9.23 mon 19:14

そとまっくら。
---

松本からの特急のなかで書いている。

隣の席に子供が座ってる。さっきまでものすごい勢いで僕のノートパソコンを覗き込んでいた(僕が画面が見えないぐらい)。 次にペットのお茶を飲み始めるが、こぼしそうでひやひやする。 ちらちら見てたら遠くの父親が気を使って「隣の人にあたらないようにしなさい」としきりに注意する。 と思ったら、また覗きこんでる。にらんでもニヤニヤしている。

新宿までこの子供を殴らないですむでしょうか。

2002.9.23 mon 16:48

ダムを見に長野に来ている。
---

黒部ダムというところだった。

階段を上って上ってダムの展望台に出た。下りも大変だろうなと思ったら、 展望台から駅までの近道の階段があって、あっという間に駅に戻れてしまった。 なんだこれは。

なんというか、ドラクエみたいだと思った。

王座のうしろの階段か?これは。最初からこの階段使えばよかった。 そういえば駅を降りたときに階段が左右にあって、 まんなかにたっている係員が「左に進んでくださーい」と案内してたっけ。

いよいよドラクエ。クロベダム。

---

ダムの詳細はトップページ右下の*をクリックしてください。

2002.9.23 mon 2:28

あしたはダムを見にいくことに決定(思いつき)
---

書店で「神様、何するの…」という本を見た。

白血病だった吉井怜さんの闘病記である。 闘病の労苦は想像に難くないし、入院したという記事を読んで心配していたので 本当になおってよかった。しかも本のタイトルがキャッチーだ。

死ぬかと思ったの投稿の文末を「神様、何するの…」に置き換えてみるとそのタイトルの力を感じる。

悪気はないんですが、誤っておきます。ごめんなさい。

2002.9.22 sun 1:50

ねむいや。ねよ。
---

日本の野鳥、羽根図鑑という本をバーゲンで買った。

載っているのがぜんぶ羽根。

ジュウイチという鳥がいることを知った。 鳴声が「ジュウイチ」だから。

ジュウサンとかニジュウハチという鳥がいれば 銀行の順番待ちのひとを呼ぶときにすべて鳥に呼ばせるという風流なことができる。 鳥を番号順にカゴに入れておいて、順番がきたら棒でつっつくのだ。

残念ながらジュウサンとかニジュウハチという鳥はいない。 棒でつっつく係がやりたかったのに。

2002.9.20 fri 23:58

残業中。うでが震え始めた。なんだこれは?
---

きのう飲みながら書いていたメモに

モロッコ・マラッカ(cf.てんやわんや)

と書いてあった。メモ書いたときに「それぜったい翌日になったらわかんないよ」と言われたのだが、 ちゃんと覚えている。架空の漫才コンビの名前だ。

ただ、なぜ漫才コンビの名前を考えていたのかは忘れた。

2002.9.20 fri 3:25

久しぶりに赤いきつね。至福の時間
---

きょうは小エロについて飲みがなら考える会でした。 そのなかで I さんの意見。

「会社でどんなに怒られても、取引先の人にののしられようと、全部プレイだと思うんです。」

そういうプレイだと思えば乗り越えられる、のだそうだ。 なるほど、僕も仕事でいろんなプレイをしている。 確かにそう思うと面白い。 わははは。僕をいたぶってくれたまえ。

あしたも会社員プレイです。

2002.9.19 thu 19:03

やっばー、仕事ひとつ忘れてた
---

スターバックスにはじめてはいったのは新横浜だった。 そしたら4月ぐらいなのに、胸元が大きく開いた服を着た女性が入ってきた。 僕は仕事帰りに男性ばかり4人で入ったのだが、全員、その女性の胸に釘付け。

スタバっていいなあ。スタバ、うちの近所にもできないかなあ!

しかし近所にできたスタバはドトールみたいだ。 そして僕はいまだにコーヒーの味の区別がつかない。

2002.9.19 thu 4:03

パンツだけだと寒いです。
---

面倒だから後回しにしていた仕事がいよいよ大変なことになってきた。 もう手がつけられない。しかしほっとくともっと大変なことになる。 でもやりたくねえなあ。

よくうっかり人を殺してしまって押入れで腐らせてる人が捕まるが、 いま、そういう人の気持ちがすごくリアルに想像できる。

でも、寝る。

2002.9.18 wed 22:27

ねむい。 ---

高校生のころ、いちどだけ女子高の文化祭に行ったことがある。浮かれて出かけた。

しかし、庭の片隅にいたウサギを触った手で目をこすったら目がすっごい腫れてしまい、そそくさと帰ってきた。 翌日になっても腫れはひかず、1時間目の授業を休んで眼科に行ったが待合室にいるあいだに腫れがひいた。 眼科に行くといいながらきれいな目で遅れて学校に行き、担任の教師にはただサボったと思われた。

神様、僕に浮かれるなということですか、という気持ちだった。 春は相当遠いな、と感じた。

2002.9.18 wed 12:46

カレー弁当
---

「裸の王様」の話、なぜ裸かの説明なんてないほうがいいと思う。

ただ裸で執務をこなす、国民に演説する、軍隊を指揮する、愛をささやく、ごちそうを食べる。 なんの説明もなく、あたりまえのように裸でこなす。 まわりの人もなにもいわない。

なのに「王様は裸だ!」と言う子どもの無粋さといったらない。 やっぱ子どもだ。

2002.9.18 wed 5:07

おはようございます
---

隣の席の I さんは1日に3回ぐらい「おなかすいたなあ…」と言うかわいい人である(男性)。 夜11時ごろ残業しながら話していると I さんが

「僕はここ(机の上を指差して)に寿司があったらって思います」
「ガリも乗ってるんです。」
「ヒラメもほしい」

見えないものが見えている感じである。幻覚?

きっと夜は寝言で「むにゃむにゃもう食べられにゃい」とか言うんだろう。ステキだ。

2002.9.17 tue 17:38

机の上がきたない
---

長寿世界一のおばあさんをワイドショーで見た。

2日寝っぱなしで2日おきっぱなしという独特のリズムで生活しているという。

そういうのありか?

敬老の日はあいにく寝る日だったので、孫が集まっているなか目を開けませんでした、とのこと。 バースデーケーキと子どもたち、そして寝たままのおばあさんという絵。

死んでるんじゃないのか。

テレビでも「ほら、口元が動いてます!」とアナウンサーが言っていた。 やっぱりみんなおなじことを思っていたのだ。

2002.9.17 tue 2:11

アルコール抜きました
---

♪きのこのこのこ げんきのこ

頭から離れない。 午前中にやたらとこのCM が流れている。 寝坊するとつけっぱなしのテレビからこの歌が聞こえるのだ。 午前中に打ち合わせがあったりして、とりあえずどうするかを考えながらきのこの唄

♪えりんーぎ まいたけ ぶな しめじ

なんどもこういうことがあった。 寝坊して一休さんの再放送を見る(12歳)。学校をさぼって見てたレディス4(16歳)。 そしてきのこの唄(31歳)。 聞くとあせる歌というコンピレーションCD を作りたい。

2002.9.16 mon 19:06

会社に忘れ物取りに来た。
---

ファイルを結合するソフトをよく使っているのでショートカットを登録してある。 そのまま「結合」という名のソフトである。

しかしいつも見るたびに「ケツアゴ?」と読んでしまう。

僕のなかのケツアゴ=イタリア人=男前=モテモテの無意識がそう読ませるのか。 テキストファイルをくっつけるという地味な作業をしていても感じるモテの引力。

2002.9.16 mon 3:43

きょうはうろうろしてました
---

大学生のころ、文芸座で「桜の園」という映画を見た。 女子高の演劇部を舞台にした物語。 部員を演じた白島靖代さんというきれいな女優がヤクルトの土橋と結婚していた。

土橋といえばやっぱり大学のころに見に行った2軍の試合でよく見かけた。 村上春樹のエッセイに「信用金庫の職員みたい」と書かれていたメガネの選手 (いまは視力回復手術を受けてメガネをかけてない)。

大学時代に見た意外なふたりが結婚するなんてなんか友だちの話みたい。 まさかあのふたりがねえ、なんて。 古くからふたりを知る知人みたいな気分。

どちらも学校をさぼって見てた映画と野球ですが。

2002.9.14 sun 0:27

きょうは涼しかったなあ。
---

富士通のパソコンはとうもろこしが原料のプラスチックでできているらしい。

CM で見た。よく覚えてないんだけど「2年で土に戻る」と言っていた気がする。 会社で古いパソコンを放置しておいて2年ぐらい経ってしまうことってあるだろう。 ある日、見ると土の山のなかに CPU とかハードディスクが埋もれていて、 それがかつて自分が使っていたパソコンなのだ。

2年前に悩んだトラブルもうれしかったメールもすべて土のなか。 せつないパソコンですね。

2002.9.14 sat 2:39

このサービスのフローの絵、いきなり靴下。 ---

さっき総武線最終に乗ってたら「すいません、駅員を呼んでください!」と叫ぶ客がいた。 なにごとか、急病人かと思ったらふらふらと自力でホームに降りた。

で、げろ吐いていた。

駅員よんでください、ってきみ、オーバーだろう。

2002.9.13 fri 16:15

ふつかよい
---

またアザラシが出てきた。ワイドショーに出てくる「タマちゃーん」とか言ってる子ども、むかつきますね。

鶴見川にアザラシを見に行ったとき、テレビ局の取材がたくさんきていた。 実際にカメラをまわす前にテレビ局の人が子どもと話している。 いつから見にきてるの?見れたことはある?など。 それで「じゃあ、いまの話をカメラの前でしゃべってくれるかな」ということになる。

ぼくの横にいた子どもはテレビ局の人とは話しができていたが、カメラを向けられると黙ってしまった。 「う………」
子ども、いっぱいいっぱい。

結局、インタビューは別の子どもが答えていた。 ワイドショーに出てくる子どもはむかつくが、それにさえなれない子どもがいるのだ。 「タマちゃんタマちゃんタマちゃん」と叫びながら走ってる子どもとか。

河原はもっとカオスでした。

2002.9.12 thu 2:23

だるいですね
---

大森には居酒屋庄やの本社(大庄グループ)があるので、系列のいろんな店がある。 いつもとは違う店にしたつもりでも実は同じ大庄グループだったりする。 注文したときに店員が「はいよろこんで!」というのでわかってしまう。

ホームページを見ると意外なイタリアンレストランもグループである。 ここにも入ったことがあるのだが、さすがに店員は「はいよろこんで!」といわない。

でも、入り口にフリーペーパー「はいよろこんで!」があった。 わかりやすい。

2002.9.11 wed 10:45

以下はきのう寝る直前にかいた文章ですが、そのまま載せます
---

僕が熱意のあるビデの開発担当だったとする。 そして誰も知人の女性が協力してくれないとする。

ビデから塩酸がでるようにして、サソリを自分が想像したまんこの位置におく。

自分が作ったビデがちょっとでもずれたらサソリに刺されて死ぬ。 塩酸が飛んでも大やけど。 そういう緊張感をもって仕事をするだろう。

そして塩酸が命中してサソリが死んだとき、男性でもある種のエクスタシーを感じると思う。

2002.9.11 wed 3:07

ふらふら、ねるねる
---

巨峰の文字を見れば心のなかで巨乳とつぶやく、 そんな僕が魚民で開いたメニューに見つけた落書き。

仲間がここにいた。うれしくなる。

いや、タイムマシンを手にした未来の僕が現在にやってきて書いたのかもしれない。 僕の孫かもしれない。時を越える巨乳(への妄想)。

2002.9.10 tue 17:08

長い会議終了
---

この前CNG バスというのを見た。 天然ガスで走るらしい。 あのバスが爆発事故を起こしたら

バスガス爆発

だ。あの早口言葉はガスで沸かすお風呂のことだと思っていたが、 乗るほうのバスその可能性がでてくるなんて。 意外な方向から意外なことが実現するのがさすが21世紀だ。 抽象的な表現ですが。

2002.9.10 tue 2:19

すっごいだるいので寝る
---

中学生のころ、女性のあえぎ声が聞こえる電話というのがはやった。 ある番号にかけると

「はあ、はあ、いくーっ、いくーっ」

しかしそのあとに舌がもつれてるのか

「べぇ(ぶへぇ?)」

と言うのだ。 ちょうどそのころ世界史で近代をやっていて、 ベルサイユ条約(1919年)を「みんないくいくベルサイユ」と暗記していた。 あえぎ声はその語呂合わせにぴったりだった。

ベルサイユ条約が1919年であることは僕は死ぬまで忘れないと思う。

2002.9.9 mon 17:11

日が差してきた
---

歌舞伎町には黒人の客引きがたくさんいる。 みんな日本語がやたらうまい。

このまえ黒人がスエット姿の中年男性(やくざ)と肩を組んで歩いていた。 というか黒人は嫌がっているのに、中年男性がむりやり首ねっこつかまえている。

「ソンナコト シテナイヨ!」「ホントダッテ」

黒人、めちゃくちゃびびってる 黒人よりスエットが強いなんてエースよりも2が強いトランプのゲーム(名前忘れた)みたいだと思った。

2002.9.9 mon 2:06

NHKでてたのダバディさんだよね
---

中学生のとき、クラスメイト全員に「シャーペンの芯1本くれ」 と言ってまわれば40本集まって買わなくてすむ、と言っている男がいた。 たしかシャーペンの芯は40本入りで200円だった。

いま会社で同じことを言ったら、 シャーペンそのものとかケースごと芯をくれる人がいそうだ(シャーペンなんてあんまり使わないしもらい物だったりするので)。

おとなってすごい。 機械の体をただでくれる星みたいだ。

月曜日を前にしてテンションをあげてます。

2002.9.8 sun 21:38

顔がてかてか
---

SMAP の中居くんが歌が下手だといわれて久しい。 確かにテレビで見ると「ええ?」と思うことがある。

あれはわざとだろう。きっとネタだ。

バラエティで歌が下手なことをネタにしている以上、うまくうたうわけにはいかない。 でもきっと平井堅や米良さんぐらい歌がうまいのだ。 どんなに中居くんがばかにされても僕は味方だ。

SMAP 加入に向けてひとりネゴシエーションに入っている僕だ。

2002.9.8 sun 1:47

おなかすいた。
---

肉詰め料理がきらいだ。 ロールキャベツとかピーマンの肉詰め、しいたけの肉詰め。

ピーマンの肉詰は、ピーマンあんまりおいしくないから肉詰めときました、という負の発想からきていると思う。 しいたけに至っては詰めるところなんてあんまりないのにむりやり肉を詰めている。

抱きあわせ販売みたいだ。しいたけはしいたけのまま、肉は肉として食べたい。

そういえば高校生のときファミコン本体を買ったらゲームが抱きあわせでついてきたが、 お金がなかった僕はそのゲームでずーっと遊んでいた。素直な16歳。

2002.9.7 sat 15:02

更新間隔があきました
---

更新間隔があいたとき、それは二日酔いのとき。おえええ。

なにげなくなんですが、トップページのコラムのした、小エロの右の「*」をクリックすると 写メールで思いついたことを書いたメモが見れます。

なぜ「*」かというと、アナルに似ているからです。

2002.9.6 fri 2:25

なんかまだハラいたいな
---

さっきミニストップに行ったら3人の女の子が入り口付近の地べたにすわっていた。 3人の前にはジュースとお菓子と3台のケータイ。

ネットワークはこんなところまで来ているのか。

アドレスさえ知っていればブッシュにもメールが送れる。コンビニの前から。 アルカイダが隠れている洞窟にはインターネットにつながったパソコンがあるらしいが、 なんかそれみたいな話である。

軍事目的ではじまったインターネットが葛飾区のコンビニの前の地べたにまで広がって、 女の子は誰と誰が付きあってるとかそんな話をしてた。ピース。

2002.9.5 thu 22:14

はらへった。かえろう
---

会社のトイレの便座が割れていた。 割れ目に太ももの肉がはさまる。いたたたた。

トイレに入るまでそんな目に遭うなんて予想してなかったわけで、 避けがたい運命みたいなものを感じた。一寸先は闇。 むかし、家のトイレでも同じことがあった。 そのときも午前2時に便座を接着剤でなおしながら人生について考えた。 自分が便座の修理をすることになるなんてさっきまでの自分は思いもしなかっただろう。 でもそんな出会いがあるなんて。風に舞う木の葉のよう。

便座は人をロマンチストにします。

---

ここの左上でも今月いっぱい日記を書こうと思います。日記書きすぎだと思います。

2002.9.5 thu 11:33

きのうは飲んで珍しく頭が痛くなった
---

喫茶店経営について知人からメールをもらった。 その人もときどき喫茶店熱が高まり、いちど喫茶店を買おうとしたことまであるらしい。

そこで商売だが、レンタル喫茶店はどうだろう。

喫茶店を1日単位で借りることができるのだ。 全国の逃げたくなったサラリーマンが数日間マスターをして、もとの生活に戻る。 機器はすべてそろっていて、コーヒーの値段などは自由に決めていい。もちろんBGM も。 オプションで愛想はないけどきれいなウェイトレスも。

喫茶店の売り上げはすべて僕がもらう。

2002.9.4 wed 13:47

はらいてえ
---

また喫茶店熱が再燃している。

なるべく客の来ない喫茶店にしたい。 客が来ないあいだはホームページを更新しよう。

文章を書きながら喫茶店経営なんて村上春樹さんみたいじゃないですか。

2002.9.3 tue 23:18

会社があついな
---

プロントのレシートに

★★★大当り★★★
バータイムドリンク1杯無料

と書いてあった。やった!と思ったが、全部のレシートに書いてありそうだ。 そのプロントは店舗改装時にバイトを全員総とっかえしてた。 前の店員は池袋あたりの深夜営業の喫茶店のようなダークな店員だった。

いまはさわやかな若者が働いている。 しかもレジの女の子は少しなまっている。それを小エロに思いよく行くのだけど、 あの訛りもわざとかもしれない。

だまされているかもしれない自分、にまた小エロ。

2002.9.3 tue 2:09

いま口の中を噛んだ。流血。はれてる
---

子どものころ、親戚で集まったときのことを思い出すと、親たちはなにか深刻な話をしていたような気がする。 僕はその席のすみでカキ氷などを食べているのだが、時々聞こえてくるのは

そんなフレーズ。あきらかに子どもが入っていい雰囲気ではない。 親戚の集まりにはそんな闇みたいなものがあった。

いま親戚が集まったらその闇の中心は僕だろうか。

2002.9.2 mon 23:36

かえろう
---

セブンイレブンの募金額についてメールを下さった3名のかた、ありがとうございます。 3名のうち、なんと2名のかたが岩本町のセブンイレブンについてのメールだった。 2222円だそうだ。

岩本町のセブンイレブンについてメールをくれたふたりは 知らないうちにすれ違ったりしているかもしれないわけで、都会に疲れた男と女だったりして、 まるでユーガットメールだ。

出会い系サイトとしてのやぎの目。

むしろ出会いを邪魔したいのに(心せまい)。

2002.9.2 mon 12:45

レタスサンド
---

セブンイレブンの入り口に24時間テレビの募金額が貼ってある。 その店で集めた募金額だ。 だいたい1万円から2万ぐらい。しかし、大森海岸近くのセブンイレブンは

1280円

すくなっ!

手当たりしだいに調べて地図に書き込みたくなった。 1000円以下の店があったら教えてください。

2002.9.2 sun 1:54

ちょっと調子悪い
---

学生時代に体育着のすそをジャージに入れるように教師に言われたとか、 飲んでいるときにそんな話になる。確かにそんなことあったっけなあ、と思う。

でも、なんかすごく最近あった気がする。あ、僕は4年ぐらい前にあった。

前の会社で展示会に出展したときに会社のロゴ入りポロシャツが配られた。 そのすそをズボンに入れるように社長に言われたのだ。 「かっこわるいじゃーん、なんでー」と高校生みたいなことをいいながらすそを入れた記憶がある。

みんなは学生時代の思い出かもしれないけど、僕はつい最近だ。

2002.9.1 sun 6:16

昨日のまとめをアップしました。たいしたことないです。
---

むかし兄にレントゲンは作った人の名前に由来していると教えられた。

兄いわく「レンとゲン」だ。

ふたり組みだ、とのこと。

外国人であるのはいいとして、「と」が日本語なのはなぜか。 と思わずに信じた僕もどうかと思う。

さすがに数日でうそであることに気づいたが、 今でも「サンとリー」とか「ペンとハウス」とかいろんなふたり組を考える。 「グリとグラ」みたいなものです。

2002.8.31 sat 0:54

さすがに疲れた。
---

きょう、雑草を引っこ抜いて振り回して川原を歩いた。 真っ青な空に鮮やかな緑の葉っぱが揺れる。 こんなことしたの久しぶりだ。

超たのしい。

子どものころの1日が長かった理由もわかった。 こんな自由に生きていればたのしくて長いに決まっている。

一瞬、アザラシよりも雑草に夢中になっていました。 おやすみなさい。

2002.8.30 fri 12:06

新横浜近くでアザラシを待っています。詳細はこちら
---

むかし新横浜にある会社を訪れたとき、その会社の偉い人に会った。 しかしすっごく頭がでかいのだ。 僕もかなり大きいが、その比ではない。 その大きさは歩いている姿にはコミカルなBGM をつけたくなるぐらいだ。

♪ぴっぽこ ぴっぽこ ぴっぽこ ぴょー
すったん すったん すったん すたたん

---

アザラシでてこないな……。

2002.8.30 fri 2:50

つかれがたまっております
---

きょうタクシーに乗ったら赤ちゃん言葉で応対された。

はい、駅ですね〜
ガードのところで、いいにょかなぁ?

あ、おねがいちまちゅ、と言いたくなるような対応。

人はみな挫折を経て自分なりのコミュニケーション方法を発見してゆくわけで、 あの運転手を赤ちゃん言葉にさせたディスコミュニケーションを想像すると感慨深い。 要はやくざにぼこぼこにされたのではないか。 ばぶー。

---

きょうは自由研究の最後の担当日。2本立て。アザラシを見に行きます。 でもアザラシいないかもしれないのでその間はしょっぱい味噌汁でお楽しみください。

2002.8.28 wed 23:31

残業中。
---

むかし父は晩酌しながら自分の食べている魚をねこにあげていた。

小骨をとりのぞいてやるために、いちど口のなかに入れた魚の身を与えてたりして 母性本能に目覚めてしまったかのような父であった。 しかしあのとき、父はビールを飲んでいたわけで、 ねこも間接的にアルコールを飲んでいたのではないだろうか。

うちのねこがばかだった理由がいまわかった。

2002.8.28 wed 2:47

人面ヒラメ、顔しょぼすぎ
---

会議では積極的に発言する。 立ち上がってホワイトボードにもあれこれ書く。 でも、その内容をあんまりノートに書かない。 ノートにはホワイトボードに書くのがためらわれるけどおぼえておきたいことを書く。 要はネタだ。

きょう、2時間近く会議をしてホワイトボードいっぱいに書いたにもかかわらず、 自分のノートには

2002/8/27

下仁田とシモネタ → にてる。シモネタねぎ。下仁田ねぎ。

としか書いてなかった。 ノートの右隅に日付を書くのは学生時代からのクセである。

2002.8.27 tue 18:20

おなかいっぱい
---

もういまさらだけどアザラシは絶妙のタイミングで再登場した。 作家がついているのではないかと思うぐらい。 となると次は、

と大晦日あたりにフィナーレを迎えるのではないだろうか(年末特番)。 そのあいだに感動で病気が治る子どもや寝たきり老人が起き上がったりするのではないかと思う。

すなおに見に行きたい。

2002.8.27 tue 4:39

ネマース
---

多摩川とか鶴見川の近くに住んでる男で、うちにタマちゃん見に来ない? なんて女の子を誘ったけど運悪く見れなくてだけどビールでも飲むか、なんて帰りにアパートに寄って

「ほうら、おれのタマちゃん」

って言ったやつがきっと20人ぐらいはいるんだろうな

と思いました。おやすみなさい。

2002.8.26 mon 2:37

更新間隔があいたとき、それは二日酔いのとき。
---

はだかの王様。 子どものころ読んだ絵本でも王様はパンツだけはいていた。 グーグルのイメージ検索をしてみても、パンツ+マントという服装が多い。 しかし、はだかの王様、というぐらいだから全裸であるべきではないか。 歩くたびにぺたぺた音がしてたんじゃないか。

そうなると絵本も作りにくいし、ミュージカルにしても上演禁止になる可能性もある。

しかし王様が本気で裸で歩いていたら子どもも「王様は裸だ!」とは指摘できなかったと思う。 パンツのひとには「どうしたの?」とはきけるが、全裸の人には怖くてきけないの法則だ。 裸の王様の敗因はそこにあったのではないか。

自分でもなにを書いているのかよくわかりません。

2002.8.24 sat 14:27

カップラーメン食べたい
---

僕はピンポンダッシュばかりしているこどもだった。

人んちの呼び鈴を押して逃げる遊びだ。 ほぼ毎日やっていたと思う。 うまいこと逃げて、いちどもつかまらなかった。

なので、いちども反省することなく、子どものずるさを持ちあわせたおとなになりました。えへん。

2002.8.23 fri 1:09

もう東京に帰ってきてます
---

新潟の市街地で見つけたお店。

というコントみたいな店を想像したが入る勇気なし。

---

このサイト自由研究更新しました。 マリンレジャーのはずが浣腸ひろって喜んでます。

2002.8.22 thu 0:26

こんばんは。
---

唐突だが、新潟にいる。 バスの案内所で聞いて砂浜に行った。 なにか流れ着いていないか見たかったのだ。ハングルが書いた漂着物とかないかと思ったのだ。


どぱーん

なんだこれは。これが日本海か。

流れ着くどころか僕がどこかに流されそうだった。 本気でこわかった。 目が赤いことなんて忘れてました。

2002.8.21 wed 2:58

過去のコラム見たら自分の目だらけでいやになった。
---

このまえ回転寿司で目の前を流れるすしを見てた。 すしの皿の上のプラスチックの半球状のカバー、来世がこれだったらいやだと思った。

こんな来世はいやだ。そう思うものに限ってなるかもしれない。 回転寿司のカバーを見るたびに僕を思い出してくれたら幸いです。

2002.8.20 tue 23:06

夕方、医者に行ってきた。

---

少し傷ついてますね、とのこと。

ぼくの心のことでしょうか?と聞き返したくなるような医者の言葉。 しかし今日はじめて行った眼科

というふしぎな医者。あふれるぐらい目薬をさされてティッシュでふかれるのも初めての経験。 なんかエッチかも、と思いました。

2002.8.20 tue 3:16


すこし赤いのひいたかな
---

目についてメールをいただきました。 ほんとにありがとうございます。 可能性としては以下の通り。

失明のおそれもあり、なんて書いたメールの最後も「ではこれからも更新よろしく」とのこと。 がんばります。可能性としては最後のが妙なリアリティ。O-157 よりちんこに注意。 そしてきょうはもう寝ます。

2002.8.19 mon 22:55

もうかえろう
---

会う人ごとに目が赤いといわれる。そんな赤いのか。

きのう近所のミスドにいるときに目をこすったのが原因だと思う。 傷つけてしまったか。

もし眼にくわしいかたがいらっしゃったらなにか教えてもらえると嬉しいです。 お礼にバッジを差し上げます。 21世紀の遠隔治療!(というか人に目が赤いといわれてびびってる)。 でもあしたすなおに医者に行きます。

2002.8.19 mon 20:55

眼科いこうかな
---

高校の同じクラスのH 田君すごい美少年だった。

背が高くて、ロシア人みたいな白い肌。おおきいのに細かいところまでよくできてる目。 若いころのデビットボウイみたいだった。 なぜか席が近いことが多く、感心して眺めていた。 ある日、彼が友達にねるとん(当時はやっていたテレビ)に出ればとすすめられていた。 でも「そんな海のものとも山のものとも分からない人と会うのはいやだ」と断っていた。

彼が本気でそういっていたのか断るための口実だったのか分からない。 そのときの彼の気持ちについて考えると、 またも火星のクレーターに思いをはせてるような気分になる。

2002.8.19 mon 10:43

引き続き目が赤い
---

むかし何かのテレビで街の美人みたいな人が出ていた。 ほんとにきれいな人で、いっしょにテレビに出てた芸能人が意地悪な質問をした。

「自分できれいだと思いますか」

そしたら美人は「きれいでありたいと思います」と答えた。 質問には答えてないのだけど、すぐにこういう答えが出るってことは しょっちゅう言われてるんだろうなと思った(か水商売か)。

美人であることも大変なのかもと思った。 けど僕には火星のクレーターぐらい関係ない話です。

2002.8.19 mon 4:03

なんか目が赤い ---

きのうは成田空港の帰国ラッシュだったそうだ。 先週は出国ラッシュだった。その様子をテレビで見た。

あんなののためにテレビ局の人はわざわざ成田に行くのだろうか。2回も? 帰国した人のインタビューも一緒にとっておけば1回で済むのに。 「いやあ、つかれました。」「あしたから会社です」って言ってもらえばいい。 クオカードあげるとか早めの夏休みから帰ってきた人を見つけるとかして。 テレビで見てるぶんには出発する人か帰ってきた人かなんてわからないんだし。

ひがんでるわけではないですよ。

2002.8.18 sun 16:57

さんぽにいこう
---

子どものころ「発明のひみつ」みたいな本を読んだ。

ミシンを発明したひとは、夢の中でそのしかけを思いついたと書いてあった。 その人が土人(とは書いてなかったと思うけど)につかまり、ヤリで突っつかれている夢で、 そのヤリの先に穴があいていてひもが通っているのだ。 子ども心にもマユツバっぽい話だとは思ったが、その本の挿絵だけは忘れない。

こんなの↓

2002.8.18 sun 6:59

24時間テレビ。ミニモニは元気だのう
---

これ、買ってきて作った。

ビールを3本のんで作っていたので時間がかかった。 あるきかたもなにか酔っぱらいみたいなのもそのせいか。 作品には作者の魂が乗りうつるというが、こんな980円のキットでそんなことがわかるなんて。 しかも特価で780円だった。

コラムの更新がなかったのはこれを作っていたせいです。

2002.8.17 sat 3:31

家に帰る途中によった
---

多摩川の河川敷に打ちっぱなしのゴルフ練習場がある。

敷地内にボールを集める軽トラが走り回っている。 ボールが飛んでくるのでガラスには金網がついている。 走っているとがんがんボールがぶつかるんだろう。 ガコン、ガコンとボールに当たりながらぐるぐる走る。

おもしろそう。

乗りたい。また乗りたいのりものがひとつ増えた。

2002.8.16 fri 3:30

寝るね
---

夜、街灯の下でせみがたくさん死んでいる。 ひっくり返っているのに、横を通り過ぎると「じじじじ」と鳴くのもいる。 この前は3匹続けてそういうせみだった。

つまり、こうなる。
てくてく じじじじ てくてく じじじじ てくてく じじじじ。
せみの命をふりしぼった輪唱が僕をおいかける。 銀座ソニービルの音が出る階段のようだ。

せみをしゃくしゃく踏んで歩けば音がひとつ増える。
てくてく じじじじ しゃく!てくてく じじじじ しゃく!
DJ 気分。

---

きょうは僕の自由研究の日。自由の女神ブーム到来(僕だけに)。

2002.8.15 thu 11:41

劇場版やぎの目
---

ブリは出世魚だ。
関東ではモジャコ → ワカシ → イナダ → ワラサ → ブリ
関西ではモジャコ → ツバス → ハマチ → メジロ → ブリ
なんだそうだ(ここ見て書きました)。

ブリでおわりでいいんだろうか。ブリどまりでいいのか。つまり、
モジャコ → ツバス → ハマチ → メジロ → ブリ → 多摩川のアザラシ
モジャコ → ツバス → ハマチ → メジロ → ブリ → カニ

というのもありか。しかしブリからカニになる途中はこうだ。

2002.8.14 wed 20:45

久しぶりです。
---

きょうは牛肉きどりを宣伝するために書店さんにごあいさつをしていたのだが、 ものすごい二日酔いだった。

壇一雄ってこんななのかな、と思ったけど無頼派は自分でポップとか作らないか。 きょう会ったかた、すいませんでした。

2002.8.13 tue 3:33

あした起きれるかな
---

親戚にひとりぐらいかわった(困った)おじさんがいる。

大酒飲み。わけのわからない商売に手を出す(失敗する)。 変わったものを持っている。趣味の人。子どもに気前がいい。おとななのに無邪気。 おとなの親戚からはいろいろ言われているけど、子どもには人気もの。

誰でもひとりぐらい思いあたる人がいると思う。 僕はもう10年ぐらい親戚づきあいをしていないが、きっといま親戚が集まったら僕がそのポジションになる気がする。

そうか。僕はあのおじさんになったのか。感慨深い。

2002.8.12 mon 15:11

つめが伸びてる
---

日本ハムの子会社の姫路営業所の営業本部長。

テレビで毎日のように見る。 たくさんの記者に囲まれて、なにを聞かれても 「私の判断です」「私の責任です」と言う人。 そこはやっぱり違うことを聞きたい。

それも「私の責任です」と言ったらもう神様きどり。

2002.8.12 mon 3:35

ねないとね
---

ベンアフレックって俳優がいるんですね。

誰もがいちどは経験があると思う。トイレが詰まってしまい、みるみる迫ってくる水面。 そしてトイレの脇から静かに溢れる水。それに混じる紙とうんこ。

便、溢れっく。

僕は高校入学1日目にそれを経験した。 その後の高校生活を暗示するような経験。

ベンアフレック。

知人は会社のトイレでそれをやってしまい、水といっしょにうんこが回転しながらドアと床の隙間から外に出て行ったそうだ。 ドアの外からは「なんだこりゃあ」という声が聞こえたと言う。

ベンアフレック。

2002.8.11 sun 20:50

大宮にいる。
---

さっき東武線のなかから見えた巨大な風車。

なんだろう。 あんな違和感ぷんぷんの建築物も地元の人にとっては生活の一部なのかと思うとおもしろい。 そして大宮まで来るバスのなかで見かけたバス停の名前。

ふっとの。 ひとんちは面白い。

おなかすいた。かえろ。

2002.8.11 sun 15:49

車窓から緑でこんもりした山が見える
---

鬼怒川温泉行きの電車に乗っている。 あちこちの自由の女神を見てくるという自由研究のためだ。

いま下今市(しもいまいち)の駅。 そういえば父はむかし「日光のひとつ手前みたいな感じ」という表現を好んで使っていた。 つまり、イマイチ。

だじゃれだ。

もうすぐ鬼怒川。

2002.8.11 sun 4:43

あたらしいタブレットを買った。面白くてずっと絵を描いていた。日替わりアイコンも更新です
---

健康補助食品「クスリ屋さんが考えたウコン粒」に大腸菌が検出されたという事件があったそうである。 メールでおしえてもらった。ありがとうございます。

メールをくれたかたも「うこん」で「大腸菌」なんてあたりまえと指摘していたが確かにその通りだ。 ただでさえうんこと間違えるウコンなんだから、大腸菌が入っていたらもうそれはうんこといってもいいのではないか。

性風俗の店で現金の代わりにおこめ券で支払ったらもうそれは「おめこ券」であるのと同様にだ。

2002.8.10 sat 3:57

うわあこれすげえ欲しい
---

子どものころ、近所のお米屋さんがぜんそくで亡くなってしまい、 小児ぜんそくだった僕は死の恐怖におののいた。

お米屋さんの跡地にはマンションがたち、1階には古本屋が入った。 大学時代、僕はよくそこでエッチな本を立ち読みしていた。 そのころにはぜんそくの発作は出なくなっていた。

エロスがタナトスに勝ったのだ。 ぜんそくにはエロ。たぶん間違った知識。

2002.8.9 fri 20:06

会社を出ますが仕事です
---

夏休みのせいか、駅に子どもがたくさんいる。

つり銭で財布がぱんぱんになった子どもが「おれの財布、もう小銭天国だよ」と 言っていた。

小銭天国

なんだその天国は。ただ、そのよく分からないノリは大切にしたほうがいいぞ。 さしずめ僕の財布はレシート天国です。

2002.8.9 fri 13:10

辛いカレーが食べたい
---

証券ニュースを見ていた。

女性キャスターが猛暑のせいでビール会社の株があがっていることを紹介していた。 それについて男性の証券アナリストのコメントは 「ほんと暑いですよね。この暑さはなんですか」。暑いというばかり。

女性キャスターが気温と相場についての話題に戻しても、 「むかしの暑さと違ってきてますよね!」とアナリストの暴走はとまらない。

暑さでいろんなものがおかしくなってます。

2002.8.9 fri 3:19

ねよっと
---

東京セサミプレイスには小さなボールで満たされたプールがある。 おもしろそう。

いちど行きたいと思っているのだが、知人からこんな話を聞いた。 興奮しすぎておしっこを漏らしてしまう子ども続出らしい、と。 そこまですごいのか。 というかそこまで簡単にタガがはずれてしまう子どもがうらやましい。

その状態っておとながお酒や薬、アブノーマルなセックスにあると信じていることだろう。 それがセサミプレイスにあるなんて。 五日市線秋川駅からバスで5分のところにあるなんて。

---

きょうはこのページ左側の自由研究の担当日。 紙袋を地味に調べましたがちょっとどうかと思う出来。 今週は鴨川とかタコウインナーとかほかの人のが面白かったのでそれでお楽しみください。

2002.8.8 thu 23:38

会社です。もうかえるけど。
---

今日の昼間、「飲み水」って言葉って面白いなと急に思った。

「飲み」と「水」。かぶってる。「食パン」という言葉に似ている。 ほかにも考えた。

バンドを組むなら「飲み水」という名前でいいとすら思いはじめている。 たぶん明日になったらなんでそんなこと思ったのかも分からなくなっているだろう。 だから書いてみる。

2002.8.8 thu 15:44

亜麻色の髪の乙女をうたっていたニセモノ。 今年の紅白出場の最右翼ですね。
---

猫の手帳という雑誌がある。 しかしほんとうに猫むけにつくられた手帳だったらどうだろう。

これが猫の手帳だろう。猫の写真なんていっさいなし。

2002.8.8 thu 1:29

具合が悪くずっと寝てました
---

実家の近所の歯医者に「死ぬかと思った」の単行本をあげることになった。 むかしからその歯医者の待合室にはなぜか恐怖まんががたくさんあった。 ただでさえ歯医者が憂鬱なのに、待合室で楳図かずおの「ギャッ」とか「ヒッ」という 短い悲鳴がたくさん出てくるまんがを読んでもっと暗くなっていた。 「死ぬかと思った」もぜひ待合室に並べてほしい。

歯医者も交換に自分の著書をくれるという。歯医者の専門書かと思ったら土器の研究書。 意外なところに意外な水脈があるものである。

2002.8.6 tue 13:36

はらへったな
---

深夜の通販で見るスチームクリーナーオズマ。 圧さ6センチの氷にも穴が開く。

あの機械でイヌイットの家に四角く窓とかくりぬいちゃいたい。 ホテルの料理長が作る氷の鶴をハトにしてしまいたい。

きょうは今年いちばんの暑さだそうです。

2002.8.6 tue 4:36

飲んでもないのに帰りの電車で寝過ごす
---

モンゴル流の歓迎の儀式はミルクを飲み干すことのようだ。 モンゴルにはモンゴルなりの小エロとかあるんだろう。 馬の世話をする女性の後姿とか。 いろんな国の小エロを聞いてまわるのも面白そうだ。

イヌイットの小エロ:硬い生肉を切るときの表情
インドの小エロ:サリーの隙間に見える肌
ドイツの小エロ:フランクフルトを焼く娘たち

世界の車窓からのような5分番組になりそう。世界の小エロから。

2002.8.5 mon 22:42

かえろ
---

会社にコップのジュースの自動販売機がある。 お客さんのジュースを出すときは特別なリモコンで無料モードになる(リモコンは総務で管理されている)。 無料モードを解除しないと自動販売機はいつまでも無料解放になる。 そうなるとフロアじゅうの社員が自販機に集まってくる。

聞くとよその会社でもそういうことはよくあるらしい。 その情報を集めたホームページってどうだろうか。

オペラシティXX階の南側自動販売機、いまタダです!
新宿住友ビル XX階の受付近くの自動販売機、きょうもタダ!

よその会社なので入ることはできない。想像するだけ。 ジュースがジャージャーでてるところを。

2002.8.5 mon 11:07

ひげ伸び放題
---

モーニング娘。から後藤真希が抜けてしまった。 EE JUMP からもすでに後藤弟が抜けている。 江戸川区民の自慢だった後藤兄弟。 新小岩の美容院に行くと地元出身の美容師が「瑞江のほうらしいですよ」なんてほこらしげに話していたのに。

同じ江戸川区出身の中村一義さん(ミュージシャン)の話題になることはまず、ない。 残る西武ライオンズの松坂もことしは故障がちだし、残るは小松菜ぐらいか。

2002.8.5 mon 1:30

ウインドウズメディアプレーヤーにはサンプルでデビッドバーンの曲がついてるんですね。
---

僕はサントリーのジュースもビールも好きだ。

理由はうすいから。なっちゃんとか飲みやすいじゃん。100%は濃くてちょっと疲れます。 サントリーのビールも適当なうすさで飲みやすい。125円の発泡酒もうまい。 グルメじゃないので濃いビールとかうっとうしいだけだ。

以前、仕事でサントリーの人にあったときに「僕、サントリーの飲み物だいすきです。うすいから」 と言ったら微妙な顔をされた。 もっと人を喜ばすものの言い方をマスターしないといけない。

2002.8.4 sun 15:39

停電の街を歩く夢を見た
---

市販のロボットキットとかも進化してそのうちアシモみたいなのが家で作れるようになるんだろうか。

でもやっぱり外側はヤクルトの空き容器にしたい。 夏休みの自由工作の基本である。ヤクルト。

独立して二足歩行するロボットなんだけど、ガワはヤクルト。 まずはソニーやホンダで作ってほしい。 牛乳パックで作ったアイボとか(ちゃんと動く)。

2002.8.3 sat 19:26

半ズボン
---

会社にきている。 土曜日なので当然、人が少ない。 トイレもガラガラだ。 きっと今日なんて遊園地のトイレや海水浴場ではトイレ待ちの行列ができているだろう。 漏らす寸前の思いをしている人もいるかもしれない。 僕が早朝の駅でトイレに並んでるときも、近くのオフィスビルにはきっとすいてるトイレがあるはずだ。 ひとけのない静かなトイレ。瞬間的に移動できたらいいのに。

必要なところになくて、不必要なところにある。 このトイレのムラは解決できないものか。 でもその解決とはうちのトイレを通りかかりの人が勝手に使うということか。 それはいやですね。

2002.8.3 sat 2:24

ビール850ml のんだ。 ---

お札が新しくなる。

新聞に過去の紙幣に描かれた人の一覧表が載っていた。 (ネットにも同じ記事があった。こちら) 注目は1947年の10銭札だ。

はと

二宮尊徳、聖徳太子、板垣退助といった歴史上の人物のなかにまじって

はと

1946年の彩紋(アンドガーファンクル?)とか1948年の梅花もわからないが、 やっぱりひとつだけ間違いが混ざっている。 新しいお札も野口英世の頭の上にハトとか乗ってればいいのに。

2002.8.2 fri 20:47

会社の冷房きついな
---

尿だれ石だが、プロの方から「私たちは汚だれ石と呼んでます」とのメールをいただいた。

たしかに汚だれ石のほうが検索で引っかかる。 写真もあった。→これ
天然みかげ石!

おだれ石マップなんて作ったりして。 かつてトイレマップというページを作っていたが、あれから6年、興味はぜんぜん変わってない。

2002.8.2 fri 3:04

このページ夏休みの自由研究でハトを調べました。
---

男性用便器のしたにある薄い石は「尿だれ石」と言うらしい (便器を床に直接設置せず、たいてい石が挟まっている)。 なんかの本で読んだ。面白い名前だ。にょうだれいし。 それいらい、トイレに入るたびに尿だれ石をチェックしている。

ここの尿だれ石、豪華だなあ。
あ、尿だれ石がない!
尿だれ石に尿たれすぎ

このコラムを読んだ人も尿だれ石にはまりますように。

2002.8.1 thu 4:29

ねます
---

大きな橋などをつくるときはまず潜水夫がもぐって海底の石を手で並べるらしい。 ベイブリッジも明石大橋もまずはその作業からである。

うわ、めんどくさー

橋の美しさや便利さ、先人の努力に敬意を払っても、めんどうでしょう。 海のそこで石を手で運ぶ。できあがりの橋のイメージとはずいぶん遠い作業。 先が見えにくい。見上げると揺れる水面越しに光る太陽。

「ほんとにこんなことしてて橋、できんのかよ」

とか思ったんだろうか。 腐っても海の底。 横にアジ。

2002.7.31 wed 23:59

まだ会社
---

むかし、アメリカのタウン情報のホームページを作っている人に会った。

実際に住んでる人が現地の情報を投稿するとポイントがもらえる。 そのポイントがたまると景品に交換できる。 ここまではよくある仕掛けだ。 ただ、景品がローストビーフなのだ。 日本だったらデジカメとか折りたたみ自転車とかになると思うのに。

アメリカでは肉。

アメリカ人にとってのローストビーフのポジションがわからない。 日本人にとってのタイ?イセエビ? ポイントあつめて海産物? すると少ないポイントは昆布とかにしなきゃいけない気がするが、 話 ずれてますね。

2002.7.31 wed 13:52

ハリーポッター アヒルの警備保障
---

接客業で店員がトイレにいくときに店員同士の隠語があると聞いた。 「10番入ります」とか (店によっては5番や他の数字であることもあるらしい)。 2番とか8番はなく、10番がトイレなのだという。

でも、1番から9番までを考えたいよね

1番 たばこ休憩
2番 ポッキーたべる
3番 素振り
4番 悔し泣き
5番 ひとりブレスト
6番 靴に入った小石を取る
7番 ゲームボーイ
8番 ゲームボーイアドバンス
9番 ワンダースワン
10番 トイレ

考えたいよね、などと言いつつ8番あたりで息切れしている。

2002.7.31 wed 3:16

ねよー
---

春にコンタクトを新しくしたとき、手間がめんどくさいので使い捨てを指定した。

だが渡されたのは90日間の使い捨て。微妙な期間。 普通のコンタクト同様のケアが必要。 くすりも3種類いる。 そして今日が95日目。 買いに行かなきゃ。めんどうだ。 これは両者の悪いところをあわせもったコンタクトなのでは?とうすうす気づいている。

でも、人に話すと90日の使い捨てなんて聞いたことがないとばかにされてくやしいので 「だって、おれ、乱視だし」と言い訳している。いちばん文句をいいたいのは僕なのに。

2002.7.30 tue 18:55

どんよりした夕焼け
---

映画館で「いまなら良い席でご覧になれます」と案内しているときは要は「ガラガラでーす」 ということらしい。 交通事故のニュースで「頭を強く打って死亡」というときは頭がとれていると聞いたことが ある(都市伝説っぽいけどね)。

天然ボケなんですといわれる人は簡単にいうとばかだったり、「実験的なアプローチ」 のアルバムは退屈だったりする。

業界ごとの微妙に避けた言いまわしを集めてみたい。

2002.7.30 tue 4:55

もうすぐ8月か。
---

アンパンマンも腹が減ったらなにか食べないと。たまには人の顔とか。


↑逆!逆!

というかカレーパンマンとお互いに食べあえばいいのか。 シックスナインみたいなことになるのだろうか。食パンマンが入ると3Pか。 いや、顔どうしだから別にシックスナインにはならないか。 というかパンの3P だとなんだかお徳用パックみたいだ。

朝です。鳥のさえずりがきこえる。

2002.7.29 mon 13:07

髪のびたな
---

このまえ飲んでたら松浦亜弥の「イエーめっちゃホリデー」がかかった。

僕が口ずさんでいると、となりの男もうたっている。 ブライアンウイルソン観に行く?なんて話してたくせに、

♪いえー めっちゃ ほりでー

ピーターガブリエルの新作が出る話はどうなった。 まるで音楽を聴いてしまった大ちゃん状態(from いなかっぺ大将)。

♪すげぇすげぇすげぇすげぇ水着

じゃあもう松浦亜弥がビーチボーイズに入ればいいのに、 なんてつじつまのあわないことを思う薄暗い飲み屋。

2002.7.29 mon 0:10

iPod 欲しい。
---

さるかに合戦だが、調べてみるとサルを退治するチームは、カニの子供、くり、うす、そして、

うんこ

である(ほんと)。子ガニが親のカタキをとりに行くことを知ったうんこが「よし、おれもいく」というのだ。

僕だったら断る。

だってうんこだ。もしかしたら役立つかもしれないが、モチベーションにかかわる。

調べてて見つけたこのページ。ほかのキャラはアイコンになっているのにうんこだけ「う」である。 今世紀中にこの昔話からうんこは消えるね。

2002.7.28 sun 7:21

ゆりかもめの駅を爆破した高校生にロケット作らせればいいのに。
---

サルカニ合戦に出てくるウス。 絵本ではウスに顔が描いてある。

あのウスはサルがひどいことするから意思を持ったウスとして登場する機会があるわけだけど、 それまではただの顔のあるウスとしてすごしていたのだろうか。 それまたずいぶんめんどくさいウスだし、嫌われそうだ。

サルを退治したあとはそれを語ればウスとしても間が持つが、それ以前のウスに注目したい。

2002.7.27 sat 16:19

12時間寝た。腰がいてえ
---

まず訂正、ごはんですよの三木のり平の声はサンプリングではなく、息子の小林のり一さんでした。 すいません。

なんか聞いたことがある人だと思ったら、むかしよくビックリハウスに登場してた人。 最近は俳優としてサムライフィクションにも出演しているとのこと(高橋幸宏の謎の映画「四月の魚」にも出てる)。

さらに豆知識。問題の中国ダイエット茶「せんのもとこうのう」を作っているメーカーの社長は「陳光裕(ちんこうゆう)」 その弟は「陳光照(ちんこうしょう)」。

ちんこ兄弟。

2002.7.27 sat 2:48

木材展、疲れました。
---

「ごはんですよ」のCM の三木のり平はいつの間にか死んでた。 だけどCM は続いている。 生前の声をサンプリングして使っているのだという。 ということは三木のり平は永遠に生き続けるのだ。

いま生まれた子供にとっては三木のり平ははじめからバーチャルな存在ということになる。 CG のアイドルどころではない。 データでしかない三木のり平が自分の意思を持って話し始める日も近い。
「ゴハンデスヨー」。
未来が三木のり平で来るとは思わなかった。

2002.7.26 fri 11:39

きのうは更新せずに寝てしまいました。
---

有明にいます。

きょうはここの自由研究の企画で、有明ビッグサイトの展示会の会場からほぼ毎時間(目標)更新しているので、 そっちを見てもらえると嬉しいです。すでに遅刻しましたが。

ではまた木材を見てきます。

2002.7.25 thu 14:29

寝ないで会社にきてます
---

このアンテナ、としまえんで見たことがある。 左がこれで右がこれ

地上波デジタルの設備はスリル&アドベンチャー。

楽しみですね、地上波デジタル。ぐるんぐるん電波が飛ぶんだろう。

2002.7.25 thu 5:23

もう朝ですな
---

ぎゅうどんをもらいました。

さっきから頭のなかを松浦亜弥のうたがぐるぐるながれている。 きっと松浦亜弥さんだったらこんなときでももうふたがんばりぐらい平気でできるんだろう。 ぜんぜん平気ですー、なんていって。 しかもきっと時給280円ぐらいにちがいない。

僕もがんばらねば。

2002.7.24 wed 23:18

まだ閉じ込められてる
---

うんこがまんしながら「牛肉きどり」のゲラを読んでいる。 169ページあたりに誤字があったとしてもそれはうんこがまんしてたので仕方ないと思ってください。

出版社の人にちーかまをもらって食べている。

こういうちんこみたいなものを食べている写真を載せるのはネットアイドルっぽい。 すぐに遊びはじめるので朝までかかるような気がしてきました。

2002.7.24 wed 19:45

ひたすら弱音をはく
---

またも都内某所に閉じ込められている。

「牛肉きどり」を読んでいる。 なおしたいところに赤ペンを入れる。終わるまで帰れない。 担当の人も「今日は帰らないつもりでいます」とまで言ってくれている。

字面だけ見るとどきどきするセリフなのに重くのしかかる。 トイレに行くと言ったままかばんを置いて脱走するか。 泣きながら御茶ノ水のあたりを走っている人がいたらきっと僕です。

2002.7.24 wed 2:24

からだがダルダル
---

マットレスは酔っぱらいが「マットです」と言おうとしたのが語源ではないかと思っている。 マットれす!

同じように、アンタレスも「あんたれす!」である。 ニールヤングの名曲 helpless は「ヘルプれす!」だ。 シューレスジョー(大リーグのむかしの野球選手 ジョージャクソン)は、 シューですじょー、となり赤塚不二夫みたいなテイストになるのは酔っぱらいだからか。 そして僕も酔っている。

2002.7.23 tue 15:54

ただメリハリなく暑い
---

お風呂に入ってユリイカと叫んだのはアルキメデスだったと思う。 もしその時代にテレビがあったら、お風呂に入ってユリイカ! をテレビでなんども繰り返すことになったんではないかと思う。

「ではアルキメデスさんです」
さぱーん(風呂からとびでる)
「ユリイカ!」

ひとつの芸を繰り返す芸人やむかしのヒット曲をうたう演歌歌手みたいな感じで。 消費されるアルキメデス。

2002.7.23 tue 8:42

朝ですねえ。
---

僕は甘いものが苦手だけど、ちょっとすきなものがある。 それは

すあま

だ。なんか忘れられてるよね。すあま。 グルメはもちろん、B 級グルメと呼ばれるジャンルからももれている感がある。 すあま。 高級でもなく、あんこやしょうゆみたいなわかりやすいおいしさでもなく、 メリハリもなく、どこまでももっそりとした味。

まだ誰も手をつけていないカテゴリだ(たぶん)。 いますあまのサイトを開けば、東京すあま番長を名乗れるかも。 でも、やる気にならないのがすあまたるゆえんである。

2002.7.22 mon 19:43

ロイヤルホストに来ました。
---

先日、ラビアという言葉を使っている人にあった。 ラビア。なんだっけ? そうだ。女性器のことだ。 久しぶりに聞くからすっかり忘れていた。 頭に浮かんだのは

ラビア桶川のスポンサーはユニチャームだと思う。

2002.7.22 mon 14:26

諸事情により会社を休んでます。
---

この時期、学校では補習が開かれているのだろうか。

数学の成績が悪かった僕は毎年出席していた。コンプリート。 と言うとかわいそうなようだが、けっこう楽しかった。

補習のクラスは男女が妙に仲良かったり。 開けっ放しにした教室の窓のカーテンが風でふくらんだり。 帰りにセブンイレブンでスラーピー買ったり。 水道で顔洗ってカーテンで拭いたり。

補習期間のどきどきで夏休みに過剰に期待してしまうが、そのあと8月31日まで別になにも起きない。 補習みたいな会社があればいいと本気で思うがいまは家。

2002.7.22 mon 2:34

さっき起きたばかりだけどまた寝よう。
---

今朝7時ごろ、イベント終了して腹が減ってたので歌舞伎町の回転寿司に入った。 そこにいたのは

みんな並んですしを食う。すしを食ってるときは平等である。 漂流教室みたいに、このすし屋のメンバーで漂流だけは絶対したくないと思う組み合わせだった。

2002.7.21 sun 19:24

12時間のイベント終了。ずっと寝てました。 来てくださったかた、ありがとうございました。 こられなかったかた、これからもよろしくおねがいします。
---

寄付をしてみたい。貧しい国の小学校。寝たきり老人の巡回入浴車。

そのかわり、まわりのペイントはすべて僕がやる。 小学校の壁には僕のイラストが一面にペイントされている。 ピンクとか黄緑とか暑苦しい色を使いたい。 巡回入浴車はストリップ劇場の宣伝ワゴンみたいにしよう。

入浴する人や小学校で学ぶ子供たちの複雑な表情を見たい。

2002.7.19 fri 21:32

ようやくひと段落
---

いま、こうやってるときにも遠い土地で冷やし中華をずるずる食べてる人がいる。 その人とは将来であうかもしれないし、一生あわないかもしれない。 すごい美人かもしれないし、僕に似た顔の人かもしれない。 そんな人がお酢でむせたり、うえに乗ったスイカで喜んだり。

さいきん冷やし中華を食べた人分布というページを作った。 天気予報のように日本地図が色分けされる。5分に1回更新される。アメダスよりも更新頻度が高い。 色が変わる日本を見ながら神様みたいな気分。おお、食べてる食べてる。 食べたら地図の下の「投稿する」ボタンを押してください。

このほかの企画もわりと叙情的な感じです。

2002.7.18 thu 4:36

変なスイッチが入った。元気。うそ。
---

英語で「ありがとう」は「サンキュー」である。

しかし「サンキュー」は日本語でもある。 親しいあいだからで軽い感謝の意をあらわすときにも使う。 ハサミとってもらって「サンキュー」。 お茶入れてもらって「サンキュー」。

だけど英語圏の人はシリアスなビジネスの場でも「サンキュー」と言う。当たり前だけど。 真剣な打ち合わせ中に「よろしこ!」とか「バイビー」と言っているみたいな感じ。

英語を話すときの照れってこんなところにあると思う。 チャーリー浜の真似をしているみたいな気分。

2002.7.17 wed 13:32

会社
---

ナゴムというレコード会社に所属するアーティストのファンだったという人にあった。 偶然、別の機会にふたりあった。 ふたりともいまはユースケサンタマリアが好きだといっていた。

ユースケサンタマリアは元ナゴムギャルに人気。

なんとなくわかるような気がしなくもない。 すずめの呪い100まで。 そんなことわざないけど。

2002.7.17 wed 4:22

ああ、眠い。
---

2時ごろ解放されて四谷のあたりでひとりマグロ丼セットを食べる。

僕の好物はイシイのハンバーグだが、石井のハンバーグと漢字で書くと 成城石井で売ってる高級ハンバーグみたいだ。

そんなことを思いながらマグロ丼食べた。 ビールが体にこたえた。

2002.7.17 wed 1:12

家に帰りたいよう
---

いま都内某所に閉じ込められてイラストと文章をかいている。

できるまで帰れない雰囲気。 ああ家でテレビが見たい。 画用紙にガスタンクの絵をたくさん描いている。 なんすかこれは。罰ゲームか、悪い夢か。 ああビールが飲みたい。

コラム集「牛肉きどり」8月21日ごろ発売。 ってまだぜんぜんかけてない。

2002.7.16 tue 11:02

この記事の写真、小エロですね
---

オーストラリアのロケット実験面白かったですね。爆発したあとに横切るカンガルーが。

飲酒運転のJR 高速バスの運転手も面白い。あついからチューハイ飲んじゃった人。

ロケット作ってる人はバス運転手よりもすごいまじめに働いていただろうに、 ニュースの面白さとしては並列になってしまった。 まじめにやってもやらなくても同じということだろうか。

2002.7.15 mon 23:32

いま総武線のなか。
---

タクシーの運転手は「あー宝くじあたんねえかなあ」と言う生きものである。

天気の話ではじまる会話。きょうも暑いね。34度だってさ。夏休みは? ええまあ。どっかで1日じゅう釣りとかしてたいねえ。そして

「あー宝くじあたんねえかなあ」

新築マンションの前を通る。即日完売だってさ。錦糸町の精工舎の跡地に高層マンションができるんだって。 高いらしいよ。そして

「あー宝くじあたんねえかなあ」

そして妙なシンパシーをもちながら660円払って降りる。気をつけて。えへへ。 なんだか金持ちの思うつぼになっている気がする。

2002.7.14 sun 22:25

またデニーズ
---

昼間は新宿御苑で小エロ写真を撮っていたが、このまま家に帰ると寝るの必至なのでデニーズにきた。

あしたまでにやるべきことが3つある。 つまり、ひとつおわったらミニチョコサンデー。 ふたつ終わったらパンケーキ。 全部終わったらチューハイを頼んでいいことにしよう。 すごくはかどりそうな気がする。ナイスアイデア。

デニーズ仕事法。

2002.7.14 sun 2:40

すげえすげえすげえ水着
---

モーニング娘。がバラバラになったグループを見た。 あのなかにダバディ氏(トルシエの通訳)とか飲酒運転のJR バスの運転手とか入ってないのか。 はいってないんすか。

混ぜればいいってもんじゃないのか。 ってことは僕は入れないのか。 あーあ。また星が消えたよ。メーテル。

---

イベントですが、前売りチケットなどはありません。当日、開演時間に直接来ていただければかまいません。 まってます。あふん。イベント告知にQ&A を追加しました。

2002.7.13 sat 13:03

デニーズにいたが隣のこどもがキーキーうるさいので喫茶店に移動
---

僕のコラム集のタイトルが「牛肉きどり」に決まった。 決まってから言うのもなんだけど、きのうビール飲んでるときに思いついた

UFO キャッチャー イン ザ ライ

もいい。だけどスノッブなのでだめか(「ライ麦畑でつかまえて」の原題 the catcher in the rye にかけてます)。 でも日本語で「ライ麦畑のUFO キャッチャー」だとわけわかんなくていい。 でも牛肉きどり。8月ごろ発売の予定です。 あ、あと死ぬかと思った3 が7月23日ごろでます。 面白いです。 告知ばっかりですね。すいません。

2002.7.12 sat 0:40

電車のなかです。
---

学生時代、0時閉店のスーパーでバイトしていた。閉店時間になると蛍の光を流すのだが、たいていすぐに帰らない客がいる。

そういうとき店長は蛍の光の音量を上げた。 それでも帰らないと、信じられない音量の蛍の光が深夜のスーパーに流れた。 客がいない白く光るスーパーの店内に轟音の蛍の光。牛乳パックだってビリビリ振動するぐらい。

あれがぼくにとってのラウド初体験。

2002.7.12 fri 2:42

ビールは控えめに
---

錦糸町の駅から簿記の甲子園大会という横断幕が見える。 簿記の選手権。地味な高校生がもくもくと帳簿をつける大会。 きっと暑い体育館みたいなところでやるんだろう。甲子園じゃないだろ。

と思って調べたら簿記日本一の女の子がかわいい

小エロだ。

2002.7.11 thu 20:07

ねむい
---

9月ごろに僕のコラム集が出る。 著者としてはじめての本なので楽しみだ。まだ書きおわってないけど。 しかもタイトルがまだ決まってない。 僕の希望はこれなのだが、担当編集者が困っている。申し訳ない。

「牛肉きどり」

ほかに、人食いアトリエだより、底なしデシリットル、ガス部など考えたが、 怒られそうなので伝えてない。

2002.7.11 thu 14:38

台風よりもこの暑さのほうがたいへん
---

タクシーは楽だけど運転手がしゃべるのがいやだ。 天気の話とか、返事をしないわけにもいかないし。 無言タクシーというのがあればいいのに。

ずっとだまっててくれるのだ(怒ってるわけではない)。 タクシーの屋根に光る「無言」の文字。

無言タクシーはワゴンタクシーとかけてます。 だじゃれが言いたかっただけだ。

2002.7.10 wed 13:30

また電車のなか
---

台風だ。 去年も書いた気がするけど、台風はお祭りだと思う。

いつか室戸岬、足摺岬、御前崎など台風で有名な地名めぐりをしてみたい。

2002.7.10 wed 0:31

帰りの電車で久しぶりに更新
---

むかし仕事で何回かCD-ROM を作った。

締め切り直前になると、チェック→修正→チェック→修正の繰り返しが昼夜関係なく何日も続いた。 僕の役割はチェックだった。 おたがい、相手が作業中は寝る(会社で)。 連絡事項はメールだが、細かい点を伝えたい場合は電話する。 しかし相手は寝ている。 必ずどちらかが寝ぼけているのでうまく伝わらない。

いちど険悪な雰囲気になっている僕らを仲裁するために 管理職が深夜に電話をかけてきたことがあった。

でも、酔っぱらっていた。

ろれつがまわってない。「しようしょ どうりにやらないろ だめ らろ(仕様書どおりにやらないとだめだろ)」 寝ぼけているもののあいだに酔っぱらいが入る。 そのときはそれなりに悩んだはずだが、いま考えるとまるでコントだ。

2002.7.9 tue 3:01

口内炎をかんでしまった。いてえ
---

さっき23時半ごろ、とある会社に寄った(仕事で)。

正面入り口は閉まっているので裏から入ろうとしたら閉まっている。 なかにいる人にあけてもらおうと携帯に電話してもつながらないのでイライラして扉をけっとばしたりしてて気づいた。

ここ隣のビルの裏口じゃん。

そんなところを通報されたりしてああ無情みたいな物語がはじまったり。 そういえば知人は「ああ無情」のことを「レ 無情」と言っていた(混ざっている)。

2002.7.8 mon 21:45

会社でどよーん。
---

僕が会社で怒られたいちばんくだらない理由はさくらんぼを勝手に食べたことである。

山形出身の人がいて、その人の実家から会社あてにさくらんぼが送られてきた。 女子社員が紙コップなどに入れて配っていたが、 あまったさくらんぼをぽりぽり食べていたらリーダーに怒られた。

それはいまいない人の分だという。 なんでお前はそういうことをするのだ、と。

将来会社を辞めるときは「すきなだけさくらんぼを食べたいから」と言いたい。

2002.7.8 mon 2:37

もうねます
---

大学の門には踏切の遮断機みたいなものがついていた。 車が来ると、がっこん、とあくのだ。 しかし裏技があって、2台の自転車である一定の幅を保って進入すると車と勘違いして遮断機があくのだ。

友達と遮断機を開けるようになんどもチャレンジしていた。 あいては喜び、あかないときはなにがまずかったのかを研究する。

大学にはコンパとかそういうのを想像して入ったはずだったが、遮断機に夢中になっていた。

2002.7.7 sun 2:17

頭痛がしてバファリン飲んだら下痢した。痛いところが移動しただけ
---

ライオンズクラブを少し入れ替えるとオイランズクラブになる。 花魁ズクラブ。

「自然を守るどすえ」
「ゴミは決められた場所に捨てるどすえ」
「アフリカに古着を送るどすえ」

こんなところにゴミを捨ててはいけないどすえ!とでっかい下駄で追いかけてくるおいらんの集団。どどどど。 どすえ!どすえ!

ライオンのほうがまだいい。

2002.7.6 sat 22:36

またミスドにきてます
---

中学生のころ偽善を「ぜんぎ」だと勘違いしていた。

友人A に「そんなの偽善だ」と言うつもりで「そんなのぜんぎだ」と言ったことがあった。 A に「前戯?」とニヤニヤされて自分の間違いに気づいた。 でも「いや、ぜんぎとも言うんだよ」と強引に振り切った記憶がある。

逆に前戯の最中に「そんなの偽善だ!」なんて言われるとそうとう大人な感じがするが(どういう状況だ?)、 そんな大エロに巡りあうこともなく、小エロと騒ぐ日々。 よつばのクローバー探しのようです。

2002.7.6 sat 17:43

昼風呂してのぼせました
---

きのうさんまのまんまにさまーずが出てた。

大竹さんが美人なのに歯茎が長い人が好きだと言っていた。 それを隠しているのがまたかわいいという。

大竹さん!それ小エロですよ。

小エロの大きな波が来ているように思った。 こんどこそ流行語大賞か(前回は「死ぬかと思った」でとろうと思った)。

---

小エロ、好調に投稿いただいております。やや男性の意見のほうが多いです。 女子のみなさんからもいただけるとイベント的にうれしいです。 よろしくおねがいします。

2002.7.6 sat 3:03

ビール飲んで少し頭が痛くなっている
---

小エロの投稿をたくさんいただいております。ありがとうございます。 イベントまでとっておこうと思ったのだけど、がまんできずに紹介。

わかるのも面白いし、わからないのも面白い。みんなばらばらな世界に生きていることを改めて実感。 逆光が小エロという指摘がダブっていたのが興味深い。 告白するときは太陽を背にするようにしよう。

2002.7.5 fri 4:33

また口内炎できてる
---

小エロ海開きの告知ページを作りました。 → 小エロ海開きのお知らせ

それにあわせて、前回のスライドを載せました。 → 小エロ

きょうも小エロがないかと思って写真を撮っていたが、 マンゴーガムとか撮ってしまった自分に少し嫌悪感。 イベントに向けて小エロを集めているので、これぞ小エロというのがあったら教えてください。 僕のなかでは今年は小エロブーム。

イベントでお待ちしてます。

2002.7.4 thu 17:19

なんか風邪みたいで家で寝てました。
---

ちゃんとした告知ページを作ろうと思っていたのですが、ぜんぜんできないのでとりいそぎ告知です。 7月20日(海の日)にイベントがあります。

7月20日 小エロ海開き
新宿ロフトプラスワン
16時会場 17時スタート 22時終了

今回は早い時間から始まって早く終わるので安心です。 もっと遅くまで遊びたい人も大丈夫です。0時から朝までは公開打ち上げ。時間がある人はいっしょに飲みましょう。

イベント内容はまたあとで。では、イベントで配る笛を買ってきます。

2002.7.3 wed 17:43

けっこう仕事したと思う。
---

パソコンにつなぐロボットが売られている。 フレッツロボというらしい。 遠隔操作で電気をつけたり消したり、ビデオ録画をしてくれるらしい。

誰もいない部屋で電気をつけてビデオ再生とかしてるとかわいいと思う。 帰ってくるとロボットがしゃがんでテレビを見てるのだ。 むかし録画したタモリ倶楽部とかを。

遠隔操作でロボットをうたた寝とかさせられるともっといい。

2002.7.2 tue 23:04

会社にイマース
---

知人I さんは朝まで飲んだあと、 なぜかひとり興奮して回転寿司によって会社に行ったと言っていた。 そういえば別の知人H さんもオールナイトイベントのあとにひとりで 回転寿司を食べたそうだ。ひとりで回転寿司に入ったのははじめてとのこと。

なんで人は徹夜明けに回転寿司を食べたくなるんだろう。 わからなくもないが、わからない気もする。

朝焼けの回転寿司。あたらしい夏休みの季語だ。

2002.7.2 tue 19:11

激ねむい
---

CS でピーターバラカンさんの番組を見てる。 有名じゃないけどいい音楽をかける。 バラカンさんの家のCD ラックにはあんなのがたくさんあるんだろう。 行きたい。

バラカンさん「林くん、これもいいよ」
(ラジカセに入れるバラカンさん)
ぼく「うわ、いいっすねこれ」
バラカンさん「焼いてく?」
ぼく「お願いします」

帰りにはバラカンさんが「シャツもってく?」なんて言ってくれたりして あのスタンドカラーのシャツを1枚もらって帰るのだ。

僕の新たな夢。バラカンさんと友達になる。シャツのサイズ合うかな。

2002.7.2 tue 1:56

じめじめしてた1日。気にしなーい気にしない。
---

ゲームボーイ用のファミスタを買った。

ゲームはいい。なにも考えないですむ。 大学時代、毎日ひとりでファミスタばかりやっていた。 なぜか結膜炎が治らなくて何ヶ月も目やにが止まらなくて、外に出るのが面倒だった。

そのファミスタの音楽を作っていたのキリンジの兄で、 僕はいまキリンジのコンサートを見に行っている。 あのときの無駄な日々が10年後のいまに微妙につながっている。へえ。

いまのもやもやも何かにつながりますように。 ああ、トイレ行きてえ。

2002.7.1 mon 4:06

ブライアン伊能
---

「お名前は?」
「林です。」
「下の名前もよろしいですか」

よくある会話。下の名前って聞かれると、 分かってはいるけどちんこの名前を聞かれたように感じてしまう。

したの名前!

「ボブ助です」

と言いたくなるが、違うのだ。なんだ、違うのか。


前のやぎコラム

やぎの目にもどる