1999.6.18 金 12:47

前回のオチは日比谷線の中目黒のこと。
---

ウエザーレポートというフュージョンバンドがあるそうだ。 日本語に訳すと「天気予報」。「非常階段」や「頭脳警察」を彷彿とさせる。

ところで、ポケモンジェットで全日空は利益を上げているという。 だったら全部ポケモンにしたらどうだ。 ポケモン総武線 ポケモン国際興業バス。ポケモン日個連タクシー。 ポケモン霊柩車。

あの子はポケモンが好きだったから...

やめやめ、また悲しい話になるところだった。

1999.6 18 金 10:03

梅雨らしく雨。
---

何気ない言葉でも・(中黒)を入れるとスイートな感じになるのはどうしてだろう。

仕事のメールでも「よ・ろ・し・く・お願いします」や 「大変ご迷惑をおかけ・し・ま・し・た。」なんて書くべきかもしれない。 でも、相手をバカにしているようにしか見えない。

大事かもしれないぞ、中黒。しかし「中黒」と書くと、日比谷線を想像するのはどうしてだ。

1999.6.17 Thu 21:58

今週はじめて0時前に帰宅。
---

イタリア人のケツアゴのことを考えていた。

おっぱいはお尻のマネをしてああいう形になった、と何かの本で読んだことがある。 ケツ人気への便乗である。

つまりアゴもそういうことだ。 人気ものになりたいパーツはケツ化するのだ。

富士額(フジビタイ)も、いってみりゃケツである。 ホネの関節のところもケツ。 陥没乳首もケツチクビと言えるだろう。

目に青葉 やまホトトギス ケツチクビ

初夏の若い蒼い葉、ホトトギスのさえずり、そして、ケツとチクビ。 パラダイス。

1999.6.17 thu 17:00

急に眠くなってきた。
---

会社は今週末に同じビルの別フロアに引越しである。

荷物が多い僕は今日のうちから片づけを始めている。 汗だくだ。 IDカードをぶら下げているヒモも汗で湿っている。

表面に塩が浮いてきそうだ。 おれの塩。オレジオである。

なんかプレイボーイのイタリア人みたいな名前だ。オレジオ。 ぜったいアゴはふたつに分かれているだろう。ケツアゴだ。

コンビニやスーパーで「オレジオ」という名の商品があったときは気をつけたほうがいいよ。

1999.6.17 thu 10:53

木曜日のスペルは難しい。
---

会社の去年の新人が合コンに行ったという。 うらやましいので、聞いてみた。

どうも僕が想像していた合コンとは違う。

1999.6.17 thu 1:09

今日は吐かなかったよ。
---

あしたはボーナスだよー。 きょう部長に呼び出されて僕の評価を聞いた。評価Bとのこと。 上から3番目のランク。小学生の通信簿的に言うと「もっとがんばりましょう」。

売上目標を達成したらSAとの約束はどこへ。コソボにでも行ったのか。 ちなみに遅刻による減額は約3万円。

遅刻してまで書いたやぎの目が多くの人に読まれてると思うと、3万円なんてどうでもいい。

3万円なんて。

3万円かー。

3万。

3▲鰐ヨ┥壜醫ヘ!!

1999.6.16 wed 18:50

タクシーで移動中。
---

きょうは飲み会。

板橋本町のOさんといっしょ。 きょうは吐かないように、キャベ2を飲んだ。

ニッカウイスキー本社のなかにある店なので、ウイスキーをのんでしまうかもしれない。そうすると吐く確率80%である。

MAJIでGERO吐く5秒前、と歌ったのは広末か。 このネタは前いちど書いたが、よしとしよう。

では。

1999.6.16 Wed 17:15

もう夕方ではないか。
---

去年、派遣できていた女性の引き出しを開けてみたら、お菓子がたくさん入っていた。 旅行や出張に行ってきた人が配るお菓子を食べずにとっておいたらしい。

ちんすこう、白い恋人、納豆スナック、たこ焼味のポッキー、引き出しのなかはプチ物産展である。

おとなしい人で、お菓子をもらって微笑んでいただけに、 犬が埋めておいた骨を見つけてしまったような気分だった。

1999.6.16 Sui 1:31

ビール飲んで帰って汗だくだ。
---

曜日を英語表記にしたことに対する反響が2通ぐらい来た。 今日は難関の水曜日。ベタな書き方で逃げてみた。

柏駅で自動販売機の下に手を突っ込んでるひとがいた。 おつり落としたのかと思ったら、こんどは隣の自販機の下に手を突っ込んでいた。

柏らしいエピソードである。

1999.6.15 Tue 12:41

今日は蒸し暑い。
---

さいきん、昼はカロリーを押さえるためにうどんを食べている。 でも、そうはさせじとおばさんがサービスしてくれる。

良かれと思って入れてくれているので「あ、ありがとうございます」などと言ってしまう。

きょうは生卵だった。きのうはコロッケ。

このペースでいくと、あしたはローストビーフでも入れられてしまうのではないか。

1999.6.15 Tue 2:35

ビールを飲んでる。
---

この2時間ぐらいあったことを箇条書きで書く。

1999.6.14 mon 20:20

残業時間。
---

今日のアイコンのしゃくれスマーフは、 スマーフという外国のキャラクターをしゃくれさせたやつである。

昨日は、描くためにスマーフのサイトを見て練習してた。

おかげで、すっかりスマーフが描けるようになって嬉しい。 昼から仕事の資料のすみっこにずっとスマーフを描いてた。 きっとこの会社でスマーフをいちばん上手に描けるのは僕だろう。

嬉しくてしょうがないので、人に見せた。切り抜いて人にあげた。

1999.6.14 mon 13:18

ダイエットのためにうどんにしたのに、サービスでコロッケを入れられてしまった。 ---

小学生のころ、起震車にいちどだけ乗ったことがある。 ものすごく面白かった。

でも、あれはまじめな目的で作られたものだし、地震は恐いので素直に楽しいとは言いにくい。

机の下なんかに隠れないで、震度いくつまで立ってられるか競争をやってみたかった。 としまえんにでもできないだろうか。起震車

起震車を舞台にした連続ドラマも面白そうだ。 八千草薫主演の落ち着いたドラマなんだけど、ストーリーとなんの脈絡もなく途中ガタガタ揺れる。

起震車で旅する「パリ・テキサス」もいいな。

1999.6.14 mon 10:05

昨日の夕食がまだもたれてる
---

けさのめざましテレビで、消防庁のイベントで雛形あきこが1日署長みたいなことをやったと伝えていた。 そのイベントは知っている。駅にポスターが貼ってあったからだ。

ポスターには雛形あきこが大きくうつっていて、すみっこに「林家ライス・カレー子」も載っていた。 イベントに行こうかと思ったぐらいだ。

ニュースにライス・カレー子が出てこないか期待していたのだが、 出ないままそのニュースは終わった。

雛形あきこが起震車に乗っているシーンはいいからライス・カレー子が見たかった。

1999.6.14 mon 1:11

きのう買ったトマトジュースがない
---

今回の死ぬかと思ったは5つ追加したうち、ふたつがうんこもらし、ひとつが野ぐそである。ここは単純にありがとうと言いたい。

過去分にもうんこをもらした話は多い。この際だからコーナーを独立させようか。名前は「おもらし通信」でも「おもらし倶楽部」でもいいのだが、「おもらしゃん」にすると、朝の連続テレビ小説みたいである。

意地悪な継父にいやみを言われ、主人公は毎回最後におもらしをしてしまうのだ。 時間で言うと8時28分ぐらい。じょー。

1999.6.13.Sun 22:36

夕飯食いすぎ。
---

兄からメールが来た。ポイントはふたつ。

脱力手話とは、昨日の夜に一瞬だけ公開した僕のオリジナル手話。 でも、けっきょく顔で笑わせようとして失敗した。

tuesdayのスペルの件はもういい。

カレンダーのSUN MON TUE WED THU FRI SATは 「すって もんで チューして うえで さすって フェラ▼鰐┰オで 外で」 だなー。なんて風呂で考えてた。

あっ、いま思い出したけど、これ中学生のときにもいちど言ったことある。

1999.6.13(日) 19:04

会社で仕事をしている。
---

今日から曜日を入れることにした。 曜日を入れておけば、今日みたいに休日出勤してたことがあとから分かる。

かっこつけて英語で書こうと思ったが、やめた。 英語のwednesday, thesday, thursday あたりをいつも混同してしまう。

だいたい、カレンダーに SUN, MON, TUE..って曜日が書いてあっても、 心のなかでは「すん もん ちゅー」って読んでいる。

カレンダーついでに、ずっと昔に書いたことをもういちど書く。

先負・先勝・赤口が読めなかった

さきまけ? あかぐち?なんて書いたところ、 「いい年して あかぐち はどうかと思う」というメールをもらってヘコんだ記憶がある。

それ以来、読み方を覚えた。でも、くやしいからここには書かない。

1999.6.13 9:58

おはようございます。
---

千葉の奥地に千葉ニュータウンという場所がある。そこに新しい駅と街ができる。

新しい駅は「印旛松虫」という名前だったのに、「印旛日本医大」という名前に変わってしまった。駅ができたらネタにしようと思っていたのに残念だ。むし。

しかし街の名前が「いには野」という気の抜けた名前に決まった。

ところで、アスパラエースのCMに出ている外人は「ハニホー・ヘニハー」さんというイラン人だそうだ。あるひとからメールで教えてもらった。

いには野のハニホー・ヘニハー。はにほにしてる

1999.6.12 14:43

前回のコラムが面白くないので、すぐ更新。
---

キムタクのホームページは糸井重里のページにあるらしい。 フライデーで読んだ。

そこで波乗り兄ちゃんが「僕は人からカタカナで呼ばれることが多い」って書いてあるとのこと。

僕も会社で「林くんちょっと」とか言われるが、もしかしたらカタカナかもしれない。 「ハヤシくんちょっと」だ。

ましてや漢字を間違えて「囃子くんちょっと」だと思うと腹が立つ。 フルネームを呼ばれるときだって「林ゆうぢ」とか仮名遣いを間違えてるんじゃないか心配だ。

1999.6.12 14:16

土曜日。そとの子供がうるさい。
---

テレビで古いファミコンゲームの特集をやっていた。 専門店ではポートピア殺人事件が4,980円で売られているらしい。

というか、それは先週やった。古いゲームが好きなんじゃなくて、 それしかないからやっていたのだ。コメイチゴ。

たしか古本屋で100円で買った気がする。

カラテカも欲しいが1000円以上は出す気しない。

1999.6.12 1:37

タモリ倶楽部を見た。レギュラーを夢見たこともある。
---

久しぶりにうちに蚊取り線香がある。懐かしい匂いだ。

この匂いで思い出したが、僕の兄は蚊取り線香を4本ぐらいに折って、 折ったそれぞれの両端に火をつけてた。合計8ヶ所ぐらいからケムリが出ているのだ。 部屋のなかはモウモウである。猫だって逃げる。

部屋に入ると夜のヒットスタジオみたいになっている。

トーストにマーガリンを5mm塗る兄らしい濃いい行動である。

1999.6.11 21:59

残業中。残ギョウチュウ。
---

チェス王者がコンピュータに負けるシーンをテレビで見た。

負けと分かると不機嫌そうに席を立ってどっかに行ってしまった。 「参りました」も挨拶もない。 なんて態度の悪い奴だ。 剣道や将棋のように礼儀に始まる日本人としては信じられない。

僕だったら負けそうになったらコンピュータの電源を切る。

1999.6.11 12:40

うどん食べて汗だく。
---

FRIDAYの広告に「サーフィンのホームページの主はキムタク」と書いてある。 キムタクが匿名でホームページを開いていたのだろうか。かっこよすぎ。

キム・タクヒュンさんという韓国の青年ではないだろう。

パー子の正体は実はスターだった、みたいな話である。 いま風に言うと、パー子は実は宇多田ヒカルだった、だろうか。 パー子はパーマンに出てくるほう。林屋ではない。

林屋パー子が実は宇多田ヒカルだったでは、わけが分からない。 それでもいいけど。おもしろいから。

1999.6.11 9:45

東京湾は今日も波が穏やか。
---

地下鉄のなかでキレイに化粧したOLさんが、窓ガラスでキメ顔の練習をしていた。 上目遣いにしてみたり、アゴに手をあてたりして、おかしい。

ある女性が芸能人といっしょに撮った写真を見た。 何枚かあるのだが、その女性がどの写真も寸分狂わず同じ顔で写っていて驚いた。 キメ顔ってやつである。

ちょっと前のゲーセンのプリクラ貼ってあるボードなんて、キメ顔オンパレードである。 林真須美の保険外交員時代の写真、あれもキメ顔っぽかった

1999.6.10 23:15

自宅でビールを1リットル飲んだ。
---

会社の帰りに本屋に寄った。 ウンベルト・エーコの「フーコーの振り子」という文庫が出ていた。

ウンベルト・エーコという名前を見るたびに、ウンベルト・ウンコ?と思う。 なんか力んでウンコしてそうな名前である。

ところで上野の博物館にはフーコーの振り子がある。 吹き抜けになったらせん階段のまんなかに、でかい銀色の玉がぶら下がっている。 地球の自転とかに関係して動いているらしいが、あまり興味がない。

植木屋みたいなハサミを持ってって、あの振り子を切ってみたいと思う。
ごでん、ゴロゴロゴロ。
ウンコさんも満足だろう。

1999.6.10 12:22

東京湾には夏の雲が出ています。
---

この前、うっかりごはんつぶを顔につけたままだった。 「オベントウもってどこいくの」状態だった。 そんなこと言われてすごく悔しい。28なのに。 もう、悔しいまぎれに言うが、ゴハンツブだけではお弁当ではない。

アリじゃないんだから。

おにぎりとか唐揚とかウインナーを顔にくっつけてれば話は別だ。 じゃあ、そんなキチガ▲噛ヘ鰐┝みたいなやつに「♪オベントウもってどこいくの」 なんて歌って言えるだろうか。

僕は言えない。

1999.6.9 21:13

残業中。
---

昨日は屋外のビアガーデンでビールを飲んだ。 もしかしたら洒落たところなのかもしれないけど、としまえんみたいだった。

トイレは海の家のトイレみたいで、これまた御宿みたいだった。

けなしてるんじゃなくて、すごく気に入ったのだ。 としまえん・御宿・真夜中のデニーズ。

ところで、トーキョーウォーカーとかで三宿という地名をよく見かける。 でも、想像するのは千葉のうらびれた海水浴場である。御宿。

1999.6.9 12:00

雨なんて降りませんね。
---

♪ド・ド・ドリフのだいばくしょうー。

この歌にももと曲があるのだ。 「♪とん・とん・とんからりんと隣組ー」というむかしの歌なのだ。 ぜったい今の中学生は知らないに違いない、とっつかまえて自慢してやろうか。 だが、いまの中学生はヘタするとドリフの大爆笑を知らないのかもしれない。

ところで、うちの近所でサラリーマンが人の家のビワを取って食ってた。 しかも二人組のサラリーマンだ。

1999.6.9 10:04

いまどこにいるかは置いといて。
---

池袋にサロン・ドテという店がある。 新手の風俗、ではなく、喫茶店だ。

だから、「ドテプレイ」などというメニューはない。 salon de the である。お茶だ。

サロン童貞でもない。

サロン道程で、高村光太郎マニアが集まる店でもない。 ドテとか童貞って書いてて恥ずかしくなっちゃって、高村光太郎を出してテレ隠しをしてしまうところが僕のだめなところだ。

1999.6.8 12:24

東京は本当にいい天気だ。
---

今日の食堂はテーブルが寄っていた。 テーブルとテーブルのあいだは通れないぐらいの狭い。 かと思えば、はじっこはスキップできるぐらい広い。

なのに、みんな「せまいなー」とか言いながら席に座ってご飯を食べている。 みんなオトナなのに、ちょっとばかみたいである。

わくわく動物ランドの実験みたいだ。

1999.6.8 1:08

ねむい。我慢して起きてるのって楽しい。
---

久しぶりにプロ野球ニュースを見た。パンチョが出てた。 いくらなんでも今日のヅラはないんじゃないか。異様に膨らんでいる。

あまりの異様さに考えてしまった。 パンチョはなにかを言いたいのではないだろうか。

悪者に脅されてるんだけど、あからさまに「助けて」なんていうとばれちゃうから、目やしぐさで合図を送っているというシーン。刑事ドラマでよく見る。

パンチョも助けを求めているのかもしれない。 笑ってる場合か。

1999.6.7 12:31

おなか痛い。
---

メール友達募集のページを見ていたら、こんながあった。

「ピエロの好きな方メールください。」 「ピエロの存在は知っていたけど、最近とくにすきです。」

やっぱり玉乗りか。あのメークか。それともメークに隠された暗い過去か。

でも、ピエロというのはバンドの名前らしい。なんだ、つまんねぇの。

道化師のピエロ好きの女子高生、想像しただけで牧歌的な気分になる。

1999.6.7 0:47

細かいことをしたので頭が痛い。
---

今日はいろいろなことがあった。

都営浅草線で、隣の車両に「なんみょーほーれんげーきょー!!」と叫んでいる女性がいた。あまりにも鬼気迫る叫びだったので、隣の車両の人がみな無表情でこちらの車両に移動してきた。こちらの車両は時ならぬラッシュとなった。

駅からの帰り道、たこ焼を買った。女の子のたこ焼をパックに入れる動作を見て、店長らしきおっさんが「まだ早い」と言っていた。なにが早いんだろう。

何もなかったのと同じような気もするが、いろいろなことあった日だと思う。

1999.6.6 17:40

6月6日はあめざーざー降ってない。
---

高校生のホームページの日記を読んでいた。 あんまり面白くないんだけど、それがまた面白い。 そして無力感に襲われるのはどうしてだ?

10歳以上年上のものとしてはクイズを思いついた。

クイズ:ジャイアンが歌いながら魚を捕っています。なんでしょう
こたえ:クジラ
理由:ホゲー(捕鯨)

1999.6.6 12:09

6月ってのはこんなに暑かっただろうか。
---

ロイヤルホストに、グリーゴッデスというすごい名前のドレッシングがある。 レジの横でお持ち帰り用の瓶も売っている。

名前もすごいが、原材料もすごい。

食べ物なんだろうか、これは。 ホエーって、まるでジャイアンの歌だ。

1999.6.6 0:42

カラオケでくるりに挑戦。すまん。
---

実家の近所の製麺所にチビという小さい犬がいた。

幅30cmぐらいの家と壁のあいだに閉じ込められていて、人が通るたびにワンワン吠えていた。でも、そば屋の主人は夜になるとそのチビを放してしまうのだ。あぶねえなあ、なんて思っていたら、夜0時ぐらいにナワを外されたチビに会った。

いつもの調子で吠えてくる、もしかして噛まれると思ったら、しっぽを振って近寄ってきた。

ナワが外れたチビは、すごくいい犬なのだ。

ここまではいい話だが、翌朝、またバウバウ吠えるのはなんなんだ。 製麺所の犬。いつもうどんを食っていたからか。

1999.6.5 17:13

夕方になって涼しくなった。
---

メールをもらった。 僕の視点が元チェッカーズの武内亨さんに近いのではないかとのこと。

武内亨さんの本を読んでみた。たしかにそうかもしれない。

これはいい機会なので、「やぎの目じつは武内亨が作ってるらしい説」というのを流布しよう思う。

コラムのふしぶしに「久しぶりにギターを弾いた」とか「クロベエと飲んだ」って書いとくとリアリティが増す。

さて、これから新小岩に飲みに行こう。武内亨でした。

1999.6.5 13:06

ひさしぶりに土日に休む。
---

NTTの子会社で、名刺に自分の好きな肩書きを印刷していいことになったそうだ。 で、広報担当が「好奇心責任者」と入れたと新聞に書いてある。

好奇心責任者....ださー。

僕だったら、ひとこと「社長」と書きたいところだが、 それが反則ならこんな感じでいいや。

1999.6.5 8:23

暑くて起きた。
---

昨日は田町で飲んでいた。ビールだけで終わりにしたいのに、 お店の人がサービスとか言って日本酒を出してくれた。 日本酒はあんまりだけど、悪いと思い2杯飲んだ。

帰り、秋葉原で電車がなくなり、タクシーに乗った。 音楽を聴きたいのだけれど。運転手に話しかけられたときに聞こえないのも悪いので、 ヘッドホンを片方だけ入れてた。

酔ったときぐらい気が大きくなりたい。

1999.6.4 19:16

新横浜まで打ち合わせに行ったのだが。
---

夕方になると僕の顔はアブラでピカピカになる。 何歳になったらアブラぎらなくなるのだろう。

あぶらとり紙を鼻やおでこにあててみると、あぶらとり紙じゃなくて、アブラ紙みたいになる。 チャカ(拳銃)を包む紙だ。

この紙に火をつけたらユラユラと青い炎が上がるだろう。 そんなアブラ。

1999.6.4 11:59

暑いのに出かけるのやだな。
---

仕事でオンラインショッピングモールにちょっとだけ関係している、 サービス名称として「黄昏マーケット」を推したのだが、却下された。

夕方の薄暗いマーケット。奥の魚屋から生臭い匂い。乾物屋のすえた匂い。 そんなイメージを説明してもだめだった。

そういえば、この前まで作っていたある会員組織に配るCD-ROMのサブタイトルも 「ハルマゲドン直前 1学期総おさらい号」という案を出した。

くやしいので寝てる人の次回作のタイトルにしよう。

1999.6.3 23:48

寝るとか言って、まだ起きてる。
---

マヨネーズで山中で生き残った人での話である。 常備用のノーマルのマヨに、おみやげ用に買ったわさび味のマヨの2本持っていたという。家族にいつも馬鹿にされていたんだろう「お父さん、またマヨかってるー!!」なんて。

そう思うと遭難しても死ぬわけにはいかない。おまえらがバカにしてたマヨの力を思い知れ。そんな気分だろう。

そして、そんなひとがうっかり遭難死したら、生前を知る人はみんな葬式でカンオケにマヨを入れてしまうだろう。焼かれた日にゃあ、火葬場でグラタンになってしまう。

なんか超いいニオイしねぇ? パセリかけてみる? なんて葬祭場のバイトに言われてしまう。

1999.6.3 21:27

青砥のサイゼリヤでまた980円のワインを1本あけた。
---

1年半ぶりにコンタクトレンズを入れた。 メガネを外した自分の顔にびっくり。 顔でかすぎ。

顔の横に無駄なスペースがあるのだ。

視力がよくなったから、通りすぎる人の顔が妙にくっきり見える。 うっとうしい。

もう寝るさ。ああ、寝るとも。

おやすみなさい。

1999.6.3 12:58

昼にカツどんなんて食ってしまった。あとで歩こう。
---

キン肉マンの作者「ゆでたまご」はふたり組の漫画家のペンネームである。

「ゆで」と「たまご」だと思っている人が多いと思うが、実は「ゆでた」「まご」である。

グツグツと鍋で煮られる幼い孫。かたわらには祖父。「おじいちゃん、あついよー」

言い古されたことついでに、ブリーフケースってパンツのケースみたいだ。 しかし辞書で調べると、ブリーフとは書類のこと。 ブリーフィングとは、競技大会の事前の説明のことである。

パンツいっちょうで人前で歩き回ることではない。

それでは北野ファンクラブだ。

1999.6.3 0:36

あすは会社に行きます。
---

耳から出る垢は耳垢である。僕は粉みたいな耳垢しか出ないので、耳粉(みみこ)と呼んでいる。 ところが、耳の中の吹き出物のフタが取れると、水が出てくる、これは耳水(みみみず)だろうか。

寝耳に耳水。早口言葉みたいだ。ミミズではないので注意して欲しい。 寝耳にミミズ。やめてくれ。

ミミズとヒミツも音が似ているので注意が必要だ。

恋人同士が「ひみつだなんて言わないで、好きなたべもの教えてよー」 「ううん、ひみつじゃなくて、みみ,,,,」「!!」

ヒミツじゃなくてミミズだったらもうたいへんだ。

1999.6.2 18:05

夕暮れ。風も涼しく、人んちのカレーの匂い。
---

スパゲティカルボナーラが最近好きだ。 でも、カルボナーラって名前をすぐ忘れる。 ほら、クリーム色のこってりしたスパゲティ、なんだっけ、オナラーレ?

「オナラ」って言葉が入っていたことだけは憶えているからこういうことになる。

会社を休んでオナラとか書いている。

1999.6.2 10:37

前回のコラムは松坂慶子の愛の水中花をパクっています。
---

夏になると思い出す。スラーピーの歌。 「♪スラーピー、スラスラ、スラーピー、スラスラ、スラ ピピピ」 10年ぐらい前のセブンイレブンのCMソングだ。

さいきん人前で歌っていて指摘されたのだが、この歌にはもと歌があるという。 「♪こんぴらふねふね ...しゅらしゅしゅしゅ」

知らなかった。スラーピーオリジナルソングだと思っていた。 ことしはスムージーが流行だそうだが、僕の夏はスラーピーだ。

1999.6.2 1:10

まだ肉がもたれている。だめだなぁ。
---

冷やし中華ってのはさ、中華って言ってるだけで、麺とはひとことも言ってないのよ。 だから、餃子でもエビチリでも酢豚でも冷えてりゃ、それは「冷やし中華」。

会社の食堂の中華コーナーのおまけのザーサイ、 直前まで冷蔵庫に入っているみたいで、皿ごと冷たい。 あれも冷やし中華。 これも冷やし中華。たぶん冷やし中華。きっと冷やし中華。

きょうは網タイツでお送りしました。

1999.6.1 22:51

アイボ20分で完売という。犬は泣いている。
---

きょうは会社を休んで家にいたので、家用Tシャツを着てた。 家用の特徴は穴が空いていることだ。

家の者が、今すぐそのTシャツを脱いで捨てろと言う。 いくら会社をサボっているとはいえひどい言い方である。

理由を聞くと、穴があいているのに、洗濯物の籠に入っていると 洗濯しちゃって(穴があいているのに)、またタンスに入れてしまうから(穴があいているのに)だと言う。

うちはバカなのではないか。

1999.6.1 12:28

そとからパンの匂い。
---

日経産業新聞に無人ヘリコプターの記事が出ていた。 商品名はロボコプター。

そういえば肉の万世1階にあったカレースタンドには、 カレーを作るロボットがいた。 ロボコックという名前だった。

ロボットのAV男優ではない。

だが不人気のため、あっという間にロボコックはいなくなり、肉売り場が広がった。 ロボコックは今じゃ場末のカレースタンドでカレーをよそっているのだろうか。

1999.6.1 0:52

もう6月。梅雨だ。三木のり平的に言うとツーユー。
---

ビール飲んでスマップ見てたら、ゴロ寝してしまった。 しかもこんな時間に起きた。 世間的には月曜日。よしとしよう。

ハムスターが人気だそうだ。 いかにも、かわいいでしょうって外見はちょっとどうかと思う。

だからというわけではないが、自動販売機の釣り銭口で飼ってみたらおもしろいだろう。

釣り銭が出てくるたびにびっくりするのだ。
ガシャ、ガシャ、ガシャ。チュー!!

1999.5.31 20:50

仕事が終わったので、こんな時間に家でカレーとギョーザとビール。
---

ことしの秋に世界最大の豪華客船が就航するという。 全長310メートル。ミニゴルフコースや、ロッククライミング、スケートリンク、 1350人収容のホールまであるという。

すげえ、とは思うが、あんまり乗りたいとは思わない。 僕が豪華客船をプロデュースするならば、

なんてことにしたい。日本のダメな若者にきっとウケるだろう。 テーマは海のうえのロサ会館、もしくはロアビルである。

1999.5.31 11:38

終わらない仕事は終わった。あと2週間は働かないことにしよう。
---

電車に轢かれる。このって字は、 電車に轢かれたぐちゃぐちゃ感をよくあらわしていると思う。

字をよく見ると、車の横にぐちゃぐちゃである。 さすが漢字、中国2000年の歴史のたまものだ。

1999.5.31 1:34

終わらない仕事はない。でも終わらない。
---

ファービー人形、ダンシングベイビー、かつてのキャベツ人形。 かわいくないキャラクターを作らせたら、アメリカ人の右に出るものはいない。

テレビでアメリカの女囚がバースデイケーキを作っているシーンを見てびっくりした。 生クリームが青いのだ。 生クリームを青くしてしまうような感覚だから刑務所に入れられてしまうのか。 アメリカ人が皆そうなのか。

よくわかんないけど、webやぎの目は日本人だけ(しかもごく一部の)にしかウケない ドメスティックなサイトを目指している。グローバルな人はお断りである。

1999.5.30 17:22

日が長くなった。
---

会社から東京湾が見える。 日曜日は東京湾に浮かぶ船もいつもと違う。 帆船なんて走っている。

ところで、SEをやっているのですか、なんて質問をときどきもらう。 SEはシステムエンジニアのことで、コンピュータのシステムを作る仕事である。

さあ、たぶん違う。まず、プログラムが書けない。設計をしているのかといえば、そうでもない。 じゃあ営業なのかといえば、それも違う。だっていつもTシャツだ。

ギターも弾かない、ドラムでもない、ましてやボーカルでもない。 でも、いたほうが盛り上がるし、うまくいく。それはダンサーではないか、もしくはコーラスだ。

お父さんお母さん、僕は会社でダンサーをしています。

1999.5.30 7:48

Oさんといっしょにきょうも出社である。
---

てゆーか仕事ちょっとヤバめ。などと若者ぶってみても仕方ない。

僕はといえば新たなバグの前に「あ"ー、もう、あーもう」 というばかりで何の役にも立たない。 「お前はあーもう星人か」なんて言う自分のツマラナサにびっくり。

明石屋さんまみたいである。

若いころのさんまは、ぜんじろうみたいである。 ところで、「げんしじん」と「ぜんじろう」の区別の仕方を聞いた。 もみあげが巻いているほうが、ぜんじろう だそうだ

1999.5.29 22:06

夜の闇が言う。
---

ガラスの仮面という漫画がある。さいきんは40巻が出てから41巻が出るまでに5年かかっている。

主人公が山奥にこもるシーンがある。行きに乗った新幹線は丸いヘッドライトの新幹線なのだが、帰りに乗った新幹線は横長のライトの新幹線だ。

いったい何年山にこもっていたのだ。

ところで、「伝家の宝刀」というコピーで短刀の通販の広告が新聞に載っていた。 伝家の宝刀ってフォークボールのことじゃなかったのか。

小野寺昭が山梨で名物のめん料理を食べる。

さあ、なんでしょう。正解の方のなかからやぎカードをプレゼント。

1999.5.29 17:41

素足にスニーカーなので、足がぬるぬるしてキモチワルイ。
---

そういえば僕は七面鳥というものを食べたことがない。 ターキー。水の江滝子のことではない。

でも、むかし家で飼っていた猫は食べていた。 七面鳥の猫缶をだ。 悔しいので、食べてる最中にエサの皿(サカナが入ってた発泡スチロールのトレイ)を 動かして意地悪してやった覚えがある。 我ながら心がせまいと思う。

「猫缶」ってみんな言うけど、それじゃあ猫の缶詰みたいだ。 キリキリキリと開けると「にゃー」

ファービー人形なんかよりよろこばれそうじゃないか。

1999.5.29 13:50

土曜日はいかがですか。僕は会社です。
---

ある会員組織に配るCD-ROMをつくっている。 実際に作るのは別の人なので、僕は指示をしてチェックするだけだ。

とはいうものの、毎日夜おそく、このように休日出勤する状態。

CD-ROMなんて配るよりも、うどんを配ったほうが喜ばれるのではないか。

パソコンに詳しい人も、そうでないひとも皆うどんを食す。

それはユートピアだ。

ガクランにジーパン。口にはゴムをくわえる。人生はゴム。

1999.5.28 12:30

いつのまにか金曜日。
---

バンダイからワンダースワンにつなげる魚群探知機が発売される。魚の形から検索できる魚図鑑機能つき。

ほしい。

釣りはやらないけど、近所の川で魚群を探知してみたい。あー、いるいる、なんて。 探知するだけ、言ってみりゃフィッシュウォッチャーである。

たのしみだ。

1999.5.28 3:03

セックス・ドラッグ・さぬきうどん。どん.. どん.. どん..
---

まだロボット犬のことを考えていた。 処分寸前の野良犬をソニーが密かに回収してロボットに改造している、というのはどうだろう。 処分されるよりはロボットとしての人生にかけてみた犬。

「このままじゃオレたち、犬どまりだ」

偶然もとの飼い主を偶然見つけても、知らないフリをしなければならない悲しさ。

そのロボット犬がまた捨てられて野良になる。 駅とかビルの壁にある掃除用のコンセントでかってに充電する。

「この犬、またかってに充電してやがる」
「ばうばう、ガシャガシャガシャ」
自分でコンセントを抜いて逃げる。

1999.5.27 12:34

胃が痛い。
---

ソニーの犬ロボットがちょっと話題だ。 でも25万円あったら、普通の犬が何匹買えるんだろう。 1匹2000円の犬だったら125匹。ディズニーの映画か馬場のぼるの絵本みたいだ。

アルミでソニーの犬みたいなガワを作って、そこらの犬にかぶせて1匹25,000円で売ろうか。 犬らしい動きをするし(なにしろ犬だ)、お買い得だ。

ある日、ガワが外れて中の犬が見える。でもそれは1年前にいなくなったポチだったり。
「ポチー!!」
「わんわん」
自分で書いてちょっとジーンとしてしまった。

1999.5.27 12:34

胃が痛い。
---

ソニーの犬ロボットがちょっと話題だ。 でも25万円あったら、普通の犬が何匹買えるんだろう。 1匹2000円の犬だったら125匹。ディズニーの映画か馬場のぼるの絵本みたいだ。

アルミでソニーの犬みたいなガワを作って、そこらの犬にかぶせて1匹25,000円で売ろうか。 犬らしい動きをするし(なにしろ犬だ)、お買い得だ。

ある日、ガワが外れて中の犬が見える。でもそれは1年前にいなくなったポチだったり。 「ポチー!!」
「わんわん」
自分で書いてちょっとジーンとしてしまった。

1999.5.26 21:28

給料をもらった。先月はあまり残業していないので少ない。
---

仕事が忙しいようで更新が少ないですね、というメールをもらった。 はい、だいたいあっていますが、正確にはちょっと違う。

いま忙しい、ことになっているので、更新して暇だと思われるのが嫌なだけだ。 さいきんは会社でもやぎの目を見ている人が増えてしまったので、 いろいろ気を使ってしまう。

ところで6月に入ったら香川にうどんを食べに行きたい。 飛行機乗ったり、泊まったりしてお金がかかるが、行った先で食べるのがうどんだ。 はなしによると、80円とかそんな値段らしい。 なんとかなるのではないか。

19999.5.26 1:48

新橋で吐いた。吐いてこそ僕だ。
---

人前で音楽の話を避けてる。 もっているCDや周辺知識を語るのが寒い。

数年前、九州に出張に行ったときに連れていかれた店にはフランクザッパのレコードがたくさん飾ってあった。 客はみんなザッパ談義をしていた。ヒネクレものの僕はこんな店が好きだろうと気を遣ってくれたのだ。

あ"ー。ごめんなさい。 僕はフランクザッパの話よりも、うんことかちんことかバカな話をしたかったのです。

ちんちんのガンで死んだザッパよりも、 Dradon Ashのボーカルが古谷一行の息子であるほうは驚きだ。 ってことは、うしろにいるDJは佐藤蛾二郎の息子だろうか。

1999.5.25 9:30

昨日の朝から4食続けてカレー。
---

サル、ゴリラ、チンパンジー。

こう書くだけでメロディが聞こえる。クワイ川マーチだ。 今朝も近所の小学校の体育館から鼓笛隊の練習が聞こえた。

近所の人はみな「サル、ゴリラ、チンパンジー」と心のなかで口ずさんでいるだろう。

まるで悪い魔法をかけられているようだ。

1999.5.25 1:24

まだ仕事中。
---

群馬の山中で行方不明だった人が、半月ぶりに発見されたそうだ。 持っていた2本のマヨネーズを食べていたと言う。

マヨネーズが高カロリーであることが助かった要因と新聞に書いてある。

でも、この人なんでマヨネーズを2本も持っていたんだろう。 スマップの香取くんのように、そこらに生えてる葉っぱにマヨつけて 食べようとしていたのだろうか。

1999.5.24 21:03

会社です。
---

TBS系のCSニュース「ニュースバード」の海外の話題は、 ニュースと思えないようなニュースを流している。

地上波で時間がなくて流せないようなトピックスばかりである。

ひきつづき、国内の話題『トキの赤ちゃん 食欲旺盛』。これもなんなんだ。

1999.5.24 9:00

いろいろあって。
---

MS-IMEで、「きんにく」と打つと「筋肉」と変換される。 だが、「きんにくまん」と打つと、ちゃんと「キン肉マン」に変換される。 あのマンガの表記である。

マイクロソフトの日本市場にかける思いが伝わるような変換候補である。

週刊プレイボーイで連載中の謎マンガ キン肉マン2世も安泰だ。

1999.5.24 2:05

フリップフラップ。「どっちがフリップ?」
---

衛星放送を使ったノミ行為が摘発されたニュースを見た。 容疑者の名前は金玉枝。「きんたまえ」と発音していた。

ラムサール条約でまんこ、まんこと繰り返されたので、 男性サイドとしても、そのままに負けているわけにもいかず、 今回の容疑者の登場となった。と僕的には見ている。

1999.5.23 14:44

いい天気だ。仕事をしている。
---

五目ヤキソバでも、串揚げでもうずらのタマゴは最後に食べる。お楽しみだからだ。

ウニやイクラ、おいしいタマゴ系は高いので、うずらも高いものだと思っていた。 だってあんな小さい鳥のタマゴなんだぜ。きっと貴重ですごい栄養があるに違いない。

ロッキーの有名なシーンでも、スタローンはうずらのタマゴを割って飲めばよかったのに。タマゴを割るシーンがみみっちくなってしまうのと、ジョッキいっぱいになるまで時間がかかってしまうが、なにしろ栄養だ。

ところが最近知ったのだが、近所のスーパーで10個パック78円だそうだ。7.8円/個。1000円だせば128個買える。

そんなに安いとは。だが、悔しさはなく、とても嬉しい。毎日食べれるじゃん。

1999.5.22 17:48

てゆーか、休日出勤。
---

会社に健康管理室という部屋がある。 学校の保健室のようなもので、ベッドや薬がある。

むかし、明け方まで会社の近所で飲んでしまい、会社に戻って保健室で寝たことがあった。 次の日は9時から会議だったので、そのほうが確実だと思ったのだ。

でも、起きたら11時30分だった。

会社で昼に起きるなんて、悪い夢のようだった。 かばんはあるけどどこ行ったんだ、状態のなか、 自分の席に戻るのがすごく恥ずかしかった。

1999.5.22 2:50

ビールと酎ハイを飲んで、酔っている。テンションが高くなる。 時短モード突入。
---

CSにプレイボーイチャンネルがある。

洋モノのアダルトビデオを流している。 もとは無修正のビデオらしく、全面にモザイクがかかっている。 局部アップのシーンでは、モザイクも粗くなる。ひとつひとつの四角がでかい。

エロいんだかエロくなんだか分からない。ヒントでピントみたいだ。

司会は土居まさる。

死んだ。関係ないけど、料理の土井勝も死んだ。

1999.5.21 22:25

あ"ー、もう、とか言ってるばかりで仕事はかどらず。
---

ひとこと欄に「サウザンアイランドはおかずだろ」と書いたところ、 どのような意味かとの質問メールをいただいた。

はい。ドレッシングのサウザンアイランドは味が濃いいので、 僕ならあれでごはんが食べれますということです。

今日の晩ごはんはサウ丼(サウザンアイランド丼)でどうか。僕はいやだが。

ところでサウザンアイランドって southern island (南の島)だと思っていたが、 thousand island(千の島)らしい。 たしかにトロピカルな味だよなあ、などと思っていたのに。

1999.5.21 13:00

予定より1時間遅れで9時に出社。
---

トキが生まれるとかで大騒ぎしている。

からをやぶって生まれてきたのが、ヘンなカモだったらおかしいだろう。 まあまあ、なんて言いながら。

ところで昨日のコラムの最後が文字化けしている。 面白いのでそのままにして置こう噪ヨ■顎・A噫。

1999.5.21 1:36

明日は8時に出社の予定。
---

前回のコラムで、カツオのたたきごはん巻き、なんて書いたら、 メールをいただいた。高知には実在するという。

あ"ー。このメールを読んでから5時間たったが、あたまのなかはカツオばかり。 ♪カツオ、カツオ、カーツーオー。(道徳の歌のメロディで) いまの仕事が終わったら高知に行ってしまおうか。

帰りは香川_鯵阿任Δ匹鵑鮨CΑ

そして今週末も出勤。

1999.5.20 14:06

田町駅でシマリスが発見されたそうだ。
---

ロールカステラ、カツオのたたき、たくあん、食パン一斤。 縦に切ってみたい。

不自然な長さのカツオのたたき。ごはんを巻いたらおいしいに違いない。 カツオ巻き。具は質素にきゅうりでどう。

縦に切った食パンなんてトースターに半分ぐらいしか入らないだろう。 トースターからはみ出た部分がだらんと折れ曲がる。 でも下はトーストなのでサクサク。

1999.5.20 3:07

ビールビールビール。もう3時。
---

ブックマークに「メールをくれた人」というフォルダを作っている。 その名のとおり、メールのシグネチャに書いてあったホームページを登録している。

見直してみたら大半がNot Foundだった。 みんなやめちゃったのだ。インターネットに飽きたのか。

それは悪いことじゃなくて、別の楽しいことが見つかったのだ。 それは、バーベキューだったり、恋だったり、アナルセックスだったりするのだろう。

僕だけがホームページを更新しているわけですよ。

1999.5.19 23:35

今日も残業中。給料が楽しみだ。
---

インターネットの本屋として有名なアマゾン・コム。 いろいろ売るもの増やしたり、よくできてたりして、誉める人が多い。 しかしこの本屋の名前、いってみりゃ

アマゾン書店

である。
古本屋かマニア系のエロ本屋の名前だ。 本棚のあいだの狭い通路。中古のファミコンカセット。 おもらしクラブとか小さくて妙に高い四角いエロ本がありそう。

1999.5.19 9:55

しばらく忙しい日が続く。最初から無理すると体が持たないことに気づいた。
---

人は退屈なとき、アゴをたたく。 知人は両手を拝むように合わせ、両手を動かして2本の人差し指でアゴをたたく。

会社のビルのロビーで見かけたのは、片手の人差し指と中指でアゴをリズミカルにたたいているOLさんだった。

どっちも共通しているのは目がいイっちゃってることだ。

1999.5.19 0:31

Great3、会場が蒸し暑かった。
---

ラムサール条約にかこつけて、さいきんのやぎコラムはまんこだらけである。 僕のなかで第2次まんこブームが来ている。

僕の肛門期とまんこブームはサメの歯のように抜けても抜けても何回でも再生する。

すべての人のからだのなかに、生まれてから何回「うんこ」って言ったかを数えているカウンターがあったとしよう。 ある日、僕のからだからカウンターが取り出され、液晶に表示されている数字を見る。

僕のカウンターは桁あふれしているか、東京で2番目ぐらいになっているかもしれない。

1999.5.18 16:24

GREAT3楽しみ。
---

gooでタダでe-mailアドレスがもらえる。 アカウントhayashiを取ろうとしたら、こんなメッセージが。

「* メールアカウントhayashiは既に使用されています。 hayashi34は現在使われておりませんが、hayashi34で登録なさいますか?」

なんだ僕は34人目のhayashiか。yujiに至っては、yuji80である。 今田耕司のKOJI1200みたいだ。

調子に乗っていろいろやってみると、chinko5、unko15。 みんな考えることはいっしょ。友達になれるかもしれない、僕の前の14人のunkoたち。

ちなみにmanko6だった。ラムサール条約の効果は絶大だ。

1999.5.18 16:24

GREAT3楽しみ。
---

gooでタダでe-mailアドレスがもらえる。 アカウントhayashiを取ろうとしたら、こんなメッセージが。

「* メールアカウントhayashiは既に使用されています。 yuji80は現在使われておりませんが、hayashi34で登録なさいますか?」

なんだ僕は34人目のhayashiか。yujiに至っては、yuji80である。 今田耕司のKOJI1200みたいだ。

調子に乗っていろいろやってみると、chinko5、unko15。 みんな考えることはいっしょ。友達になれるかもしれない、僕の前の14人のunkoたち。

ちなみにmanko6だった。ラムサール条約の効果は絶大だ。

1999.5.18 8:28

なんとこんな時間にもう会社にいる。 というかずっといるのだが。 ----

このまえ、近所の駅の立ち食いそば屋に入ったら、 コップが全てカップ酒の瓶だった。

ところで、ニュースで都知事の公邸が松涛(渋谷の近くの超高級住宅地)にあることについて 街の人にインタビューしていた。 サラリーマンが「敷地をぜんぶ都営住宅にしちゃえばいい」なんて言っていた。

いっけん立派な意見だが、全然そう思わない。 僕みたいなのが松涛に住んじゃっても買物できるところがなくて困ってしまうのだ。

カップ酒の瓶がコップになる街じゃないと。

1999.5.17 17:58

はやくも夕方。
---

沖縄の干潟がラムサール条約に登録された。 ラムサール条約は、水鳥の生息地を保護するためのものだ。

登録された干潟の名前は「漫湖(まんこ)」

YahooJAPANではニュースのトピックスになっている。

漫湖は日本で11番目」 「漫湖の特徴は郊外にあること」 などと記事中の文ひとつひとつが嬉しい。

1999.5.17 12:43

昼休みに親子丼を食う。
----

キッチンにある調味料入れのひきだしのひとつに「さとう」 って書いてある。 その「さとう」を見るたび「宗幸」と思う。 不思議なことに「玉緒」ではない。

結婚してその調味料入れをはじめて見たときから、いまでも思っている。もう何年間も思っている。

「かとう」って書いてあれば、「れいこ」かもしれないが、キッチンの引き出しに「かとう」はない。

1999.5.17 1:21

ねむいねむい。
---

コンビニワインを飲みながら、ねむい目をこすりながら描いたがこれ。

しゃくれクリップアート

なんなんだ。しかも、ねむいので絵が一枚のつながった絵になっている。

いろいろ言いたいことはあったが、おやすみなさい。

1999.5.16 20:47

家でも会社のメールを読んでいる。
---

病院の看板に診療時間が書いてある。 午后 15:00〜18:00とか。

午後を「午后」と書いている病院が多い。なんでだろう。 病院以外で「午后」と書いているのを見たことがない。 「後」というのがなんか縁起が悪いからだろうか。

スルメをアタリメと呼ぶの法則である。

1999.5.16 11:14

きょうは寒いな。久しぶりの休み。
---

このページが韓国のページからリンクされているのを発見した。 韓国語フォントを入れてみたところ、うまく表示できた。

その1 その2

おお、ハングルだ。何が書いてあるのかぜんぜん分からないが。

でも、日本人がみんな僕みたいだと誤解されると嬉しい。

1999.5.16 1:20

嫌なことばかりなので、酒を飲む。
---

妻が言うにはサンシャイン水族館のマンボウの餌は甘えびダンゴだそうだ。

もったいない。あんなどうでもいいサカナに甘えびとは。 マンボウなんて水族館では1軍半ってとこだろ。

もし僕が飼育係だったら甘えびは自分で食べて、 マンボウにはエンゼルかスイミーでもあげるな。

サカナとかネコなんて腹へりゃなんでも食べるんだよ。

1999.5.15 22:31

まだ会社。くやしいからまた更新する。
---

きのう、会社の新人と話をした。

研修会場で、仕事に関係ないホームページを見るなって言われているそうだ。 ログが残ると脅かされているとのこと。

しかし、実際の職場では仕事に関係ないホームページを更新している人が ざっと数えても、5〜6人はいる。

1999.5.15 20:42

10時に来たのにまだ会社にいる。
---

和歌山の毒カレー事件の裁判が始まっている。 新聞によると他の事件もあわせて裁判するという。 他の事件とは

かつて僕がバイト先のスーパーからもらってきた甘えびを、兄がぜんぶ食べてしまったことがあった。 僕はそれを「あまえび事件」と呼んでいる。

そんなことを思い出した。

1999.5.15 15:15

午前中の打ち合わせ終了。
---

ぼーっとしてたらもう3時じゃないか。

政治評論家の早坂茂三氏が離陸直前の飛行機を遅らせたそうだ。asahi.comに書いてある。 すごい力持ちなのかと思ったら、乗務員とケンカして遅れちゃっただけだそうだ。 なんだ、つまんねえの。

1999.5.15 0:50

ヘコんでいる。ヘコヘコだ。
---

きょうは会社の新人歓迎会だった。 ビンゴでワンダースワンが当たった。 ああ、会社を辞めないでよかった。本当にうれしい。

だが、帰りの電車のなかでいじろうとしたら、見あたらない。

酔っぱらって・はしゃいで・なくした。

僕のもとにあったのはわずが3時間程度。 一緒にいたD肥、H口、O課長、行方を知っていたら連絡ください。

1999.5.14 12:58

あまり寝てないのに好調。
---

25歳の大学生が世界7大陸のいちばん高い山を登ったそうである。 困難を克服するなんてことを避けてきた僕としてはとてもうらやましい。 ところで最後に登った山の名前である。

サガルマタ

エベレストのネパールでの名前らしい。サルマタ? 下がる股。 でも、エベレストの別名ってチョモランマじゃなかったっけ?

まあいい。エベレスト→チョモランマ→サガルマタ。 だんだん間抜けな名前になる傾向がある。 このままいくと「のぴょすぽーん」とかいう名前にならないか心配だ。

1999.5.14 1:00

久しぶりに深夜残業している。
---

家でテレビを見ているとき、チャンネルを変えるのが面倒だ。 しかも、ガチャガチャチャンネルを変えてて「あ、こんな番組やってたんだ、でももう終わるとこじゃねえか」 ということもしばしば。

毎日見てるんだから、テレビも僕の好みを憶えたらどうなんだ。

その時放送している番組のなかで僕が好きそうな番組を選ぶのだ。 宇宙人のドキュメンタリー、トゥナイト2のいいとこだけ、 プロ野球ニュース(ロッテ戦のみ)、ドリフなど。

間違えても石坂浩二が出てる番組なんて選ぶなよ。

1999.5.14 0:56

久しぶりに深夜残業している。
---

家でテレビを見ているとき、チャンネルを変えるのが面倒だ。 しかも、ガチャガチャチャンネルを変えてて「あ、こんな番組やってたんだ、でももう終わるとこじゃねえか」 ということもしばしば。

毎日見てるんだから、テレビも僕の好みを憶えたらどうなんだ。

その時放送している番組のなかで僕が好きそうな番組を選ぶのだ。 宇宙人のドキュメンタリー、トゥナイト2のいいとこだけ、 プロ野球ニュース(ロッテ戦のみ)、ドリフなど。

間違えても石坂浩二が出てる番組なんて選ぶなよ。

1999.5.13 12:56

昼休み。口内炎が痛い。
---

京急線でこんな広告を見つけた。

奈良オオクワセンター

クワガタや飼育グッズを売っている。 初心者からブリーダーまで、とのこと。 クワガタ初心者。「おれ、サラリーマンやめてクワガタやってんだよ」そういうことではない。

ホームページも発見した。

クワガタの種類はヒラタ各種や、台湾オオ、ルイスなど。 飼育グッズはコナラや菌糸ブリーディングなどを扱っている。 ここまで分からないとかえって潔い。

「マニア向け各種は予定通り入荷する事はまず有りませんので」 と明言しているあたりにクワガタ道の厳しさを感じた。

1999.5.13 1:10

ビール5杯飲んで帰宅。
---

新宿にアドホックというビルがある。 多くと人が思っていたように、僕はあれをアホドッグだと思っていた。

つまり、アホな犬。

それは僕の顔を見れば吠える近所の白い犬のようだ。 僕は白バカ犬と呼んでいる。もう4年ぐらいのつきあいだ。 だが、最近は顔を見てもすぐには吠えない。 でも、2秒ぐらいすると我慢しきれずにバゥ、と小さく吠えて、バカさ加減を発揮する。

だが、このまえは全然違った。 僕の顔を見て、立ち上がってしっぽをぶいぶい振っていた。 ベロを出して満面の笑み。

ヘンなキノコでも食べてしまったのだろうか。

1999.5.12 12:05

昼休み突入。
---

新人のころ、残業時間に何気にメガネをコピーしてみたところ、 立体的にコピーできてすごく面白かった。

調子に乗ってその後、自分の顔、靴、ネクタイなど毎日ちょっとづつコピーしては 紙ファイルに保存していた。

その秘密のファイルを同期のやつに自慢げに見せたりしていた。

さいきんあのファイルを探してみたけど見当たらない。 どこかのロッカーに入れっぱなしなんだろうか。 誰かに見つけられる前に探しておこうか。

1999.5.12 1:42

きょうは久しぶりに酔っている。
---

アメリカでのダンピングの裁判の新聞記事で、 「スパコン『クロ』」なんて記事を見かける。

スパコンが黒でも白でも全然驚かない。iMacなんて赤だ。 松崎茂「黒」、サンコン「黒」と言われても驚かないだろう。同じようなもんだ。

映画評論家でなんとかクロってひとがいたな。 あの人が何かの疑惑をかけられて裁判になって、でも無実が証明されたら 新聞の見出しはこうだ。

「クロ、シロ」

まるで、むかし飼ってたネコの名前みたいだにゃー。

1999.5.11 13:02

文字電話を会社で自慢した。
---

会社で昨年度の自分の仕事の評価をしている。 それを上司に見せるのだ。僕が働いている会社にはそういう制度がある。

前回、僕は自己評価をオール5にして面談に挑んだところ、非常に怒られた。 たくさん給料が欲しかっただけなのに。パウチッコやら文字電話やらムダ遣いばかりしているので。

そのせいか、今回の僕の評価者コメントは「社会人としての最低限のルールを守ること」だった。 ハンカチを忘れるなということだろうか。

1999.5.11 0:09

きょうも6時半に帰宅していた。
---

文字電話を買った。

面白がって落書きを身内に送ったが何の反応もない。 買って3時間、早くもちょっとまずい雰囲気。 でもここに文字電話の番号を書く勇気もない。

ところで、CSにHIROMIXが出ていた。かっこいい写真を撮る写真家だ。 本人もかっこいい。でも、その時は胸がとんがっていた。 そういう下着のせいだと思うのだれど、ちょっと尖がりすぎではないのか、と思うぐらいだった。

あれじゃ武器だ。目に入ったらどうするんだ。

1999.5.10 13:10

昼休み。
---

マイクロソフトのMS-IMEという漢字変換ソフトを使っている。 「1ミリ」を変換すると、変換候補のなかに「1mm」に混ざって「1m」が出てくる。

これじゃ1メートルじゃん。

1ミリのつもりが1m。 ながさ1mの傷。というか死んでる。 直径1mの吹き出もの。吹き出物を背負っている人のようだ。 カエルの卵は1m。いったいなにが生まれてくるのか。

クリップアートに続くマイクロソフトの戦略か。

1999.5.10 9:50

朝から頭が痛い。
---

むかし、池袋駅東上線改札でサラリーマン同士のけんかを見た。

片方の男が去ろうとしたとき、興奮のあまり自分の財布を相手に投げてしまった。

財布はけんかをしている二人の間におちる。

男は顔だけは相手に向けて中腰で歩きながら財布を取りにきた。「なんだこのやろう」などとぶつぶつ言いいながら。自分が投げたのに。

あいてもなんか茫然と見ていた。

そのときは緊張した雰囲気もあったのでじっと見ていたが、後から思うのだ。

あれはけっこうまぬけな光景だったのではないかと。

1999.5.10 0:49

夜になって蒸し暑い。
---

うえの写真は立石駅の出口にできた鍾乳石である。

出口の天井のコンクリにひび割れがある。 そこから漏れた水がペンキを溶かし、ペンキの鍾乳石を作っている。

前はすこし膨らんでいる程度だったのだが、りっぱな鍾乳石になった。 会社の帰り、この鍾乳石を見ては満足している。

僕の微妙な楽しみ。

1999.5.9 16:30

起きたら鼻血が出ていた。
---

鼻血なんて10年ぶりだ。 その後ちょっとしたことで会社の人と仕事の電話をしたが、 その時も僕は鼻にティッシュをつめていた。 まさかそんな状態とは思わないだろう。

鼻血は情けない流血ナンバーワンである。 ジョンカビラ風に言うと、ナンバーワン ナサケナイ リューケツ ハ・ナ・ヂッ!!である。 ジョンカビラが言ってもカッコ悪い。

ティッシュをつめて鼻をおさえていたら血は止まった。 次の鼻血はまた10年後、30代後半だろう。

1999.5.9 2:18

ねむいのに我慢して起きていることもないか。
---

20年ぐらい前、NHK(たぶん総合)で、夕方6時ぐらいから人形劇を放送していた。 たくさんいるキャラクターのなかに宇宙人(たぶん火星人)がいて、予知能力があるという設定だった。

なにか予知したときには、耳がくるくる回って「るーるーるー」と言うのだ。

その番組がなんだったかは別にどうでもいいけど、 るーるーるーるー、だけはいまでも思い出す。

1999.5.8 21:59

ロッテは負けた。弱かった。
---

きょうは僕の好きなマンガを紹介しようと思う。 タクシーにおいてある「バイク急便物語」である。

他の業者が断るような雪の日に新潟だかに配達して、お客さんに感謝されるというストーリーだ。 このまえタクシーに乗ったら、第2弾があったのでもらってきた。 新人が失敗を乗り越え、1人前のライダーになるまでのストーリーだ。

このマンガ、なんだか面白い。

ヘンで笑っちゃう、とかそんなのじゃなくて、つい読みいってしまうストーリーマンガだ。 小池一夫原作みたいである。

1999.5.8 13:50

マリンスタジアムにいる。
---

ロッテ・オリックス戦。14:00プレイボールだ。

ところで今年のロッテファンクラブの特典はすごいぞ。ロッテリアのドリンクが12月31日まで100円になる券だ。なんとシェーキを含む。でもLサイズはだめ。

まあ、僕と一緒のときに、ロッテリアでドリンクを飲みたくなったら遠慮なく言いたまえ。110円で買ってあげよう。

1999.5.8 1:46

早起きしたからねむい。
---

ダウンロードの仕方が分からないという質問が続いたので、説明ページを作りました。

ダウンロードのしかた

しかも絵まで入れたぜ。パソコンやインターネットにふれて間もない方の力になれれば幸いである。

1999.5.7 21:19

また7時ぐらいに帰っている。
---

やぎの目壁紙を作った。

仕事のじゃまになれば幸いである。

1999.5.7 9:24

きのうは9時半に寝た。
---

ちょっと前、ある女性誌の広告に「24星座で分かるあなたの運勢」みたいな見出しがあった。 13星座までは知っていたが、24まで増えていた。

12から13になるまでにずいぶん時間がかかったのに、13→24はあっという間だった。 インフレの予感がする。365星座までは時間の問題かもしれない。

しかし、24星座にはどんなのがあるんだろう。ヘビのときみたいに「つかい」がついているのだろうか。

なんだか金魚屋や鵜飼いみたいである。

1999.5.6 21:07

6時前には帰宅していた。
---

テレビでガーデニング選手権なんてのを見た。

僕もガーデニングってのをやってみたい。 僕だったらテーマは「環八」である。

配置するオブジェは

土が詰まった雨どいに咲いているよく分からない花、ドクダミが群集し、 カマドウマやカラスが集う庭。

なんだか泣けてきちゃう庭ができそうである。マジで。

1999.5.6 12:40

午後は外出。
---

けさのテレビで「月刊むし」という雑誌が紹介されていた。 レポーターも笑っている。

しかし、僕らが読んでいる雑誌だって、似たようなものかもしれない。 こじゃれた名前にごまかされているだけではないのか。

danchuは言ってみりゃ「月刊うまいもの」である。 アサヒ芸能は「週刊おっぱい」。 Tarzanは「隔週健康」。 すてきな奥さんは「月刊節約」、いや「月刊貧乏人」か。

月刊むし、ストレートなだけに良心的かも。

1999.5.6 9:29

会社だけど、体調わるし。
---

CSだか12チャンネルだか忘れたけど、バーバパパのアニメを見た。 パパとかママとかモジャとかたくさん出てくるが、声は2人だけだ。 まんが日本昔話みたいに、キャラクタ毎に声色を変えている。

しかし、そのふたりがのび太とスネ夫の声の人なのだ。

申し訳ないのだけど、のび太とスネ夫がふざけているようにしか見えなかった。

1999.5.6 0:41

チータの由来は分かった。猫科だったのだ。
---

黄レンジャーはカレーが好きである。 なぜか?黄色はカレーを想像させる色だからである。 でも、僕は黄色いカレーなんて見たことがない。

ところで、うんこも黄色一派のものと思われている。 やっぱり黄色のうんこなんて見たことがない。 いや、私のうんこは黄色なのよ!という人がいたら、 メールはくれなくていいから病院に行ったほうがいい。

でも漢字で書くとうんこは黄金なので、黄色でもいいような気がしてきた。

1999.5.5 17:28

3時間ずっと家の片付け。
---

僕が持ってる携帯で着信履歴を表示させる方法が分かった。 買ってから4ヶ月目の発見。とても嬉しい。

いままでは、誰かわかんないけど、電話があった。しか分からなかったのである。 誰なんだ。気になる。

僕によく間違い電話をかけてくるやつの番号も分かった。 0273-XX-XXXX、茨城か群馬じゃねえか。

着信履歴が嬉しくて、1日3回ぐらい見ている。着信履歴ごときで こんなにハッピーになれるなんて驚きである。

1999.5.5 11:38

いい天気っす。
---

熊本観光に行ってきた父親から聞いた。

水前寺清子の名字は熊本の水前寺公園に由来するという。 水前寺清子の出身地らしい。

そんな周辺の知識ばかりだが、水前寺清子がなぜチータなのか。 それは謎のままだ。

1999.5.4 23:51

シティボーイズを見てきた。
---

上野動物園のモノレールが存続の危機に瀕しているという。

あのモノレールは交通機関として登録されているそうで、 定められた安全設備をもっていなければならないとのこと。 しかし、その設備のための予算がないという。

遊戯施設としての登録であれば、その安全設備の必要がない。 だから、やっぱり遊戯施設として登録しようとして問題になっている。 この前まで交通機関だったのに、金がないから遊戯施設かよ、ということだ。

ながなが書いてしまったが、ようは運転手をサルにすればすむことではないか。

1999.5.4 12:59

さて、出かけるか。
---

事件おこした子供に対して、よく挨拶をする子供だったのに なんてテレビでコメントするひとがいる。関係ないのに。という内容のメールをもらった。

たしかにその通り。

挨拶を違うものに変えてみると分かりやすい。

そんなこと言われても困ってしまうのである。

1999.5.4 5:28

これから寝る。
---

バス停にイスが置いてある。 「桐たんす更生」とかいてある木のイスや、粗大ゴミとして放置されたソファー。 ときどき見かけるのが、バーカウンターのイスだ。

近所のスナックからのものだろう。 おばあさんがバス停でバーカウンターのイスに座ってるのを見ると、 なんだかよくわかんなくなる。

考えてみればバスの運転手というのは、そんな景色を毎日見る仕事である。

1999.5.3 16:27

家で仕事してました。
---

日経産業新聞にはよく磁石の広告が載っている。

しかも24時間以内に届けてくれるという。 「常時100種以上の磁石を即納態勢でストック。 お客様のあらゆるニーズにスピーディーにお応えしてまいります」 ときたもんだ。

どんなニーズがあるというのか。伝言を書いたけど、冷蔵庫にはる磁石がない。 あき缶を捨てたいんだけど、アルミか鉄か分からない。

それはそうと、広告のすみにURLが載っていた

異方性フェライト磁石・ネオジ磁石・アルニコ-5。製品ラインナップはどこを見ても磁石。ボールジョイント磁石はちょっと欲しい。

1999.5.3 12:26

休みなのに早起きしている。
---

きのうのダイエー戦、先発サードは林という選手だった。 林という名字はたくさんいるが、プロ野球選手にあまりいない。

でも、医者とか学校の先生には多い。いたでしょう、林先生って。 スポーツが不得意で、ちまちましたことが得意なのだ。林は。

同じ林として、そういうのが嫌だ。

日焼けが似合うサーファーの林とか、モテモテのサッカー部のキャプテンの林 はいないのだろうか。

がんばれダイエーの林。1打席だけで交代させられたが。

1999.5.2 23:06

飲みすぎて眠い。更新はあすに延期。
---

CSで放送している天知茂の明智小五郎シリーズ。やぎコラムを読んでいる方から、あれはネタにしないんですか、という指摘があった。はい、見ています。

1時間もののテレビシリーズだが、天知茂扮する明智小五郎が難事件を解決していく。

しかし、ストーリーより天知茂の服装だ。なんでまわりの刑事は何も言わないんだ。

毎回毎回、エロいシーンもあるのも見逃せない。 驚きなのは、由美かおるがこの番組でもエロ役なことだ。 素肌や、ちょい乳首を見せている。

天知茂は死んでしまったが、由美かおるは変わらない。

1999.5.2 18:57

カツオのたたきを買ってきた。切るぞー。縦に。
---

ゴールデンウイーク。昼間からビールを飲みながら地図をながめる。 僕のゴールデンタイム。

千葉県野田市。流山インターチェンジの近く。 町名は、谷・桐ヶ谷・上貝塚と書いてあるが、町の境界線がない土地がある。 その下に小さく

「錯綜地のため大字界は省略してあります」

家の一軒づつ違う町とか。「風呂は桐ヶ谷だけど、トイレは上貝塚なんだよ」ぐらいの飛地か。

そして、きょう発見したのが、札幌の南西、京極町と喜茂別町のあいだ。

「境界未定」

境目ぐらい決めておけよ。 しかし、どちらの土地もぜひ行ってみたい。

1999.5.2 10:59

きのう歩いたせいか、腰が重い。
---

忘れられない歌ってあるもんだ。 僕の場合、教育テレビの道徳の番組の主題歌さ。

♪いやーなやつだと思ってたけれど、はなしの分かーるやつだった、
(この間忘れた)
♪なかまだもんな、なかま、なかま、なーかーまー。

最後の「なかま」を繰り替えず部分。 いまでも嬉しいことがあると、ここを変えて口ずさむ。

例)クラゲの酢のもの(好物)が食べれたとき。
♪くらげ、くらげ、くーらーげー。

心のなかで歌うのではなく、声に出して歌う。 最後の伸ばす部分を高い声でハズして歌うと、もっといい。

♪くらげ、くらげ、くーらーげー

みなさんもやってみてください。ハッピーになれること必至です。

1999.5.2 0:23

くたびれて帰ってきた。
---

スピッツというバンドに「ヒバリの心」という歌がある。

スピッツが歌うヒバリの心。 犬が鳥のこと歌ってどうする。

鳥だってヤだろ。「そういう おまえも犬じゃんかよ」と言いたいに違いない。

犬とか鳥とか、まるでイソップ寓話だ。

1999.5.1 16:45

佐野から東武線に乗っている。
---

ガスタンクも見たし、佐野名物のラーメンでも食べて帰るか、と思ったが、あんまりラーメン屋がない。

あるのは、ラーメンも置いてあるサムい洋食屋ばかり。たまにラーメン屋があっても準備中。

もうどんどんラーメンを食べたくなる。 これならどんなラーメンでもありがたく食べてしまうよ。

作戦なのか。

1999.5.1 16:15

いま足利。
---

このへんはラーメンが名物だったりする。

観光めあてにさいきん名物にしたのだろう。 だったらカレーでもいいと思う。

カレーもラーメンぐらいみんな好きだ。 その土地でカレーの原料がとれればもっとよい。

たとえばターメリック。日本語だとうこん。 松平ターメリック。

1999.5.1 14:40

いま館林駅。
---

久しぶりにガスタンクを見にきている。 東武線の普通電車に乗ってきたのでやたらと疲れた。。

それにしても東武線は肛門科の広告が多い。 始発駅の浅草にホモが多いからか。

ところで今「こうもんか」を変換したら、肛門家と出た。なんだそれは、アナリストのことか。

1999.5.1 1:25

ようやく帰宅。
---

朝10時から夜10時まで打ち合わせをしていた。 小人数の打ち合わせなので、黙って休んでいることもできない。

ところで先日、都営新宿線に乗ったら小学生の団体と一緒になってしまった。 男の子がずっと「うんこ、うんこ」と言っていた。 次の駅は「うんこ!」。あのつり広告は「うんこ!」。

まるっきりばかである。 しかし妙なシンパシーを感じるのはどうしてだろう。

1999.4.30 16:20

朝からずっと会議中。
---

小渕首相が冷めたピザと揶揄された、というはなしは有名だ。 でも、冷めたピザってどんな意味なんだろう。

アメリカ人のたとえはよく分からない。 なにしろアメリカンジョークの国だ。

しけったキャラメルコーン、ふたをあけっぱなしのコーラって意味か。 いや、もっとひどい意味かもしれない。

トンボに自分のしっぽばかり食わせている子供、とか、見るのも可哀相なやせた猫 ぐらいか。

1999.4.30 9:55

ゴールデンウイークは暦どおり。
---

あたらしい学校とかクラスって、仲良くなるひとを間違えたりする。

高校に入学したばかりのころ、席が近い国分くんとぎこちない会話をしていた。ある日、彼は自己紹介で「僕は尾崎豊が好きなので、尾崎って呼んでください」って言い放った。

彼の名前は、おまえは国分と書いてコクブンである。

カンズメみたいな名前の人、と必死に名前を覚えようとしていた僕だったが、こいつは名前覚えなくてよしということになった。

1999.4.30 0:52

中川いさみさんの「大人袋」4巻は買ったかな。
---

休みだてってのに会社行った。

帰りに、青砥のサイゼリヤ(やたら安いレストラン)で980円の ワインをボトル1本あけた。もうヘロヘロってとこで気づいたけど、 あしたは会社じゃないか。

家に帰ってテレビを見ると、CCガールズが出ている。 でも知っている人が全然いない。いつのまにか全とっかえになっている。

ピンクレディーもスパイスガールズも長くは続きにくい でも、CCガールズはユニット名だから大丈夫だ。 NHK交響楽団とかロッテマリーンズ、ブルーインパルスみたいなものだ。

僕にも娘がいたらCCガールズに入れたいものだ。宇多田ヒカルの父親のように インタビューで語りたい。しかしあのオヤジは小柳トムではないのか。

1999.4.29 15:20

会社に行くバスのなか。
---

朝、通勤電車で珍しく座れると、寝てしまう。

朝から寝過ごす、こんなに憂鬱になることはない。このまま三崎にでも行ってしまおうかと思う。(僕が乗る電車は京急につながっている)24時間砂を食べていようか。

寝過ごさないまでも、目が覚めたとき会社の行きなんだか帰りなんだか分からなくなる。地下鉄なので外を見ても分からない。

本当は帰りだったんだけど、寝てるあいだに行きに変えられてしまったのでは? うわ、超そんした。 でも、変えられたって誰に?

都営浅草線は進む。

1999.4.29 13:45

ハトがうちを覗いている。
---

けさの読売新聞に訂正記事がふたつあった。

記事の内容の訂正ではない。 編集のコンピュータが記事のファイルを間違えてしまったのだろうか。

ということは春の褒章で田中邦衛が選ばれたというのもウソだろう。 いや、くるぶしが出るズボン(白)をはき続けたで賞か。

1999.4.29 0:37

2次会にいかずに帰ってきた。
---

きょうの夕刊に「原始人、絶滅寸前だった」という記事が載っている。 そりゃそうだ。げんしじんは今でも絶滅寸前である。

なんじゃそりゃそりゃ わけわからん

このフレーズも久しく聞いていない。 ミスター梅助や九十九一さんも絶滅寸前だろうか。

1999.4.28 21:13

きょうは社内のちょっとしたイベントがあった。 いつも働いているビルの食堂で飲んで、

自分の席に戻って仕事している。

僕は今、すごく酒くさいらしい。近くの席の女性も逃げるようにして帰ってしまった。 酒くさいのは自分では分からないのだが、これ以上飲むとゲップがゲロくさくなる。 のどの奥で半ねり状の悪魔が待機しているのを感じる。 自分ではアンコントーラブルな悪魔。

中学校の友人が久しぶりに会おうと電話してくる。 ジョナサンで会ってみると、ネズミ講の勧誘。

人生そんなものなのか。

1999.4.28 12:40

では出かけるか。
---

人事担当に聞いたところ、最近の学生は資料請求やら、会社説明会の申込みを電子メールで送ってくるそうだ。 すごいな。パソコンを持っていないといけないらしい。

ドリームキャストでメールを送ってくるやつはいないのだろうか。

「私は貴社の業務に興味を持ち」なんてゲームで書く。 なんかちょっと好感が持てる。

人事担当でもない僕に好感が持たれてもなんの得もないが。

1999.4.28 8:58

腹いたい。飲み過ぎか。
---

めざましテレビでロリータという映画の紹介をしていた。

主演女優はドロレスというニックネームらしい。 といっても、新橋のビヤホールのアトラクションに出演している 「タレントさん(フィリピン・ロシア)」ではない。

映画はまさにロリロリなシーン満載である。 スプリンクラーの水で服をぬらして横たわるシーンなど。

春の小エロまつり。

そんなサブタイトルをどうぞ。

1999.4.28 1:28

はっきり言おう。松坂が嫌いだ。
---

非常食は缶詰と決まっている。保存がきくからね。 そう。缶詰は僕の好きな食べ物のカテゴリでもある。

こんなのをつまみにビールを飲むのは僕のゴールデンタイムである。 シェルター生活も楽しみ。

復活の日みたいなシチュエーションで、僕ひとり糖尿になりそうだ、

1999.4.27 9:52

きょうは暑くなるらしいよ。
---

また遅刻してしまった。 30分はやく起きればよい。 そんなことはもう20年近く言われつづけている。

問題は30分はやく寝たからと言って、30分はやく起きれないことにある。 経験的に、30分はやく起きるには、2時間ぐらいはやく寝ないとだめだ。

逆に、3時間しか寝てないのに6時に目が覚めることもある。

とくにオチはないが、田町駅前でティッシュ配っていたので手を出したら ナプキンの試用品だった。 くれないわけである。

1999.4.27 1:40

3日ぶりにビールを飲んだ。
---

昨年、さわやかぶどう(ジュース)のCMで「さわぶーって呼んでね」 って雛形あきこが言っていたが、誰も呼んでない。 というか、さわやかぶどうを売ってないな。

雛形あきこ、英語で言うと、テンプレートあきこ。

さて、ゴールデンウイークは足利、館林のガスタンクに行こうと思う。 ガスタンク見物のあとは、 つまんない史跡を眺め、 がらんとしたゲーセンで遊んで、 どうでもいい店で食事をして、辛気臭いホテルに泊まる。

楽しみだ。

1999.4.26 19:19

残業時間は給料が2割増し。
---

きのうだかの新聞に「キレる子は家庭に原因がある」という記事が載っていた。 原因がどこにあるのかなんてどうでもよい。 ポイントは「キレる」という言葉が何の注釈もなく、 なにげに新聞に載ってることだ。

きれる人、といえば 物理ができたり、銀縁のめがねをかけていたり、髪型が七三のひとのこと ではなかったか。もちろんヤセている。

ってことは、マジギレはものすごく物理ができて、完璧な七三の人。 で、逆ギレとは物理ができなくて体育が楽しみな子供のことである。

仲本工事さんはどっちだろう。

1999.4.26 12:38

今週も仕事にがんばろう。
---

なんで誰もなにも言わないんだろう。 マイクロソフトオフィスのクリップアート

なんだこの人は。人をばかにするのもたいがいにして欲しい。

どんなにかっこよく「XXプロジェクトのマイルストーン」 なんて資料を作っても、この黒いヘナヘナ野郎をおくだけで 脱力感チックなものになってしまう。

日本のビジネスシーンを脱力させようとするマイクロソフトの戦略か。

1999.4.26 1:22

部屋が暑い。
---

CSで放送されているV.I.P。 ナイスバディな元プレイメイツ(パメラ・リー)主演のアクションドラマ。 番組冒頭のテロップに、 エグゼクティブプロデューサーとして主演パメラ・リーの名前が出る。

やっぱりお色気指導をするのだろうか。 「回想シーンは水着でないと」
「キックしたときにパンツ見せるようにするから」
「ここは私がブラはずしたほうがいいわ」

方言指導や剣術指導、SFXプロデューサーのようにお色気を指導するのだ。

1999.4.25 15:50

昼寝してしまった。
---

おれの嫁さんさ、テレビでたんだよ。 まじ、すげえじゃん。なに。

本人ではなくて、こんな人を妻に持つ人に会ったら盛り上がるだろう。

1999.4.25 12:53

きょうは晴れてる。
---

クリープのキャンペーンで田村正和のメッセージ付き赤いバラが当たるそうだ。 届いたメッセージを読むときは田村正和のマネをしてしまうだろう。

キミのために赤いバラを..

兄弟が、なにそれ見せてー、なんて寄ってきてもやっぱりタムラ口調だろう。 キミのために赤いバラを..

で、よる帰ってきた父親も、なんだこりゃ、えー、 キミのために赤いバラを...

1999.4.25 3:55

のどの痛みはとれつつある。
---

このまえ、カラオケボックスで隣の部屋からうまい歌が聞こえた。 聞いたことある歌だが、なんだろう。おもいだせない。

反町隆史さんの歌ではないか! これは。

本人よりうまいことは言うまでもないが、なんだ、こんなにいい歌だったのか。

1999.4.25 0:46

医者行って、そのあと会社いった。
---

医者の待合室でたまごっちをやる不精ひげの僕。何者?

会社に行ってみると、ときどき席の近くでピーピーと音が聞こえる。 パソコンとか携帯を調べてみるけど、音のでどころは分からない。

!! 気づいた。僕のポケットのたまごっちだ。

今日は土曜とはいえ会社に人がたくさんいたので、恥ずかしくてポケットから出せない。 その後も、ピッピッ鳴っている。 後ろの人もパソコンに耳を近づけたりして気になっている様子。

家に帰って見てみると、たまごっちは死んでいた。

前回の原子力発電所勤務の件、本当ですかとの質問があった。 はい。うそです。

1999.4.24 10:32

のどだけがひたすら痛いので、医者に行こう。
---

僕が広告代理店勤務と思われているかたがいるようだ。 いいえ。これを見てください。

僕はなんと原子力発電所に勤めていたのか。 知らなかった。 しかも冷却設備の設計である。かっこいー。 理科系のナイスガイって顔してる。

原子力発電所で1日に何回もやぎコラム更新してると知ったら、 いままで楽しく読んでいた人も、「ちょっと待て」ということになるだろう。 はい。僕もそう思う。

さて、原子炉のお湯をとりかえに行くかな。

1999.4.23 18:11

のどが痛いのに宴会。
---

20年ぐらいむかし、親戚の集まりで埼玉の叔父さんは従兄弟のゲームウォッチをやっていた。

「けっこうおもしれえんだよ、コレ」なんて言っていたが、 ゲームウオッチを上下逆にもっていた。

パラシュートが上にあがっていって、天井をスライドする板でそれをキャッチするというシュールなゲームになっていた。 (ほんとうは落ちてくるパラシュートをボートでキャッチする)

1999.4.23 13:05

昼休みも打ち合わせ。
---

パワーポイント漫談というのをトイレで考えた。

ビル・ゲイツ基調講演みたいなステージで、 いつもここから(がぶ飲みミルクコーヒーのCMのふたり)や ケーシー高峯のような芸をやりたい。

必要なものはパワーポイントとノートパソコンとプロジェクターだ。

1999.4.23 1:17

風邪かな。アルコール抜き。
---

鼻毛ってどうしてあんなに太いんだろう。

僕だけかもしれないが、ヘタすると直径1ミリはある。 いや、いまのはウソ。でも0.5ミリはある。 黒々としてもめん糸のようである。

僕が摂取する栄養の45%ぐらいは鼻毛に費やされているのではないだろうか。 鼻毛に摂られている栄養を肝臓とか筋肉に振り分ければ、 もっと健康な僕がいたかもしれないのに。

しかもそんな鼻毛のために電動鼻毛カッターなんて持ってんだから、 お人好しにもホドがあるってもんだ。

1999.4.22 18:22

喉が痛い。かぜだ。
---

けさワイドショーで不愉快な浅香光代をみた。 しかし、この話題に加わってる人って12チャンネルのクイズ番組の回答者みたいである。

クイズ赤っ恥青っ恥、クイズところ変れば!?って感じか。

エースコックのCMに出る人がみな落ち目になっていくようなものだろうか。

1999.4.22 0:33

いいぞ初芝・黒木。
---

きょうはよる10時には家に帰っていた。 で、印刷したやぎの目カードをパウチッコしていた。 黙って作業する姿はすごく地味である。

となりは何をする人ぞ。ええ、パウチッコしています。

さて、前から思っていたことだが、事件のニュースでこんなことを言う人がいる。

「悪い人じゃなかったのに、人を殺すなんて」
「自殺するような悩みはなかったようだ」

いいえ。 いい人は人を殺さないし、悩みのない人は自殺しないのです。

1999.4.21 18:46

いちにちじゅう眠かった。
---

いかの珍味が大変なことになっているようだ。 日本中の酔っぱらいとばかな子供が食中毒を起こしている。

サルモネラ菌

いかにも毒って名前だ。菌に毛が生えてそうである。 それはサルという音が名前のなかに隠れているからか。

1999.4.21 2:49

ボーッとしている。

0時まで会社の近所で飲んだ。 終電にも乗れたし、飲んだけど気分がいいから明日は会社に定時に行くべきだと思った。

定時に行くには風呂だ、そう、ゲット入浴なんて。そしたら 体がバクバクしちゃって寝るどころではなくなってしまったのだ。

あぶなく江戸アケミになるところだった。

1999.4.20 12:37

ひるやすみ。
---

またCSの話で申し訳ないが、フジテレビ739というチャンネルができた。 フジテレビホームページには「知的情報チャンネル」とうたっているが、 番組のあいまの2分番組を連続して放送している。

ふざけるな!と言いたいところだが、これがまたすっごく面白いのである。

番組表を見ると、食いしん坊万歳も放送するようだ。 これもまた20回連続だろうか。

1999.4.19 23:18

風呂に入りました。
---

となりの課の課長には中学3年の娘がいる。 7時ぐらいに帰宅すると、玄関で娘と彼氏が立ち話をしているそうである。 「なかで話したらどう」などと言うが、ふたりは決してなかに入らない。

若いふたりのジャマをするのもはばかられ、玄関にふたりが立っているとなんか困ってしまうそうだ。

夕方に玄関にたって話をしていた男の気持ちは分かる。 が、お父さん側も意見を聞いたのははじめてだ。しかも困惑しているなんてちょっと驚きだ。 そりゃそうかもしれない。

そう、クマだって恐いから襲ってくるんだ。

1999.4.19 19:58

たまにパチンコをする。

聞くところによると、スロットが回転する穴に玉が入った時点で大当たりか否か決まっているという。

じゃあ、スロットがそろうまで女の子がボーリングしたり、 女の子がクレーンで建材持ち上げたりしてるのはなんなんだ。 全部ムダなのだ。

プロンプトだけにしてしまえばすぐ終わる。

あと、パチンコ台の右下の釘もムダではないのか。

1999.4.19 14:14

4月23日はサンジョルディの日である。 好きな人に好きな本を送るのだ。そう、たとえば。 人の趣味で読みたくもない本を送られたりして、送られた人は本当に困る。

ことしも楽しみだ。

1999.4.19 0:43

きょうはアルコール抜き。でもだるい。
---

コクヨの新しいファイルは金具がファイルから外れる。 つまりその金具を壁につけてしまえば、壁に直接ファイリングすることもできる。

出入り口の両脇の壁につければ、西部劇に出てくる酒場の入り口みたいだ。 でもそのドアは報告書やらカタログでできている。

1999.4 18 17:30

すごく寝た。
---

また地図帳を見ている。 日本地図にその土地でとれるものが書いてある。

農産物はいいんだけど、工業製品まで並列に書いてあるのがなんとなく違和感を感じる。 カーステレオが木になっているみたいな気がする。

こういうのって、地方の駅の構内ガラスケースに特産物として入っている。 ガスタンク見物に行ったときによく見る。 あったかくなってきたのでガスタンク見物を再開する予定。

1999.4.18 0:50

飲み会が続いたせいか筋肉痛。
---

飲茶を食べたいという妻を押し切り、小岩にタイ料理を食べに行った。 タイ料理屋の特徴は、近所のタイ人が店内でくつろいでいることである。

ところで、食べてる最中スーツを着た人が3回ぐらい入ってきた。 (3回とも別の人)「いま営業中だからダメだよ」なんて店の主人は スーツの男を追い返していた。

これはタイ料理屋の特徴ではない。

1999.4.17 14:07

昨日は深夜の帰宅で更新できず。
---

そとで子供が自転車でぐるぐる回りながら「みみみみみー」と叫んでる。

さて、うちの近所に4階建ての豪邸ができた。よくみると屋上にヨシズで囲ってあるスペースがある。ヨシズのとなりは展望風呂みたいな屋根がある。

屋上にフロがあるにちがいない。

葛飾の町工場ばかりある街に登場した露天風呂つき豪邸。市原悦子さんにいちど見てきてもらいたい。

1999.4.16 18:01

きょうも飲みに。
---

きのう(1999.4.15 14:01)のやぎコラムの「ウンジャラ・マミー」は「ウンジャマ・ラミー」 の間違いではないかというメールがちらほら。

「ウンジャマ・ラミー」はロドニーさんの新作ゲームのことだろう。ギタリストの女の子がメインの。 ちがうちがう。僕がいいたいのは「ウンジャラ・マミー」だ。 ウンジャラはスワヒリ語で「聖なる」という意味。そしてマミーは森永の乳飲料だ。

...

さて、今週末はトムヤンクンが食べたい。

1999.4.16 10:45

体調はもとに戻りつつある。
---

携帯テレビ電話の試作機ができたとニュースで見た。 携帯電話のまんなかにカメラとディスプレイがついている。

しかし、あれでいつもどおりに話したら、カメラが写すのはモミアゲだけだろう。 仮に、顔がうつるように携帯を顔から離しても、相手のディスプレイはまたモミアゲの下である。

電話で話しながら、モミアゲ同士がモミアゲを見せあうのだ。 21世紀の電話。ちょっと楽しみ。

1999.4.16 0:07

恵比寿で飲んだ帰り。
---

今朝、すごく気持ち悪かったので駅でジョアを飲んだ。だが、かえって気持ち悪くなってしまい、人形町のトイレで吐いた。

とうぜん、吐いたものは白い。イタリア料理にでてくる豆腐みたいなチーズのようになっていた。 吐いたあと、鏡で自分の顔を見ると、唇のまわりに白いものがついていた。

ヤングジャンプのグラビアで、無意味に歯磨き粉でくちのまわりを白くしているアイドルみたいだ。AVパッケージ? 企画もの?

でも興奮するどころか、胃が痛いだけだった。

1999.4.15 14:01

会社に来るまでに3回吐いた。
---

ウンジャラ・マミーが欲しい。でも、酒ばっか飲んでお金がないので買えない。 だからうちではスーパーマリオブラザーズをやっている。 ふつうのファミコンだ。驚くほど面白い。

10年ぶりぐらいだけど、10コインブロックの位置を指が憶えているのがおかしい。

28歳にして新しく無敵の星を出すブロックを発見した。 自慢したいんだけど、話が分かる人が誰もいない。

1999.4.15 0:48

駅でまた吐いた。良識ある人から嫌われたい。
---

仕事がひと段落している。。 帰ろうと思えば、定時(5時30分)にも帰れる。 歯医者にでも行くのか。いや、そろばん塾か。

飲みに行こうと思っても、いつも一緒に行く仲間は10時にならないと飲みに行かない。 誰か5時30分から朝日を見に行かないか。

この際だから、カラオケ教室でも通おうかと思う。 僕の弱点は歌がすごく下手なことなんです。

しかも下手なくせに声だけはでかい。

1999.4.14 13:40

昼に肉を食べた。
---

ひらせさんに影響されてまた地理ネタ。

このまえ買った地図帳を見ると、かつてのチェコスロバキアはチェコとスロバキアになっている。 チェコスロバ と キア にならなくてよかったと思う。

ヨーロッパの民族問題はいろいろあるので、 ほかの国も分裂するのかもしれない。 ユーゴスラビアも、「ユーゴスラ」「ビア」だろうか。
下戸の雄吾さんがビールを頼んだ。

雄吾すらBeer。

ポルトガルも「ポルとガル」かもしれない。

1999.4.14 10:43

きょうもいいてんき
---

僕は落ち着きのない子供だった。

小学生のころ、なにかで父親にひどく叱られていた。 居間のテレビではぴったしカンカンが流れていて、 ゲストは横山やすしだった。

久米宏が「横山やすしさんが毎日行くある場所とは何でしょう」という問題を出した。 僕は叱られているにもかかわらず、「床屋」とぼそっと答えた。

正解だったが、父親にはそのあとものすごく怒られた。

1999.4.14 0:48

ワイン飲んだが、いまいち酔えず。
---

高島礼子がボディガード役のドラマが始まった。でも見れなかった。

あるメロディを聴くとヘナヘナになってしまうという設定はどうだろう。(過去のトラウマが原因なのだ)

普段はメチャ強い女なのだが、悪者にそのメロディを聴かされ危機一髪になってしまうのだ。当然、そのシーンはエロい。

そのメロディとは「椰子の実」だ。

分かりやすく言うと、逆いなかっぺ大将である。

1999.4.13 23:10

これから晩ごはん。
---

死ぬかと思ったの投稿にインパクトのあるものが増えてきた。 年末の「死ぬかと思った大賞」が楽しみだ。

場所はニューオータニ鳳凰の間。

大賞が発表されるときは「しーぬーか、しーぬーか」と死ぬかコールがおこる。 猪木コールと同じメロディだ。 大賞受賞者はその場でもう一度死ぬかと思った体験をする。 ルールは「死なないこと」だ。

場所はやっぱり新宿の甘太郎になりそうだ。

1999.4.13 12:50

昼休み。
---

やぎの目を見ている方からメールをもらった。ありがとう。 ここのビーフカレーがおかしい、とのこと。

ほんとだ、コロッケカレーじゃないか。 しかも画像のファイル名を確認してみると、ほかの写真もメニューと合っていない。

西荻にある登亭の定食は、そのときにあがっているフライがてきとうにのせてある。 だから同じ500円でもハムカツだけの人もいれば、カキフライばかりの人もいる。 そんな思想のカレー屋なのかもしれない。

そんなヘリクツはどうでもよくて、このページ見てたらカレーが猛烈に食べたくなった。

1999.4.13 9:21

出社。
---

きのうは広末涼子のドラマを見たかったのに、間に合わなかった。 鑑別所に入っているという設定らしい。

さて、僕の実家は練馬鑑別所の近くだった。 通っていた小学校の屋上からは鑑別所のなかが見えた。

鑑別所のなかではお兄さん達がフォークダンスをしていた。 子供と教官が殴りあってなんかいない。 でも、ダンスのほうが妙に恐い。

1999.4.13 2:50

早く寝ないと。
---

結石チョーカーで恋が叶うというのは嘘だが、似たような話はある。

ニューハーフの人のあいだでは、性転換手術で切断した自分の性器を見ると、 ブサイクになるという言い伝えがあるそうだ。

なんだか、見ると石になってしまう、とか、振りかえると2度と帰れなくなってしまう、みたいである。 西洋の神話とか、古事記にあるでしょ。

誘惑に負けて後ろを振返ると、そこには、ヘンなおじさん(志村けん)が...。

すいません、CSで志村けんばかり見てるもんで。

1999.4.12 20:08

よるになった。
---

きのう、笑点を見ていたら、 円楽が「あと7年で笑点は2000回を迎えます。 気長に待っててください」なんて言っていた。

生きているのか、円楽。

300回ぐらい、1日2回放送して年内に達成してしまったらどうだ。 過労がたたってけっきょく達成できなかったりして。

1999.4.12 15:24

睡眠不足で体温調節できず。
---

けさの目覚ましテレビで、広末凉子がたくさんの自分の似顔絵からお気に入りを選んでいた。似顔絵は視聴者からFAXされたものだ。

どれもすごく上手い。だからといって、東スポの玉門占いや、噂の真相の中扉みたいな絵ではない。

けっきょく広末さんが選んだのは7歳の子供のよれよれの絵だった。さすが芸能人、如才がない。

でも、あれは子供の絵専門のプロ(47歳)の作かも。

1999.4.12 11:58

昼休みに突入。
---

今回の匂いカミングアウトの投稿には、 妙なこだわりがあるものがおおい。たとえば、

なんだろう、この根拠のない自信は。すがすがしささえ感じる。 僕たちは同じ場所にはいるけど、別々の世界に生きている。

1999.4.12 2:32

きょうはビール1缶しか飲んでいない。
---

からだではいろんな石がとれる。尿管結石、腎臓結石、胆石 なかには結構きれいな石もあるらしい。

きれいなマイ結石でチョーカーなんて作ったらどうだろう。 さらに、それを憧れの人に贈ると恋が叶う、なんて噂はどうだろう。 女子高生にウケそうじゃないか。

きれいな石、サンゴ?ううん尿管結石。きゃー。

ああ、やりてえ。

1999.4.11 22:57

選挙で近所の小学校に行った。 「昇降口」って書いてあるのを見て、学校では出入り口のことを「昇降口」って呼ぶことを思い出した。
---

きのう中学校社会科地図を買った。中学の社会で使うやつだ。

アダルト国際電話で有名なモルドバがどこにあるかわかった。 ベラルーシというのは都市の名前だと思っていたが、東欧の国の名前だった。

ベラルーシをテレビのニュースで聞くたびにブルースブラザーズのクスリで死んだほうを思い浮かべる。

そりゃ、....

1999.4.11 13:24

きょうからテレビでナッシュがある。
---

きのうCSのロッテ戦中継で、2番手ピッチャーの川井の実妹からのFAXが紹介されていた。 「おにいちゃんにも頑張って欲しいです」 きっと家族でこの中継を見ているんだろう。そんなことを思ってたら。

ランナーをためては打たれるで8失点。

あっという間に15対1。きっとファーム落ちだろう。

1999.4.11 5:30

うまく更新できない。
---

スピッツの愛のしるし(パフィーが歌っていた)のビデオで ボーカルの人が ぶ厚いメガネをかけるシーンがある。

その顔が、中古車のサンキョウのCMに出てくる人に似ている。 第39回クイズサンキョウの解答者。ありがとうを英語で言うとの問いに 「サンキョウ」と答えてしまう人だ。

なんだか分かりにくい話だが、ひとめ見れば理解してもらえるだろう。

1999.4.10 14:21

キムチスープ辛い
---

さいきん流行っているコンピュータウイルスでメリッサというのがある。 名前の由来は作った男(逮捕された)の知り合いのストリッパーだそうだ。

コンピュータウイルスが作れるスキルがありながら、ストリッパーの友達がいる。 うまく想像できない。そんなやつがアメリカにはいるのか。

ところで日本で同じことが起きたら、ウイルスの名前は「りり子」とか 「三代目東八千代」とかになるのだろうか。

1999.4.9 21:53

会社で座席の移動をした。
---

変な名前の外国人選手が今年もプロ野球に入った。

かつてパチョレックが大洋に入ったときもすごい名前だと思ったものだが、 活躍するにつれてなんとも思わなくなった。そんなもんだ。

しかし、西武は昨年までクーパーという内野手がいたが、 たいして活躍しなかったので、シーズン終わるまで ちんぽ汁みたいだなあ、 としか思わなかった。

1999.4.9 10:14

ユーゴの捕虜になったアメリカ兵は団しんや みたいだ。
---

水質検査の技術を身につけたいと思っている。

近くのドブ側の水がどれくらい汚いのか、 キレイに見える小川の水はどうなのか、 飲んだら死ぬのか? 下痢ですむのか? 川の水が毒だってことが分かっても、「超こえー」とか言うだけ。

履歴書の趣味の欄には「水質検査」と書く。

1999.4.9 0:15

初芝1号。
---

いしいひさいちのマンガが宮崎駿やウォルトディズニーなんてのがからんだ映画になるという。

となりの山田君というタイトルにはなっているが、じゃまんが山田君だ。夕方4時30分から再放送してたマンガじゃないか。 おーじゃまじゃまじゃま。試写会に小渕総理まできたそうだ。

だったらメジャー資本でもっとくだらないマンガを作ったらどうか。

ムーランよりはヒットしそうである。

1999.4.8 19:10

もう夜だ。
---

ずーっと前にやぎコラムで書いたが、謎のマブチモーター迎賓館のメイド募集。 (過去のやぎコラム 1998.2.26付)

きょう発売の週刊文春に、年収7億のマブチモーター会長が花嫁を募集していると書いてある。 総工費30億円の豪邸があって、従業員は24時間体制で働いている。人件費は年間2億だそうだ。

折り込みで募集していたのはその豪邸のメイドだったのか。

恋人が欲しいという悩みだ。 お金があろうがなかろうが、 要はきょうの人生案内といっしょ。

1999.4.8 10:55

ロッテ22得点。
---

僕は街でよく「あ、飛行機」と言うそうである。 もちろん飛んでる飛行機を見つけてだ。 子供っぽい。実は飛行機が好きなのか。

ところで、会社の隣のビルの屋上からよくヘリコプターが離着陸する。 しかも会議室からよく見える。 会議なんて放り出して、顔をガラスにつけて眺めていたい。

1999.4.7 1:18

ロッテ開幕3連敗。
---

また大学病院で患者とりちがえがあったらしい。

切り落としてしまった指をくっつける手術で取り違えがおきたら、 間違えられちゃった人は6本指になるのだ。 近鉄のマットソンみたいな魔球も夢ではない。

指ならまだいいが、手に盲腸つけられちゃったり、 間違えられた相手がカルーセル麻紀だったりしたらどうなんだ。

楽しいじゃないか。

1999.4.6 18:56

僕も異動が決まり、今月はひきつぎ月間である。
---

すまないがまたお酒の話である。 昨日はそんなに飲んでいないのに気持ち悪くなってしまった。

もしかしたら僕はアルコールに弱いのかもしれない。 辛くなるのは分かっているのに、また繰り返す。

なんだかそれは凍傷で脚を失ってまでも山に挑む登山家のようだ。 自分の夢っスから。

1999.4.6 10:56

出社。
---

もうすぐ都知事選だが、ぜんぜん面白くない。 プロダクションのメンバーを応援に呼んでいるあの候補が都知事になったら、 毎週クルーザーを爆破してほしい。西部警察みたいに。

さて、今回も泡沫候補がたくさんいる。 なかでもいちばん得票数が少なそうなのが、このまえのキチ顎鰐∈▲ガイ候補。 (1999.4.1 10:15付やぎコラム参照)

やぎの目を毎日見ている人はあの人に投票したらどうでしょう。 あの候補の得票数でやぎの目の読者数が分かるって寸法だ。

1999.4.6 1:57

立石駅で吐いてきました。
---

カウパー氏腺液を知っているかい。 林雄司的にリーチのときに出る透明な汁の名前だ。 バルトリン氏腺液は女性の場合だ。オーライ?

どちらも発見した医学者の名前である。仮に僕が医学者で、仮に僕が牧野富太郎博士のように愛妻家であれば、そんな汁にも妻の名前をつけてしまうだろう。

壙〓▼子汁なんて名前である。と、妻の本名を書きたいところだが、僕にも背負っているものがあるので、文字化けさておいた。

立石駅で吐いてきました。
---

カウパー氏腺液を知っているかい。 林雄司的にリーチのときに出る透明な汁の名前だ。 バルトリン氏腺液は女性の場合だ。オーライ?

どちらも発見した医学者の名前である。仮に僕が医学者で、仮に僕が牧野富太郎博士のように愛妻家であれば、そんな汁にも妻の名前をつけてしまうだろう。

壙〓▼子汁なんて名前である。と、妻の本名を書きたいところだが、僕にも背負っているものがあるので、文字化けさておいた。

1999.4.5 11:47

きょうは曇天
---

ついに買った。パウチッコ。 試しに電話ボックスに貼ってあったエロチラシをパウチしてみた。

すごい。ピカピカだ。なんだかエロくない。 合法的な雰囲気すら漂うのはなぜだ。 「素人専門。キスOK」なんて書いてあるのにもかかわらずだ。

しかし「60分使ったら30分休ませないとヒューズが飛ぶ」と説明書に書いてある。 まるで僕みたいな機械である。

1999.4.5 2:12

前回のコラムの「六甲のおいしい水」を「南アルプス天然水」に訂正。
---

今回の死ぬかと思ったにトイレの水があふれそうになったというのがある。 はい。僕はあふれたことがあります。

しかも高校の入学式。 人生のイベントごとに腹が痛くなる僕は、入ったばかりの学校のトイレに入った。 中学校と違ってうんこしてても誰かにバカにされることもなく、 こんなにうまくいくなんてちょっとおかしいと思った。

水を流したら、スローモーションのように水はあふれてきた。 茶色い悪魔がもう足元にせまっていた。僕は逃げた。

さくらが咲く季節になると思い出す出来事だ。

1999.4.4 21:45

上野で焼肉食べて。帰りの京成線。
---

電車から隅田川を往来する屋形船がみえる。 川ぞいに咲いた桜を見るのだろう。

でも、屋形船から見えるのは桜だけではない。 河川敷のビニールハウスに住む人たちが見える。

屋形船の女性が偶然、ホームレスのなかに別れた主人を発見してしまう、なんてことはないだろうか。

つい、あっ、なんて声を出してしまう。これに気付いた子供が何事か聞くが「なんでもない」と答える。 (子供にはお父さんは死んだことになっている)

次の六甲のおいしい水のCMは、こんなダークな展開を期待したい。 風吹ジュンさんと蟹江敬三さんでどうか。

1999.4.4 4:44

朝刊読んで寝ようかな。
---

アップルのiMacというパソコンがある。 簡単に言うと僕も欲しい。かっこいいから。 でもお金がない。

iMacの絵を描いてホームページに載せれば、 不憫に思ったアップルコンピュータが僕にくれるかもしれない。

なんでこんな絵にしちゃうのか。素直じゃない。 子供のころに辛いことでもあったのか。

スーパーマリオをやっている。
---

スチュワーデスが好きという男性が多い。 ぜんぜん理解できない。

ひっつめ髪でヘンな制服、僕のストライクゾーンからは大きく離れている。

だが、離陸前に流れるビデオだけは別だ。ひもを引っ張ると膨らむ救命ベストの説明。膨らみが足りないときは両脇のパイプから息を吹き入れてください。

あのパイプに口をつけているシーンだけは、引っかかるものがある。 いや、得体のしれない衝動を感じる。あの口もとか。

スッチー好きの人をバカにするつもりが、 僕の性癖をおおっぴらにしてしまった。

1999.4.3 22:40

あ、大学のときの先生がテレビに出てる。
---

いろんなホームページを見ていると、 会社員は嫌だ、とか、組織に入るのはどうか、とか、僕は順応性がなんです、 なんて書いている人が多い気がする。

あら、まー。ってカンジである。 インターネットはそんなやつの集まりなのか。

自慢じゃないけど、殺したいほど嫌いな人でも笑顔で話せる。会社員はラクチンだ。 知らない人と適当に話すスキルに関しては自信がある。

別に書くこともないけど、休みでアクセス数の少ないうちに書いておこうかと思ってさ。

1999.4.3 20:38

起きたら夜じゃないか。
---

近所に酒屋が2軒ある。 片方はフランスに買い付けに行ったり、ソムリエの資格をとったりと、ワインブームにのっている。 もう1軒も一応ワインを置いているが、ワインの基準が分かりやすい。

「このワインいいよ、キャップだから」
「こっちのチリもおすすめ、コルクじゃないから」
「裏になんか書いてあるけど、英語だからわかんねえよ」

そこの店では、ワインのよしあしは蓋がキャップかコルクかで決まる。 酔えればいいだけの僕としては賛成である。

1999.4.3 2:52

さっき帰宅。
---

兄嫁はドイツ人。

「美しき諍い女」とか「髪結いの亭主」のまったりエロの世界を想像させるフレーズだ。 投稿コーナー「兄嫁はドイツ人」。言ってみただけだ。

ところでドイツ人女性ってどんなに細くてきれいでも、腰だけはでかいというイメージがある。きっと歳をとったら太るのだろう。

ライオンのコドモがどんなに小さくてかわいくても手だけはでかい、ということに似ている。

1999.4.2 11:45

総武線のなか
---

今日は新宿で兄と食事をしていた。 そこで思い出したのだが、父親は記憶術テープのほかに禁煙茶というアヤシゲなお茶も買ったことがある。

「禁煙茶」と書いた缶が届いた。でも、よく見るとお茶の名前の部分はシールだった。僕は当然そのシールをはがした。

何だか忘れてしまったけれど、シールのしたにあったのは、全然違うお茶の名前だったのである。

さすがの父もそのときはヘコんでいた。

1999.4.2 13:16

ほんとにいい天気だ。
---

東京都のホームページはえらく地味だ。リンクは連絡が必要と書いてあるのでURLだけ紹介する。
http://www.metro.tokyo.jp/

「本システムにおけるバリアフリー」というコーナーの「様々な配慮」というページにポリシーが書いてある。 見た目を重視ではなく、絵が出ないブラウザや音声読み上げソフトに配慮するという。ふーん。

いっぽう、同じ東京都でも東京都選挙管理委員会事務局は対照的だ。 入り口からFlashムービーがにょろにょろ動く。投票の権さんとリッキーである。なんなんだ。

おなじ東京都でこの違い。担当者の好み全開である。 でもどっちがすきかといえば、選管の無邪気なページが全然好きだ。

1999.4.2 1:24

ことしも嘘つくの忘れた。
---

しかしヤンキー(女)の憧れの仕事はトリマーである。

もう眠いので、ちょっと前に描いた絵を載せて終わることにします。


↑僕の考える健康

1999.4.1 22:11

寒いより暖かいほうが疲れる気がする。
---

むかし父親が記憶術入門というカセットテープを通販で買った。 中学生だった僕も聞かされたわけだが、テープの冒頭にこんなセリフが入っていた

あなたのお母さんを想像してください。そして胴体を二つに切ります。 そして断面に塩酸をかけます。

そのテープがどんな内容だったかは忘れてしまったが、 その部分だけは忘れられない。 さすがは記憶術入門である。

1999.4.1 10:15

きょうから新年度。
---

東京限定のネタで申し訳ないのだが、都知事選の選挙広報が3月31日の新聞に入っている。 1ページ目の上から2番目の人は必見である。

まあだいたいいつもキチ顎鰐∈▲ガイ系の人はいるわけだが、今回は強力だ。

自分の写真に傷をつけている。もちろんすべて手書き。 (最初の3行しか解読できない) 文字の上のぐちゃぐちゃの線は世界地図らしい。

この候補の政見放送がたのしみだ。

1999.4.1 2:36

0時すぎに肉とワイン。
---

お尻を拭きすぎちゃったり、便秘したりしてケツが切れてしまうことがある。 紙に血がついたりして、まるで初潮?なんて思う。 しかしそんなのは1日で治る。

一日初潮

アイドルが制服にタスキがけ、そしてオープンカー。出血。鈍痛。

このネタはいつか使いたいと思っているが、タイミングが難しい。 テレなく言えるシチュエーションはいまだにない。

僕的には最終兵器なのだが。

さらに前のやぎコラム(1999.1.1 〜 1999.3.31)

やぎの目にもどる